にんにくが体質的に合わない|にんにくを食べると具合が悪くなる?

にんにくはスタミナがつくし、料理には欠かせないっていう人も多いですよね。

にんにくが入ると一味違う・・・とか、にんにくの香りは食欲をそそる・・・っていう人もいますが、にんにくが苦手な人もいるんですよね。

私も実は苦手です。好きとか嫌いとかじゃなくてほんの少量でも具合が悪くなるので・・

にんにくの入ったラーメンとか焼肉の後には必ず下痢をする・・・というような人も、にんにくの摂取量には気をつけたほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク


にんにくが体質的に合わない人もいる

にんにく02 - コピー

うちでは母がにんにくを食べると気持ち悪くなるということで、小さい頃からにんにくの入った料理が出てくることはまずありませんでした。

父も苦手だったのでよけいですね。

大学に行くようになってから、友人とカレーを食べに行った時、「スペシャルカレーってどんなカレーですか?」って聞いたら、「元気が出るカレーです!」って言われて注文したんですよね。

その時、にんにくが入っているとは一言もなく・・・

出されたカレーがものすごいニオイのにんにく入り・・・

少しだけ食べましたが、それで気持ち悪くなり、その症状が次の日も続いて困りました。

自分で吐いた息のにんにくのニオイで気持ち悪くなるんですよね・・・

吐き気01 - コピー

にんにくは胃腸が弱い人にとっては、あまりよくない食材のようです。

にんにくにはかなりの刺激性の物質が含まれて、胃や十二指腸の粘膜を守るプロスタグランジンという体内の成分を減らすはたらきがあるので、とり過ぎは禁物なんですね。

にんにくに含まれる主成分「アリシン」は強い抗菌作用や酵素阻害活性があるため、胃腸が荒れたり、腹痛、下痢、血が止まりにくいといった症状がでたりする場合もあるようです。

人によってはにんにくを食べた人のニオイでも具合が悪くなることもあります。

私は自分が食べた時だけ、具合が悪くなりましたが・・・

体調によっても、でる症状は異なるようです。

にんにくの入った料理を食べるたびに症状が出る場合は、食べ続けると慣れるということはないので控えたほうがいいようです。

元気が出る、スタミナがつくなどのにんにくの効能ですが、人によっては効能よりも害になる場合もあるので注意が必要ですね。

にんにくを食べて出る症状には個人差がありますが、吐き気・嘔吐・胃痛・下痢・腹痛・頭痛・寒気・喉の痛み・咳などもあります。

【にんにく摂取の適量】

にんにくのすりおろしで刺し身を食べるのが好きな人も多いですよね。

ただ、生で食べるなら、1日の摂取量の目安は1片です。

※空腹時は生にんにくは避けましょう。

加熱したものでも2~3片程度にしましょう。

子供はその半量くらいが目安です。

生にんにくは胃の粘膜を刺激するので、とり過ぎると胃を傷つけて胃潰瘍などになりやすくなる可能性もありますよ。

適量を守ってほどほどに食べることが大事ですね。

スポンサードリンク




焼き肉を食べると下痢する人はにんにくが原因かも!

腹痛01 - コピー

焼き肉を食べたり、にんにく入りのスープのラーメンを食べると、必ず下痢をする・・・という人は、もしかしたらにんにくが原因かもしれません。

もちろん、消化不良が原因のこともあるかもしれませんし、他の要素が原因の場合も考えられますが・・・

普段、胃腸が弱いことを認識している場合はとくに、にんにくの摂取には注意した方がいいですよ。

以前はまったくダメだったにんにくも、ここ数年は微量なら大丈夫になりましたが、それは胃腸の状態が関係しているかもしれません。

胃腸の調子が良くなってくると、多少の隠し味程度のにんにくはOKになりました。

でも症状がかなりひどい人は、少しずつ食べて慣らすことを試みるよりも、にんにくを摂取しないほうがいいと思います。

【にんにくサプリはどう?】

スタミナをつけたいので、じゃあ「にんにくサプリ」はどうなの?って思うこともありますよね。

私も一度だけ、「にんにくサプリ」を試したことがあります。

たしかにニオイはしないですね。

人によってはとてもいい効果が出たという人もいるようです。

にんにくのニオイが苦手とか、仕事柄、にんにくのニオイが困る人などにはスタミナ源としていいかもしれません。

でも、体質が合わないという場合は無理にとらなくてもいいのではないかと思います。

にんにくアレルギーかどうかは検査してもらうのが一番

にんにく以外でも食物アレルギーってたくさんありますよね。

そばとか、乳製品とか、大豆とか、まだまだいろいろ・・・

にんにくにもアレルギー反応が出る人がいます。

アリシンの刺激による、体質的にあまり合わない程度なのか、にんにくに対してアレルギーがあるのかは、アレルギー検査を受けるのが一番です。

アレルギーの場合は湿疹とかじんましんなども出ることがあるようです。

食物アレルギーの中にはすぐに激しい反応が出るものだけではなく、遅発性のアレルギーもありますが、これが問題なのです。

反応が遅いし、激しくもないので気がつきにくいんですね。

そのため、慢性的な体の不調の原因にもなることがあるようです。

まとめ

にんにくは好きだけど、食べた後のニオイが気になるっていう人も多いですよね。

にんにくのニオイ消しに効果があるのは生のリンゴ(できればよく洗った皮つき)がいいそうですよ。

ポリフェノールと酵素の効果なんだとか・・・

緑茶を飲むのもいいそうです。

スポンサードリンク