ちょうふグローバルフェスタ2016海外フードや踊りも楽しめる!

今年で3回めとなる「ちょうふグローバルフェスタ」が今年も開催されます。

海外のフードやステージでの踊りなども楽しめますよ。

今年から会場が変更になっているので注意してください。

スポンサードリンク



ちょうふグローバルフェスタ 2016

ちょうふグローバルフェスタ02 - コピー

世界のいろいろな料理が食べられたり、海外の踊りや音楽も楽しめるイベントが「ちょうふグローバルフェスタ」です。

今年から「仙川駅」近くの「仙川商店街ハーモニーパーキング」で開催されます。

【ちょうふグローバルフェスタ 2016】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)10月15日(土)

※雨天決行

◆開催時間

◎ 10:00~16:00

※変更の可能性もあり

◆料金

◎ 参加無料

※飲食物実費

◆問い合わせ

◎ ちょうふグローバルフェスタ実行委員会

TEL:042-485-9630

スポンサードリンク

ちょうふグローバルフェスタのイベント概要

ちょうふグローバルフェスタ03 - コピー

この「ちょうふグローバルフェスタ」は国際交流をテーマとしたお祭りです。

いろいろな国の食物を味わったり、海外のダンスや音楽などを楽しむことが出来ます。

アジアの伝統舞踊なども披露される予定です。

海外フードのお店も多数出店されますが、無くなり次第終了となるので、人気のお店やお目当てのお店があるなら早めに出かけたほうがいいかもしれません。

ブラジルブース担当の「Bar Blen blen blen」は人気で行列ができるお店です。

今年も出店予定ですよ。

ブラジルの肉料理、人気の「シュラスコ」が販売されます。

◆イベント概要

◎ 海外フード販売

◎ 国際交流スペース

◎ インターナショナルダンスステージ

ちょうふグローバルフェスタ会場へのアクセス

ちょうふグローバルフェスタ04 - コピー

前2回は調布駅前広場が会場として使われていましたが、今年2016年の9月末をもって調布駅前公園が閉園となるため、会場が変更されています。

調布駅前公園(通称タコ公園)は44年間、タコの滑り台とともに親しまれてきた公園です。

調布駅付近の整備に伴い、閉園となるようですがちょっと寂しいですね。

そのため、今年から会場が新宿寄りの京王線「仙川駅」から徒歩5分程度にある「仙川商店街ハーモニーパーキング」で開催されます。

例年「おらほせんがわ夏祭り」が開催されている会場です。

◆電車利用

◎ 京王線 「仙川駅」徒歩約5分

※「仙川駅」には「各停」「快速」「区間急行」のみ停車します。

「急行」「準特急」「特急」は停車しませんので注意してください。

※京王八王子方面から「特急」利用の場合は「調布駅で乗り換え」、新宿方面から「特急」利用の場合は「明大前駅で乗り換えです・

※新宿方面から「準特急」「急行」を利用の場合は「千歳烏山駅」で乗り換えます。

◆車利用

◎ 中央自動車道高井戸ICより約6km

まとめ

前回までは調布駅前広場で開催されていた「ちょうふグローバルフェスタ」ですが、調布駅はずいぶん変わってきていますよね。

京王線「調布駅」は「京王線」と「相模原線」が平面交差で分岐・合流していたことや、ラッシュ時は最短で1分間隔で列車が発着するので、付近にある踏切は「開かずの踏切」状態でした。

今は地下化されてますが、駅周辺の再開発工事はまだ続いてますね。

スポンサードリンク