海上自衛隊補給艦とわだ一般公開2016八戸3日間5回に分けて公開

青森県の八戸港で海上自衛隊の補給艦「とわだ」が一般公開されます。

今回は体験航海は予定されていませんが、スタンプラリー対象イベントになっています。

対象イベントでスタンプを集めると体験搭乗などが出来る可能性があります。

スポンサードリンク


補給艦「とわだ」一般公開 2016 八戸

補給艦とわだ02 - コピー

出典:自衛隊 青森地方協力隊本部 

【海上自衛隊 補給艦「とわだ」一般公開 2016 in 八戸】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)7月16日(土)

・午後の部 13:00~16:00

※最終受付 15:30

◎ 2016年(平成28年)7月17日(日)

・午前の部 9:00~11:00

※最終受付 10:30

・午後の部 13:00~16:00

※最終受付 15:30

◎ 2016年(平成28年)7月18日(月)

・午後の部 13:00~16:00

※最終受付 15:30

・午後の部 13:00~16:00

※最終受付 15:30

◆開催場所

青森県 八戸港八太郎4号埠頭P岸壁

【注意事項】

・上巻名簿に記入の上、乗艦する

・鋭利な品物等の艦内持ち込み禁止

・手荷物検査あり

・小学生以下は保護者の同伴が必要

・下駄・ハイヒール・サンダル不可

・乗艦中は禁酒・禁煙

・イベントの写真を撮影し、ホームページで公開される場合あり

・会場での「ドローン」等の飛行禁止

【スタンプラリー対象イベント】

2016年(平成28年)7月9日から行われる対象イベントのスタンプを集めると「体験搭乗」の搭乗券や「陸・海・空自衛隊演奏会」のチケットなどをゲットできますよ。

応募者が多い場合は抽選になります。

各イベント会場の「自衛隊青森地方協力本部PRコーナー」にQRが掲示してあります。

それを集めて応募してください。

◆対象イベント

◎ 7月9日(土)

八戸港艦艇広報 「護衛艦いずも」

◎ 7月16日(土)~18日(月)

八戸港艦艇広報 「補給艦とわだ」

◎ 7月24日(日)

航空自衛隊車車力分屯基地開庁祭

◎ 8月6日(土)

陸上自衛隊八戸駐屯地記念行事

◎ 9月4日 (日)

海上自衛隊八戸基地祭

◎ 9月11日(日)

航空自衛隊三沢基地航空祭

★スタンプ2個ゲット → 「航空機体験搭乗券」

★スタンプ6個ゲット → 「陸海空自衛隊合同演奏会チケット」

※応募多数の場合は抽選

※体験搭乗は10月頃の予定

※合同演奏会は12月17日(土)青森リンクステーションで実施

「とわだ」の一般公開の他に陸上自衛隊装備品展示なども予定されています。

◆問い合わせ

◎ 青森地方協力本部 広報室

TEL:017-776-1594

スポンサードリンク

補給艦「とわだ型」「ましゅう型」

海上自衛隊の補給艦には「とわだ型」と「ましゅう型」があります。

「ましゅう型」が2隻、「とわだ型」が3隻あります。

補給艦は護衛艦などに燃料、物資、弾薬などの補給を行います。

洋上補給で燃料を補給する時は艦船と補給線は並走しながらパイプを連結して補給するため、操艦技術はとても重要です。

補給速度は1分間に11KLといわれています。

物資などはロープや軽量トロリを使って相手側の艦船に運搬します。

※トロリ:荷をつってガーダを移動する台車(クレーン用語)

「補給艦 とわだ型」

補給艦とわだ03 - コピー
出典:海上自衛隊

◆基準排水量 8,100t

◆馬力    26,000PS

◆速力    22kt(時速40.7km)

◆特殊装置  洋上補給装置一式 補給品艦内移送装置一式

「とわだ型」には「422 とわだ」「423 ときわ」「424 はまな」があります。

「補給艦 ましゅう」

補給艦とわだましゅう型 - コピー
出典:海上自衛隊

◆基準排水量 13,500t

◆馬力    40,000PS

◆速力    24kt(時速44.4km)

◆特殊装置  洋上補給装置一式 補給品艦内移送装置一式

「ましゅう型」には「425 ましゅう」「426 おうみ」があります。

補給能力は「とわだ型」に比べて向上し、凡用護衛艦約9隻分に対する補給ができるそうです。

「ましゅう型」は格納庫として利用できるスペースが設計されています。

ですから海上自衛隊の大型ヘリ「MH-53E」などの各種ヘリを搭載できるようになっています。

ヘリが格納できるのでヘリによる補給物資の運搬なども行えるようになりました。

八戸のおみやげと八戸港八太郎4号埠頭P岸壁へのアクセス

補給艦とわだ04 - コピー

八戸港の「八太郎(はったろう)4号埠頭P岸壁」はフェリーふ頭ではなく、三菱製紙専用岸壁の隣です。

八太郎って人の名前みたいですが、地名なんですね。

近くには海上自衛隊 八戸航空基地があります。

◆電車利用

◎ JR東北新幹線 八戸駅 下車

・タクシー利用で約15分~20分

◆車利用

八戸自動車道「八戸北IC」で下りる

駐車場はありますが、なるべく相乗りや公共の交通機関を利用した方がいいですね。

【青森のおみやげ】

青森といえばやっぱり「リンゴ」ですよね。

リンゴを使ったものはたくさんあります。

◆気になるリンゴ

青森リンゴをまるごと1個、パイで包んで焼き上げたアップルパイ

◆パティシエのりんごスティック12

スティックタイプのアップルパイ

◆朝の八甲田

人気のお取り寄せスイーツです。スフレタイプのチーズケーキ

◆にんにくせんべい

青森はニンニクも有名ですね。

ちょっとくさいですが、にんにくが好きなら・・・

◆せんべい汁セット

◆アップルスナック

◆いちご煮

ウニとアワビで仕立てた潮汁

◆シャイニーアップルジュース

濃いリンゴの味が楽しめます。

都内からだと日帰りはきびしいですから、青森の旅行を兼ねて行ってもいいですね。

⇒■八戸周辺のホテル 楽天

まとめ

八戸港八太郎4号埠頭P岸壁のすぐ近くには八戸港フェリーターミナルがあります。

八戸と苫小牧を結んでいる航路です。

八戸から苫小牧まで約7時間~8時間くらいで結んでいます。

フェリーも時間によっては航行中を見られるかもしれませんね。

スポンサードリンク