第25回かながわトントンまつり2016神奈川ブランド豚肉を食べに行こう

この「かながわトントンまつり」はおいしい豚肉を生産する畜産農家と消費者のつどいです。

銘柄豚肉や畜産物の即売も行われます。

格安でおいしいブランド豚肉が食べられますよ!

スポンサードリンク


第25回 かながわトントンまつり 2016

%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a02-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

神奈川のブランド豚といえば「高座豚」「やまゆりポーク」「はまぽーく」「かながわ夢ポーク」「湘南ポーク」などをはじめいろいろあります。

「厚木シロコロ・ホルモン」なども有名ですよね。

そのおいしいブランド豚肉を格安で食べられるのがこの「かながわトントンまつり」です。

お肉を買って帰る予定なら保冷バッグなどを用意していくといいですね。

【第25回 かながわトントンまつり 2016】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)11月13日(日)

◆開催時間

◎ 10:00~15:00

◆場所

◎ 湘南台公園

◎ 湘南台公民館

◆入場料

◎ 無料

※飲食代などは別途

◆問い合わせ

◎ 神奈川県養豚協会

TEL:046(238)2502

スポンサードリンク

かながわトントンまつりのイベント内容

%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a03-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【かながわトントンまつりのイベント内容】

・豚肉のポークチョップ

・畜産物・銘柄豚肉の販売

・地場産野菜即売

・子ぶたとのふれあい

・豚のハガキ絵コンクール

・ポニー試乗

・アンデス民謡演奏

・ヨートンクイズ

・豚肉知識パネルの展示 など

「かながわトントンまつり」ではソーセージなどの加工品をはじめ、焼肉なども味わえます。

普段、あまり神奈川のブランド豚を食べたことがない人には格安で食べられるので、味を確かめることができますよ。

子ぶたを抱っこしたり、ポニーの試乗などもできますが、ポニーの試乗は早めの時間に行ったほうがいいですね。

ブランド豚のひとつである「やまゆりポーク」の脂身は神奈川県花のやまゆりのように白くて甘みを含む旨味があるといわれています。

赤身も非常にやわらかくジューシーです。

「高座豚」は「高座豚手造りハム」で有名です。

本店は綾瀬市にあり、湘南六会店と相模原店があり、直営レストランは相模原店の2Fにあります。

直営レストランはリニューアル中ですが(2016年10月現在)2016年11月にはリニューアルオープンするようです。

「かながわトントンまつり」でも焼いたフランクフルトなどを食べられると思いますよ。

かながわトントンまつり会場へのアクセス

%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a04-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【湘南台公園・湘南台公民館へのアクセス】

★湘南台公園 藤沢市湘南台 7-16

★湘南台公民館 1-8

◆電車利用

◎ 小田急線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄「湘南台駅」下車

東口より徒歩約 10~12分

※会場には駐車場が少ないのでできるだけ公共の交通機関を利用してください。

まとめ

豚肉といえば「ビタミンB1」が豊富なことで有名ですよね。

その含有量は牛肉の8倍ともいわれています。

「ビタミンB1」は疲労回復のビタミンといわれているんですよね。

また太りにくい体を作る「ロイシン」や脳を活性化する「アラキドン酸」なども含まれています。

「ビタミンB1」は水溶性なので、茹でたり煮たものより、焼いたり炒めたもののほうがいいですね。

スポンサードリンク