ホタルの夕べ八王子2016夕やけ小やけふれあいの里でホタル観賞

最近はなかなか都内などではホタルが見られる場所って少ないですよね。

都内でも八王子では毎年、「ホタルの夕べ」のイベントが開かれています。

会場となっている「夕やけ小やけふれあいの里」の園内の小川ではゲンジボタルを鑑賞することが出来ます。

スポンサードリンク



ホタルの夕べ 八王子 2016

ホタルの夕べ02 - コピー

「ホタルの夕べ」の開催地なっているのは八王子にある「夕やけ小やけふれあいの里」です。

「夕やけ小やけふれあいの里」は童謡「夕焼小焼」のモデルとして知られる上恩方町の体験で施設です。

これからの季節だと田植えの体験とかも出来ますよ。

他にはわら細工や作陶の講座などもあります。

「夕焼小焼」の作詞家・中村雨紅の展示ホールや地元出身の写真家・前田真三の作品のギャラリー、レストラン、宿泊施設やキャンプ場も併設していますよ。

その「夕やけ小やけふれあいの里」の園内を流れる小川や北浅川の清流ではゲンジボタルを観賞することができます。

夜になると光を灯しながら幻想的に飛び交う姿を見られる貴重な体験ができます。

【ホタルの夕べ 八王子 2016】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)6月11日(土)~26日(日)

◆開催時間

◎ 18:00~21:00

◆会場

◎ 夕やけ小やけふれあいの里

〒192-0156 東京都八王子市上恩方町2030

◆入園料

◎ 「ホタルの夕べ」の開催時間内は無料

◆問い合わせ

◎ 夕やけ小やけふれあいの里

TEL:042-652-3072

スポンサードリンク

夕やけ小やけふれあいの里でバーベキューやキャンプもできる

ホタルの夕べ03 - コピー

「ホタルの夕べ」が開催される18:00以降は無料で入園できますが、昼間に利用する場合は入園料がかかります。

園内には動物をふれあうことができる「ふれあい牧場」や「ふれあい館」「農産物直売所」「キャンプ場」の他に宿泊施設もあります。

キャンプができるのは7月~8月の2ヶ月間だけですが、すでに7月の土日や8月は全般的に予約が入っているようですから、キャンプしたい人は早めに予約したほうがいいかもしれませんね。

テントの数は8張なので、要予約ですよ。

キャンプする場合は併設のバーベキュー場も利用可能です。

ホタルを見るまで、園内で遊ぶというのもいいですよね。

お子さんがいる場合は川遊びもできますし、バーベキューなどを楽しむことも出来ます。

園内には宿泊施設もありますから、泊まってゆっくりホタル観賞を楽しむのもいいですね。

【夕やけ小やけふれあいの里】

◆利用時間

◎ 4月~10月 9:00~4:30

◎ 11月~3月 9:00~4:00

※イベント開催時は変更になることがあります。

◆休園日

◎ 年中無休

◆入場料

◎ 大人 200円

◎ 中学生以下 100円

◎ 4歳未満 無料

※団体割引あり

【屋根付きで安心のバーベキュー場】

夕やけ小やけふれあいの里のバーベキュー場は屋根付きです。

このバーベキュー場もキャンプ場と同じように「予約制」ですから、必ず事前予約をしておきましょう。

◆かまど(アミ・鉄板付)  8炉 4時間以内 1,000円

◆バーベキューテーブル   8台 4時間以内 1,000円

※超過の場合、1時間につき400円プラス

◎ 利用時間 9:30~16:00

※7・8月は10:00~15:00まで

※4月1日~11月30日まで

◆調理器具貸出セットあり  1,000円

◆予約受付

◎ 6ヶ月前の応当日 10:00 開始

TEL:042-652-3072

【宿泊施設 おおるりの家】

園内にある宿泊施設が「おおるりの家」です。

ここに宿泊すれば、ゆっくりホタル観賞も出来ますね。

ただ、「ホタルの夕べ」の開催期間の金・土はすでに満室のようです。

日曜日や平日はまだ空いている日もあるようですから、確認して予約するといいですね。

◆問い合わせ

八王子市夕やけ小やけふれあいの里 おおるりの家

TEL:042-652-4126

夕やけ小やけふれあいの里へのアクセスと駐車場

ホタルの夕べ04 - コピー

ホタルの夕べの会場となっている「夕やけ小やけふれあいの里」はけっこう不便な所にあります。

◆電車&バス利用

◎ 京王高尾駅 JR高尾駅北口 下車

◎ 西東京バス 陣馬高原下行き 約30分 「夕焼小焼」下車

※1時間に1本程度、平日でも土日でも34分発が多いです。

※「夕焼小焼」発のバスも1時間に1本程度、32分発が多いです。

◆車利用

◎ 中央自動車道八王子インター → 国道16号および20号経由 → 追分交差点から陣馬街道を約30分

◎ 中央自動車道八王子JCT経由 → 圏央道八王子西インター → 川原宿交差点を経て陣馬街道10分

◆駐車場

◎ 165台(無料)

まとめ

「夕やけ小やけふれあいの里」は八王子といっても山の中にあるんですよね。

ですから自然に囲まれているのでゲンジボタルも見ることができるんですね。

たしかにちょっと不便なところですが、不便だからこそ「ホタル」が見られるので、この機会に出かけてみるといいですよ。

スポンサードリンク