マタニティ&ベビーフェスタ2016横浜|体験しながら学べるイベント

「マタニティ&ベビーフェスタ」は2005年から開催されています。

妊娠中・産後のママだけでなく、パパも一緒に来場する人が増えていますね。

会場では妊娠・出産・子育での知識を学んだり、体験ができたり、最新のマタニティー情報も得られるセミナーなども開催されます。

スポンサードリンク



マタニティ&ベビーフェスタ 2016 横浜

マタニティ&ベビーフェスタ03 - コピー

【マタニティ&ベビーフェスタ 2016 横浜】

開催日程

◎ 2016年(平成28年)4月2日(土)~3日(日)

開催時間

◎ 9:30~17:30

開催場所

◎ パシフィコ横浜 展示ホールBCD

入場料

◎ 無料

来場対象の人

◎ 妊娠中・産後2年未満の女性とその家族

◎ 医療関係者

問い合わせ

◎ 一般社団法人 日本マタニティフィットネス協会

TEL:03-3725-1103

【注意事項】

マタニティ&ベビーフェスタ06 - コピー

◆妊娠を考え中の人やマタニティ・子育て関連事業に携わる人・マタニティフィットネスに興味のある方なども参加できます。

◆事前申し込みの必要はありません。

◆会場内の飲食は椅子とテーブルが用意されたラウンジスペースが利用できます。

※持ち込み可能です。

※会場内に飲食物の売店もあります。

◆ベビーカーでの入場もOKです。

※プログラムに参加するときなどはベビーカー置き場が利用できます。

◆貸出条件はありますが、ベビーカーの貸出があります。

※当日総合受付へ

◆託児所があります。

※当日会場で申し込んでください。

◆授乳やオムツ替えができる場所があります。

◎ 会場内に女性専用授乳室・オープンスペースのミルク・オムツ替えコーナー

◎ パシフィコ横浜内にも授乳・オムツ替えのためのスペースがあります。

◆会場やパシフィコ横浜ではクロークサービスはありません。

※開場前に有料のコインロッカーがあります。

◆開場からお昼過ぎが混みやすい時間帯です。

スポンサードリンク

マタニティフィットネスや抽選会などのイベントを楽しむ

マタニティ&ベビーフェスタ07 - コピー

「マタニティ&ベビーフェスタ」ではいろいろなプログラムが用意されています。

体験コーナーではマタニティフィットネスを実体験したり、企業の出店プースではさまざまな最新情報が得られます。

企業によってはサンプルがいただけたり、お得な即売会もあります。

試食や無料撮影会などもありますよ。

ベビーカーや抱っこ紐など、商品を見られるだけでなく、専門の人に直接意見を聞くことができるので、疑問点などを質問してみるといいですね。

妊娠中のママなら、これから用意するものを実際に見て、比較や検討ができますよ。

ネットなどでは実際に見て、触って、比較してということが出来ないので、このフェスタで試してみるといいですね。

ベビーカーなども、ママの身長とか体格によっても使い勝手も変わってくると思いますし。

ステージプログラムも用意されていて、さまざまなジャンルのゲストが登場します。

特別講演やセミナーコーナーもあります。

このセミナーでは各出展企業によって行われ、役立つ情報がいろいろ聞けますので毎年人気になっています。

パパの妊婦体験コーナーでは、妊婦ママの大変さをパパに体感してもらいます。

オムツ替えや肌着を着させる体験をパパにしてもらうこともできますよ。

おばあちゃんなどの手助けが期待できない場合は、ぜひパパに子育ての戦力になってもらわないと困りますよね。

毎年人気の「ハイハイ競争」もあります。

会場内はテーマパークのように、楽しみながら学ぶことが出来ますし、パパも参加することによって子育てのポイントなどを夫婦で理解することができます。

マタニティ&ベビーフェスタへのアクセス

マタニティ&ベビーフェスタ04 - コピー

【パシフィコ横浜へのアクセス】

電車利用 最寄り駅より

◎ 東急みなとみらい線 みなとみらい駅より

徒歩 約3分

◎ JR・市営地下鉄 桜木町駅より

徒歩 約12分

タクシー 約5分

バス 約7分

◎ 横浜駅より

タクシー 約7分

シーバス(船) 約10分

◎ 新横浜駅より(新幹線利用駅)

タクシー 約20分

車利用

首都高速神奈川1号横羽線 みなとみらいランプより約3分

住所

◎ 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

駐車場

駐車場は優待等はありません。

有料駐車場を利用してください。

⇒■みなとみらい公共駐車場(パシフィコ横浜)満車情報 

⇒■パシフィコ横浜駐車場ガイド 

⇒■パシフィコ横浜アクセスマップ 

まとめ

マタニティ&ベビーフェスタ05 - コピー

育児に積極的に参加してくれるパパだと、ママも助かりますよね。

パパも事前にこういうフェスタなどで体験しておくと、実際に我が子のオムツ替えの時もあわてないですみますよ。

マタニティフィットネスなどに参加する場合はプログラムによって時間が違いますが、チケットは午前中に配布されることが多いので、早めに出かけたほうがいいですね。

スポンサードリンク