明治神宮春の大祭の日程とパワースポットの場所やアクセス

明治神宮といえば、毎年、初詣の参拝者数が日本一の神社ですね。

その明治神宮の春の大祭はさまざまな奉納行事が行われます。

また、明治神宮は強力な龍穴パワースポットとしても有名ですね。

ただ、以前人気になった「清正井」に行かれる場合は注意が必要です。

スポンサードリンク



明治神宮 春の大祭日程

明治神宮03

【明治神宮 春の大祭】

日程 2015年4月29日(水・祝)~5月3日(日・祝)

伝統芸能の奉納

※御社殿前に特設舞台が設置

※誰でも拝観できる

※雨天の場合は場所変更

○4月29日(水・祝)11時~   舞楽

○5月2日 (土)11時45分~   能・狂言

15時45分~   邦楽邦舞

○3日(日・祝)12時~     三曲

14時30分~   薩摩琵琶

スポンサードリンク




明治神宮のパワースポット

明治神宮の70万㎡の広大な敷地には、およそ17万本、245種の木々が植えられています。

【明治神宮の御祭神】

明治天皇(第122代天皇)

昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう) (明治天皇の皇后)

明治神宮02【パワースポット】

龍穴パワースポット 

※明治神宮は富士山から皇居へ向かう2匹の龍の気が合流してパワーをためる地点になっている

※南参道から入ったほうが運気を吸収しやすい

○大鳥居(一の鳥居)をくぐってすぐ右側にある大きな木

○酒樽前

○拝殿前の「夫婦楠」(めおとくす)

○宝物殿付近(明治神宮で一番オススメのパワースポットともいわれている)

○宝物殿近くの「亀石」

注意が必要なパワースポット

明治神宮04○清正井(きよまさのいど)

※以前ブームになった場所ですが、邪気が溜まりやすくなっている

※雨の日や夕方以降は要注意

※行くなら晴れた日の午前中がおすすめ

明治神宮へのアクセス

【電車でのアクセス】

明治神宮ご参拝の入り口は3か所

原宿口(南口)

○JR山手線「原宿」駅

※原宿駅からすぐ

○東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前(原宿)」駅

代々木口(北口)

○JR山手線「代々木」駅

○都営地下鉄大江戸線「代々木」駅

○東京メトロ副都心線「北参道」駅

参宮橋口(西口)

○小田急線「参宮橋」駅

まとめ

明治神宮は多くの木に囲まれていて、しかもかなり広いですよね。

原宿駅からすぐですが、本殿まで歩くとけっこうあります。

本殿に向かって左手にある2本の御神木「夫婦楠」の間から本殿にかけて良い気が流れているそうで、夫婦楠の間から本殿を眺めると幸せへと導く縁の気をもらえるそうですよ。

スポンサードリンク