肘の黒ずみを結婚式までに何とかしたい!改善する方法やクリームなど

自分の目に入りづらいところって、他の人から指摘されてから気がつくことってありますよね。

その中でも肘(ひじ)や膝(ひざ)の黒ずみ・・・

やっかいなことにその黒ずみを消したくても、即効性のあるものってないんですよね。

肘や膝などの黒ずみには、時間をかけて改善していかなくてはなりません。

スポンサードリンク



肘の黒ずみを結婚式までになんとかするには・・・

肘と膝の黒ずみ03 - コピー

【そもそも肘や膝に黒ずみができる原因って・・・?】

肘とか膝とかの黒ずみの主な原因となるのは「刺激」「摩擦」「圧力」です。

こうしたものによって角質が分厚くなり、それが繰り返されることによって蓄積され、肌が黒ずんでいきます。

しかもできた黒ずみは色素沈着を起こすため、なかなか落ちないんですよね。

とくに肘はパソコン作業などをする時をはじめ、頬杖をつくことってありませんか?

私も頬杖がクセになっていたため、気がついたら肘に黒ずみが・・・

肘は皮脂腺が少なく、水分とか皮脂がものすごく少ないんですよね。

なので、当然、乾燥しやすく、ガサガサになりやすい・・・

何年も肘に負担をかけてできた黒ずみは簡単には落ちないんですね。

肘って顔と同じくらいケアしている人って少ないかもしれません。

黒ずみに気がつくまでは・・・

もう色素沈着してしまった黒ずみでも、しっかりケアすれば時間はかかりますが薄くなることがあります。

【結婚式まで3ヶ月以上ある?】

結婚式まであと1ヶ月・・・という場合は、残念ながら肘や膝のケアをしても黒ずみが気にならないくらい薄くなるというのはまれです。

こまめなケアをしても、効果が出るのに3ヶ月以上かかる人のほうが多いからです。

肘や膝に黒ずみができやすい人は、保育士や膝をつくことが多い接客業などありますね。

どうしても仕事柄、黒ずみができやすい人もいますが、そういう場合でもしっかりケアすれば気にならなくなることもあります。

そんなに時間がないという人は、エステサロンなどを利用する方法もあります。

それでもまだ、黒ずみが気になる場合は結婚式場のメイクさんにボディ用ファンデーションを、当日塗ってもらうという方法もあります。

スポンサードリンク




肘や膝の黒ずみの改善方法

肘と膝の黒ずみ02 - コピー (2)

【黒ずみの改善方法】

肘をつく(頬杖をつく)クセをやめる

膝立ちはなるべくしない

入浴の際、ナイロンタオルの使用はしない

※刺激が強く、強くこすりすぎる可能性が高い

体にぴったりした服(トップスでもボトムスでも)を着ると摩擦で黒ずみやすくなるのでなるべく避ける

※肘も膝も関節部分なので、曲げたり伸ばしたりする時に服と擦れる

肘や膝にクリームを塗ってすべりを良くしておく

【お風呂でのケア】

ゆっくりとバスタブに浸かって皮膚を柔らかくする

その後、泡でやさしくやさしく、円を描くようにマッサージする

※強くこすり過ぎないように注意する

お風呂あがりにすぐ、化粧水や保湿クリームなどでケアする

※月に1~2回程度で良い

肘の黒ずみ改善に効果のあるクリームは他の部位にも使える

肘の黒ずみ02 - コピー

肘や膝の黒ずみの解消に特化したクリームも販売されています。

結婚式までにどうしてもっていう時などは、こういったクリームを使ってケアしたほうが改善する効果が早いかもしれません。

一生の記念すべき日の主役である花嫁になるんですから、少しでもキレイにして準備したいですよね。

また、結婚式に呼ばれているゲストでもミニのワンピースなどを着る予定があるなら、ひざ下の黒ずみだけでなく、ひざ下全体の黒ずみケアをしたほうがいいでしょう。

膝に黒ずみがあるとスカートをやめてパンツスタイルにしている・・・なんていう人も黒ずみが改善されればおしゃれも楽しめますよね。

黒ずみ改善のクリームはデリケート部分のぶつぶつや黒ずみにも使えるようになっているものが多いですから、脇の下やデリケートゾーンに使う人もいます。

黒ずみ改善のクリームとして人気なのは美白濃密クリームの「LusTer(ラスター)」とか「ロコシャイン」ですね。

どちらも国内生産されているクリームです。

こういったクリームを使用しても3ヶ月以上かかると思って使用したほうがいいと思いますが、すこしでもきれいにしてハレの日を迎えたいですよね。

肘とか膝の黒ずみって、けっこう他の人から見られてますから・・・

⇒■ひじ・ひざの黒ずみ対策専用ジェル【ロコシャイン】

⇒■ひざ下の黒ずみケアに薬用美白濃密クリーム/LusTer

まとめ

頬杖も両方つくひともいれば、片方だけがクセの人もいますよね。

ひどくなると黒ずんでいるだけじゃなくてガサガサでゾウさんみたいになってて・・・

夏は特に半袖、袖なしの服が多いですし、海やプールに行くことも・・・

新婚旅行がハワイとかグアムだと水着とかになりますよね。

そういう時、ほんとうは楽しいはずの時間が、黒ずみが気になって苦痛になって・・・

でも、しっかりケアすることによって改善されることが多いですから、時間がかかってもあきらめないことも大切ですよ。

今まで長い間、肘や膝に負担をかけてしまっていたということですから・・・

スポンサードリンク