鼻をかむのを人前でするのはマナー違反?海外では鼻すすりのほうがNG?

一年中、鼻炎やいろいろな花粉症で悩まされている非とは別にして、この時期、冬の今頃は風邪と花粉症とで鼻水に悩まされることも多いと思います。

昔は花粉症の人も少なかったので、人前で鼻をかむ人も少なかったと思いますが、これがマナー違反になるかどうか、悩んでいる人も多いですよね。

人前の場合のマナーや、正しい鼻のかみ方も紹介したいと思います。

スポンサードリンク


鼻を人前でかむのはマナー違反?

鼻をかむ02家族に鼻炎や花粉症の人がいない、風邪もほとんどひかないような家庭の場合、外出先などで鼻をかむ行為を見ると不快に感じる人が多いようです。

もちろん、鼻のかみ方や周囲に気遣う態度などにもよりますが、人前で鼻をかむことはマナー違反だと思っているようです。

また、人前で鼻をかむという行為に対して、日本では不快に感じる人が多いようですが外国ではマナー違反ではなく、むしろ鼻すすりは厳禁というところが多いようです。

実際に花粉症や鼻炎などで流れるように?垂れてきてしまう鼻水を、いちいちトイレまで行って鼻をかむといわけにはいかない状況の時もありますよね。

身体的なことなので仕方ないと思っている人も多いと思います。

そういう人は人前で鼻をかむことはマナー違反ではないと思っているようです。

ただ、あまりにも大きな音を立てたり、会話しながら鼻をかむ行為には不快感を感じる人がたくさんいます。

マナー違反だと思っている人は、鼻炎や花粉症の辛さは経験したことがないとわからないかもしれませんから、鼻をかまざるをえない状態というものを想像できないこともあります。

とはいえ食事中に鼻をかむ行為はNGと思っている人が多いので、飲食中は席を外してトイレなどで鼻をかんだほうが無難です。

人前で鼻をかむことはマナー違反かどうかははっきりしていませんが、日本では少なからず不快に思う人がいることも事実なのです。

スポンサードリンク




鼻をかむ時やってはいけないこと

鼻をかむ03【鼻すすりはNG】

日本では鼻をかむより鼻をすすってしまう人が多いですよね。

海外では鼻すすりはNGだそうです。

ただ、マナーとしてではなく、鼻すすりという行為は身体のためによくないそうです。

鼻水をすすると細菌の入っている鼻水が鼻の奥の方に入ってしまったり、耳にまで達して中耳炎を引き起こすこともあるからです。

鼻水はすすらずにかんで体外に出したほうが身体のためにいいのですね。

【力まかせに鼻をかむ】

よくものすごく大きな音を立てて鼻をかんでいる人がいますが、あれはNGです。

鼻血や耳が痛くなるなどのトラブルの原因となります。

【両方の鼻をいっぺんにかむ】

これをしている人が意外と多いと思いますが、これはNGだそうです。

細菌やウイルスが鼻の奥のほうに入ってしまい、副鼻腔炎を引き起こすこともあるようです。

【鼻の穴をほじる】

鼻の穴に指を突っ込んで鼻くそをかき出そうとすると、粘膜を傷つけますし、鼻血を出すことも・・・

傷ついた粘膜に細菌が入り込んで感染してしまう原因になります。

正しい鼻のかみ方

じつは大人でも正しく鼻をかめている人は60%くらいだそうです。

耳などへの負担も考えた、正しい鼻のかみ方を知っておいたほうがいいですね。

【正しい鼻のかみ方とは】

口から大きく息を吸ってから鼻をかむ

鼻をかむ時は口をしっかり閉じる

片方の鼻をきちんと押さえ、片方づつ鼻をかむ

ゆっくり小刻みにかんで力を入れ過ぎない

繰り返しかんで鼻水を出しきる

※中途半端にかんで鼻水が残っていると、気管支炎や肺炎につながることもある

※できるだけやわらかいティッシュを使う

まとめ

花粉症や鼻炎、風邪にまったく縁のないという人は、鼻をかむという行為すらあまり縁がないかもしれません。

私は花粉症や鼻炎とかはないんですが、風邪をひくのでそういう時は箱ティッシュが手放せません。

ただ人前はやはり気になりますよね。

外出先では注意してできるだけ人目を避けながら・・・でしょうか・・・

鼻のかみ方は、中耳炎を子供の頃に何度も経験しているので、鼻を強くかむのは危険というのは経験上知ってましたが、つい両方いっぺんにかんでしまうこともあるので気をつけたいと思います。

スポンサードリンク