食洗機を使うとアレルギーのリスクが高くなる?清潔すぎるとデメリットが・・

食器洗い乾燥機、食器洗浄機はとても便利ですよね。

昔に比べて性能も良くなり、選べる機種も増えました。

ずっと前は、国産の家庭用のものはホシザキ電機のものしかなかったような気がします。

節約出来るだけでなく、時間の余裕ができる食洗機ですが、じつは大きな問題があるのです。

とくに小さなお子さんがいる家庭では注意が必要です。

スポンサードリンク



食洗機を使っている家庭の子供はアレルギーリスクが2倍

食洗機02

【便利な食洗機】

現在の日本の家庭で約30%くらい、食洗機が使われているそうです。

食洗機は70~80℃の高温洗浄ができるので、除菌効果が高いんですね。

手洗いでこの温度は無理ですから・・・

そのため、赤ちゃんのいる家庭などでは衛生的で良いと思っている人が多いようです。

【食洗機を使うとアレルギー耐性が低下する】

ところがスェーデンの研究グループが発表した結果によると、手洗いで食器を洗っている家庭の子どもと、食洗機で食器を洗っている家庭の子供では、食洗機を使っている家庭の子供のほうがアレルギーを発症するリスクが2倍高いそうです。

これは食洗機で洗うと食器が清潔になりすぎるために、アレルギー耐性が弱くなっているということのようです。

幼少期に適度に雑菌に触れていないと、免疫系に影響を与えるようです。

新生児のうちからペットなど、動物と一緒に触れ合うことが多い子供は感染症にかかりにくいというデータもあるようですので、清潔にしすぎるのはよくないということですね。

だから食洗機は使うべきではないということではなく、雑菌に過敏にならないことが大切ということです。

過ぎたるは及ばざるが如し・・・ということですね。

スポンサードリンク




食洗機は手洗いより清潔に仕上がる

食洗機03

 

【食洗機を使う時のポイント】

食洗機は水道代の節約になりますし、なにより高温洗浄(70~80℃)できるので、食器がきれいに洗い上がります。

もちろん、すべての食器や調理器具が洗えるわけではないのですが、ガラスのコップの曇りなどは、ほんとうにキレイに落ちます。

アレルギー発祥リスクはありますが、日本では梅雨時や真夏には調理器具や食器が高温洗浄で除菌できるので便利です。

ただ、手洗いでもなかなか落ちにくい汚れは食洗機でも落ちません。

こびりついたご飯とか、カピカピになっている油汚れとかはつけ置きしてからでないとキレイに落ちません。

食洗機を使う場合はあらかじめ、ひどい汚れはペーパーなどで拭いて落とし、食べたらすぐ、水道の水圧で簡単に汚れを落としセットすると綺麗に洗えることが多いと思います。

乾燥機能を節約したい場合は、洗浄直後にフタを開けて引き出しておくと予熱で乾きます。

ただ、時間が経ってからだと乾かないので、すぐに開けられない時は乾燥機能を使ったほうがいいでしょう。

食洗機の取扱説明書に従って、食器を入れる位置を確認して入れます。

日本では海外に比べて、いろいろな形の食器を普段から使うので入れ方が良くないと、汚れがきちんと落ちない場合があります。

また、食洗機専用の洗剤を使わないと故障の原因にもなります。

【食洗機で洗ってはいけないもの】

クリスタルグラス・カットガラスなどの高級ガラス食器

高級漆器

アルミ食器

金メッキ製・銀メッキ製・銀製食器

プラスチック製で耐熱が80℃未満のもの

盃などの小さなものや口径が狭いもの

アルミ製や銅製の調理器具

子供用の軽いプラスチック製のスプーン等

カレーなどでじゃがいもを使った時は、じゃがいもの皮を取っておきましょう。

食後にカレーの皿をじゃがいもの皮でキレイに拭ってから、食洗機にセットします。

じゃがいものデンプン質は油汚れや茶渋落としに効果があるそうです。

食洗機のメリットとデメリット

せっかく便利な食洗機を買っても、使わなくなってしまう人もいます。

【食洗機を買ったのに使わない理由】

少ししか食器を使わないことが多い

少人数なので手洗いしてしまったほうが早い

予洗いするついでに全部洗ってしまうことが多い

【食洗機を使う時のメリット】

洗い物をしていた時間を家族と一緒にのびりできる

食器を拭くのが面倒だったので便利

布巾の滅菌とか気にせず、高温洗浄&乾燥なので除菌されている

手荒れなどが手洗いでは多かったのが、手荒れしにくくなる

食後の片付けの憂鬱から開放される

水道代が安くなる

ガス代が安くなる

【食洗機を使う時のデメリット】

予洗いが必要な場合がある

入れ方を間違えると全部入らない

終了まで時間がかかる

鍋やプライパンなどの大きな調理器具は入らない事が多い

寝室に近いと音がうるさい場合も・・・

食器のセットの仕方が悪いと振動で欠けてしまうことがある

電気代が上がる

卓上型は場所をとる

まとめ

便利な道具も使い方によって、デメリットのほうが多くなってしまうこともあります。

ただ、手荒れがひどい人には食洗機はおススメです。

うちにも卓上型の食洗機がありますが、台所洗剤を手荒れしにくいものを使っていても、冬はひどいひび割れとかで悩んでいたのが、食洗機を使うと手荒れが軽くなりましたね。

食洗機を買った理由も、手荒れが原因だったので・・・

スポンサードリンク