縮毛矯正とストレートパーマの違いって?縮毛矯正の価格の相場は?

クセ毛が気になっている人で、ストレートパーマと縮毛矯正の違いがよくわからないからどうしようか迷う場合がありますよね。

そもそも縮毛矯正とストレートパーマの違いがわからないと失敗するのも嫌ですしね。

縮毛矯正とストレートパーマの違いや縮毛矯正の価格の相場なども紹介したいと思います。

スポンサードリンク



ストレートパーマと縮毛矯正の違い

縮毛矯正03【ストレートパーマ】

もともとストレートヘアーの人がパーマ等をかけた後に、もとのストレートの状態の髪に戻すために施術されるもの

天然のくせ毛には効果がない

通常のカールを出すパーマと同じ

ロッドを使わずにパネルなどの板を使って髪をまっすぐにクセづけしているだけ

【縮毛矯正】

天然のくせ毛特有の歪んでしまった髪の断面を丸くなるように、薬品や器具で矯正するもの

縮毛矯正の薬剤と高温のストレートヘアアイロンやヘアドライヤーを使用

くせ毛改善

価格が高い

髪のダメージが強い

施術する美容師の技術によって出来栄えに差がある

うまく施術できた部分は半永久的にもつ(と言われている)

新しく生えてくる髪はくせ毛のままである

スポンサードリンク




縮毛矯正の価格とかかる時間は?

【縮毛矯正の価格の相場】

だいたい13,000円~20,000円

10,000円以下の場合はかなり安いが、薬剤があまり良くないものを使っている場合もある可能性も・・・

普通のパーマに比べて高い・・・と思ってしまいますよね。

ストレートパーマは5,000円~10,000円くらいが多いですから。

でも、これでもずいぶん安くなったんですよ。

最初に縮毛矯正をやっていた美容院はほんとうに少なく、50,000円が相場でした。

20年位前です。

その何年後かに、他の美容院でも縮毛矯正を始めて、半額の25,000円(ロング)くらいでした。

私が初めて縮毛矯正を受けたのがこの価格でした。

それからだんだん縮毛矯正を受ける人も増え、薬剤や技術の進歩とともに価格が下がって、今は18,000円くらいですね。

髪のダメージを考えてヘアパック・トリートメントも一緒にやると20,000円を超えますが・・・

【縮毛矯正にかかる時間】

2時間半~4時間

ショートの人は比較的短い時間ですみますが、ロングの人は時間がかかります。

私の場合はロングで平均4時間です。

かなり疲れます。

縮毛矯正は実際どのくらい持つ?

縮毛矯正02【縮毛矯正がきいている期間】

実際は髪の毛は伸びますし、伸びればカットもしますよね。

また、新しく生えてくる髪の毛はくせ毛なので、強いくせ毛の人は一度縮毛矯正をしたら後はしなくてすむ・・・ということはないですね。

私の場合は1年に1度だけ縮毛矯正の施術を受けています。

施術直後はペッタンコといった感じのストレートヘアになりますが、少しずつ膨らみが戻ってきます。

それで調度良くなるという感じですが・・・

施術を受けて半年位はなんとかトリートメントくらいでOKの時もありますが、ヘアエッセンスを使うとサラサラが続きます。

私が使っているのはコレです。
⇒■☆初回限定☆20%OFF【送料無料】★初回限定★ ラサーナ 海藻 ヘア エッセンス〈サラサラ〉【送…

それでも梅雨時は髪の毛が広がりやすくなるので、梅雨前に縮毛矯正を受けています。

だいたい、1ヶ月に1cmくらい伸びるといわれているので、1年経つと10cm伸び、頭の部分の髪が浮いてくるんですね。

もちろん、もっと持つ人もいるかとは思いますが、カットもしますし、髪も伸びますから一度の縮毛矯正でくせ毛からサヨナラできるってわけにはいきません。

まとめ

美容院で長時間座っているのは苦手です・・・

でも、やっぱり行かないわけにも行きませんし。

縮毛矯正の場合、途中でヘアアイロンで髪の毛を伸ばすんですが、これがちょっとずつ伸ばしていくのですごく時間がかかるんですよね。

縮毛矯正は時間もお金もかかりますが、1年に1度の施術ですむのでまだいいですけど・・・

昔一度(縮毛矯正を受ける前)、くせ毛がストレートヘアになると思ってストレートパーマをかけたこともありますが、1日で戻りました・・・

ストレートパーマは強いくせ毛には全く効果がなかったですね。

 

スポンサードリンク