小田原城あじさい花菖蒲まつり2016小田原フラワーガーデンも楽しめる

小田原城の花菖蒲とあじさいが見頃になると、常磐木橋周辺はライトアップされて昼間とはまた違う幻想的な風景が見られます。

花菖蒲園の広場にはテーブルとイスが用意され、美しい花を眺めながら食事やお茶も楽しむことが出来ます。

開催中の「小田原さんぽ 甘み摘み」で小田原スイーツも楽しめます。

小田原フラワーガーデンでも、花菖蒲・あじさいまつりが開催されます。

スポンサードリンク


小田原城 あじさい花菖蒲まつり 2016

小田原城あじさい花菖蒲まつり02 - コピー

【小田原城あじさい花菖蒲まつり 2016】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)6月4日(土)~19日(日)

◆入場料

◎ 無料

◆花菖蒲とあじさいのライトアップ

◎ 19:00~20:00

常磐木橋周辺の花菖蒲とあじさいをライトアップ

◆オープンガーデン

◎ 花菖蒲園の広場にテーブルとイスを用意

◆小田原城天守閣の開館時間延長

※6月のみ実施予定

土・日の開館時間を19:00まで延長

※入場は18:30まで

◆コンサート&AKARI NIGHT(あかりないと)

◎ 6月4日(土) 11:00~/12:00~

小田原北條太鼓

※雨天時中止

◎ 6月11日(土)

16:00~ 相洋高等学校和太鼓部

17:00~ 岸義紘サクソフォンコンサート

18:30~20:00 AKARI NIGHT(灯ろう点灯)

※雨天中止

6月18日(土)14:00~/15:00~

外郎(ういろう)太鼓

※雨天時中止

スポンサードリンク

小田原さんぽ 甘み摘み

小田原城あじさい花菖蒲まつり03 - コピー

花菖蒲やあじさいもいいですが「花より団子」という人も・・・

「小田原城あじさい花菖蒲まつり」期間中と重なっている「小田原さんぽ 甘み摘み」で、甘いもののハシゴもいいですね。

【小田原さんぽ 甘み摘み】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)5月19日(木)~6月19日(日)

◆チケット代

◎ 2,000円(税込)500円×4枚

チケット1枚(店舗により2枚)で各店の甘み摘み特別メニューやお得なセットが楽しめますよ。

和菓子や洋菓子、冷たいソフトクリームや飲み物など、自由に選ぶことができます。

ただし、期間中であっても定休日がある店もありますから要チェックです。

お店によって、その場でいただけるものと、お持ち帰りのものとがあります。

今回の参加店舗は31店舗ですね。

この「甘み摘み」は数に限りがあるものもけっこうあるので、遅く行くとお目当ての店はすでに売切の場合も・・・

もし売切だった場合は別なものを提案されることもあります。

スイーツに目がない人はうれしい企画ですが、ちょっと離れた遠い店舗もありますね。

こちらのメニューを見て、あらかじめどこにするか、候補をいくつか決めておいてもいいですよ。

⇒■小田原さんぽ 甘み摘み参加店舗

 

小田原フラワーガーデン 花菖蒲・あじさいまつり 2016

小田原城あじさい花菖蒲まつり05 - コピー

【小田原フラワーガーデン 花菖蒲・あじさいまつり 2016】

小田原フラワーガーデンには約180種・1000株の花菖蒲が流れや池にそって植えられています。

あじさいは約500株が園内で咲き誇ります。

池にはスイレンも咲いていますよ。

今年は土日の早朝開門はありませんので注意してください。

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)6月4日(土)~6月26日(日)

◆開園時間

◎ 9:00~17:00

◎ 9:30~17:00(トロピカルドーム温室)

◆入園料

◎ 無料

※ただし、トロピカルドーム温室は有料

※トロピカルドーム温室:大人 200円 小・中学生 100円

◆駐車場

◎ あり 無料

普通車:140台 障がい者用:6台

※大型バス専用駐車場はありません。

※大型バスはロータリーに3台停められますが事前連絡が必要です。

◆休園日

◎ 月曜日

※祝日の場合は開園し翌日休園

祝日(振休も含む)直後の平日

年末年始(12月29日?1月3日)

◆所在地

◎ 〒250-0055 神奈川県小田原市久野3798-5

TEL:0465-34-2814

【期間中のイベント】

◆梅シロップ作り&梅もぎ体験

◎ 開催日

2016年6月11日(土)・12日(日)・26日(日)

※雨天中止

◎ 時間

13:30~14:45

◎ 参加費

各日 500円

◎ 定員

各日 15組(申込先着順)

◎ 申込方法

各日とも前日までに電話で申込

◆梅干作り&梅もぎ体験

◎開催日

2016年6月19日(日)・25日(土)・26日(日)

※雨天中止

◎ 時間

13:30~14:45

◎ 参加費

各日 500円

◎ 定員

各日 15組(申込先着順)

◎ 申込方法

各日とも前日までに電話で申込

2016年6月7日(火)~7月18日(月祝)の間は梅のお土産も買えますよ。

他にも・・・

◆ラベンダーサシェ作り(無料)6月4日(土)・5日(日)

◆あじさいのヘアゴム作り(無料)6月11日(土)・12日(日)

◆ブレンドハーブミスト作り(無料)6月18日(土)・19日(日)

◆暗闇で光る!うちわ作り(無料)6月25日(土)・26日(日)

◆世界最大級のネギ坊主「アリウム・グローブマスター」を掘り取ろう!(有料 500円)

6月4日(土)・5日(日)

などがあります。

【アクセス】

◆電車&徒歩

◎ 伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分(約1.6kmの上り坂)

◆小田原駅 東口から

◎ 2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き

「フラワーガーデン」下車すぐ

※運賃(片道)大人400円

※所要時間30分程度

まとめ

小田原城は小田原駅から近くて歩けますが、小田原フラワーガーデンはちょっと離れています。

両方を楽しむ場合はちょっと早く出かけたほうがいいですね。

飯田岡駅からは上り坂の徒歩ですから、普段運動していない人は小田原駅からバスを利用したほうが楽だと思います。

スポンサードリンク