しかりべつ湖コタン2016氷上の露天風呂やアイスロッジで宿泊体験も!

冬の北海道というと、やっぱり「かなり寒い」っていうイメージがありますよね。

その寒さを利用して開催されるのが「しかりべつ湖コタン」です。

なかでも世界にひとつだけといわれる絶景露天風呂「氷上露天風呂」を楽しめるのはここだけですね。

雪と氷で作られた建物は「かまくら」ではなくて「イグルー」といいます。

スポンサードリンク



しかりべつ湖コタン 2016 開催日程とアクセス

しかりべつ湖コタン02 - コピー

コタンはアイヌ民族の言葉で「村・集落」という意味です。

真冬の北海道の然別湖(しかりべつこ)は人もまばらで閑散としていたのを、雪と氷と寒さを利用して楽しむ真冬のみの幻の村「しかりべつ湖コタン」を地元の若者が30年以上も前に立ち上げました。

「氷上露天風呂」や「アイスバー」宿泊体験も出来る「アイスロッジ」など北海道ならではの楽しみ方ですね。

【しかりべつ湖コタン 2016 】

開催日程

◎ 2016年(平成28年)1月28日~3月21日)

そもそも然別湖ってどこにあるの?

っていう人も多いかもしれません。

然別湖は北海道のほぼ中央にある「大雪山国立公園」の南端に位置し、北海道でも一番高い場所にある自然の湖なんですね。

透明度が高いことでも知られています。

さまざまな体験ができますが、やっぱり北海道ですから服装などの準備も怠らないようにしましょう。

ダウンジャケットやスキーウェアなどがオススメで、インナーもフリースとかスノースポーツ用のものを着たほうがいいかもしれません。

さらに耳まで覆うことが出来る帽子や手袋、マフラーなどもあったほうがいいですね。

マフラーは短めのほうがジャマにならずにいいですよ。

【アクセス】

北海道に住んでいるなら車利用ですよね。

雪やアイスバーンにも慣れているかと思いますが、関東などであまり雪道に慣れていない場合は公共の交通機関を利用した方がいいですね。

飛行場が近いのは帯広空港です。

AIR DOとJALが利用できます。

雪道の車の運転に自信がある人はとかち帯広空港でレンタカーを借りると便利です。

帯広駅までは北海道拓殖バスと十勝バス共同運行でエアポートシャトルがあります。

片道35分~40分くらいで運賃は1,000円です。

帯広駅バスターミナルから然別湖行きのバスは「4番バスのりば」から「51系統」です。

然別湖まで無料で乗ることができますが、1日に3本なので乗り遅れないようにした方がいいですね。

【バスで然別湖へ】

◆帯広駅バスターミナル 7:52→然別湖着 9:34

◆帯広駅バスターミナル 11:52→然別湖着 12:40

◆帯広駅バスターミナル 16:30→然別湖着 18:05

※コタン会期中 帯広-然別湖間 無料

然別温泉に宿泊する場合は「ホテル福原」だと、宿泊日の3日前までに予約するとJR新得駅から然別湖間の無料送迎バスが運行されています。

「ホテル福原」に宿泊する人はそれを利用してもいいかもしれません。

スポンサードリンク

しかりべつ湖コタンで氷上露天風呂を楽しもう!

しかりべつ湖コタン03 - コピー

【世界一の絶景露天風呂 氷上露天風呂】

この露天風呂は湖畔から沖合100mに作られます。

温泉は湖畔の源泉から直接引き込む「源泉掛け流し」ですよ。

浴槽のサイズは大人が3人入ったらいっぱいという感じでしょうか?

水着や湯浴み着の着用もOKとなっていますから混浴でも大丈夫ですね。

それでも混浴はNGという人は「男性専用時間」「女性専用時間」がありますので、その時間帯を莉芳するといいですね。

ただ、気温が日中でも氷点下10℃以下で、夜ともなると氷点下20℃より低くなることも・・・

脱衣所も氷で作られているので湯に浸かるまではかなり寒いですね。

源泉の温度は75℃で湯温は40℃くらいです。

氷上の露天風呂はなかなか経験できるものではありませんから、一度は体験したいですよね。

【開放時間】

混浴利用時間

◎ 6:30~18:00

男性専用時間

◎ 18:00~20:00

女性専用時間

◎ 20:00~22:00

入浴料は無料です。

しかりべつ湖コタン その他のイベント

しかりべつ湖コタン04 - コピー

【しかりべつ湖コタンのその他のイベント】

アイスバー&アイスカフェ アイスバー特設サイト

◎ アイスカフェ 10:00~17:00

※コーヒー、ココアなどを中心に提供

◎ アイスバー 20:00~22:00

※アルコール類を中心に提供

★料金

◎ 1ドリンク  500円

◎ 氷のグラス  500円

キャンドルナイト

◎ アイスチャペルにキャンドルを灯します。

★開放時間

2月中旬 18:00~21:00頃

他にも「アイスシアター」「アイスめいろ」「スタンプラリー」などができます。

有料の体験もありますよ。

スノーモービル

◎ 利用時間 9:00~16:00

※一人乗りコース 2km

料金 2,000円

※運転はスタッフおまかせ 2人乗りコース 1km

料金 1,000円

氷のグラス作り

◎ 利用時間 10:00~16:00

料金 1,500円(1ドリンク付き)

他にも「氷の彫刻作り」や「クロスカントリースキー」「森の散歩」「ナイトウォッチング」などもありますよ。

湖上の「イグルー」に泊まる「アイスロッジ体験宿泊パック」も用意されています。

◆料金 

◎ 11,000円

※(極寒地用シュラフ一式、ホテルでの夕食と朝食、その他ホテルでのサービス一式)

◆期間

◎ 開村~2月末日まで

利用開始15:00~18:00   利用終了 8:30~10:00

ホテルチェックインは14:00~

★予約は電話かメールになっています。

TEL:0156-69-8181

mail lake804m@gmail.com

まとめ

然別湖は行ったことがないんですよね・・・

北海道は夏から秋にかけて数回と12月に1回行ってますが・・・・

ツアーでは然別湖によるプランはなかったので・・・

北海道は寒いと思いますが、氷上の露天風呂は一度入ってみたいですね。

スポンサードリンク