野毛山動物園で動物とふれあいができる|七五三イベントも開催

横浜の野毛山動物園は小さなお子さんを連れて楽しめる動物園です。

人気者のレッサーパンダはとてもかわいらしいですよね。

野毛山動物園では小動物と触れ合うこともできます。

11月は「動物たちの七五三パネル展」が開催中です。

スポンサードリンク


野毛山動物園ではどんな動物とふれあいができる?

%e9%87%8e%e6%af%9b%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%9202-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

野毛山動物園では小動物とふれあうことができます。

普段、動物を触る機会がないお子さんを連れて行くといいですね。

「モルモット」や「ハツカネズミ」などの小動物とふれあえます。

土日祝日は定員があり、整理券配布が行われ入れ替え制になっています。

【小動物とのふれあい】

◆場所

◎ なかよし広場

◆時間

◎ 平日

9:45~11:45
12:15~14:15
14:45~16:15

◎ 土日祝

午前の部:10:00~12:00
午後の部:13:30~15:30

※最終入場

午前の部11:40
午後の部15:10

◆定員

◎ 平日

定員なし

※時間内は自由に入場できます。

◎ 土日祝

150名/回

◆時間制限

◎ 平日

なし

◎ 土日祝

20分/回(説明5分+ふれあい15分)

◆整理券

◎ 平日

なし

◎ 土日祝

午前の部: 9:45~
午後の部:12:00~

◆整理券配布場所

◎ なかよし広場前

※整理券は無くなり次第終了

※一人5枚まで

※3歳以上から必要

※集合時間厳守

※途中入場は不可

※天候により入れ替え制を中止にする場合あり

【野毛山動物園の開園時間や入園料について】

◆入園料

◎ 無料

◆開園時間

◎ 9:30~16:30(入園は16:00まで)

◆休園日

◎ 毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)

12月29日~1月1日

※5・10月は無休

野毛山動物園は入園料は無料ですが、園内の改修や整備その他などのために募金の協力をお願いしています。

入園口を入って少し行った右手のライオンの置物が募金箱です。

協力できる方は募金してくださいね。

スポンサードリンク

野毛山動物園のイベント

%e9%87%8e%e6%af%9b%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%9203-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【動物たちの七五三パネル展】

11月は七五三の時期ですが、野毛の動物たちの七五三のお祝いイベントが開催されています。

野毛山動物園の今年3歳・5歳・7歳になる動物をパネルで紹介しています。

その動物たちを担当している人からのお祝いメッセージもあるそうです。

◆開催日

◎ 2016年(平成28年)11月1日(火)~11月30日(水)

◆場所

◎ 園内入口

◆プレゼント

このイベントにちなんで期間中に来園した、「今年3歳・5歳・7歳」になるお子さんと一緒の場合はプレゼントが用意されています。

◎ プレゼント期間

2016年(平成28年)11月15日(火)~20日(日)

◎ プレゼント内容

ポストカード

※ポストカードの柄は選べません。

◎ プレゼント受取方法

園内入口案内所にて年齢を自己申告してください。

【動物病院ガイドツアー】

普段見ることが出来ない動物病院で動物園の獣医さんから、いろいろなお話が聞けますよ。

このイベントは当日申し込み制で定員は15名となっています。

毎月、1回、開催予定のイベントです。

今月11月にも1回予定されています。

ただ、当日の動物の体調などによって、変更や中止になることもあります。

◆開催日

◎ 2016年(平成28年)11月19日(土)

◆時間

◎ 14:00~

※およそ30分間

◆申込み方法

入口イベント看板前に受付簿が用意されています。

時間は9:30~で開園と同時に受付が始まります。

受付簿には代表者だけでなく、全員の名前を記入する必要があります。

先着15名ですから、このイベントに参加する場合は開園と同時に入れるようにした方がいいですね。

野毛山動物園へのアクセスと駐車場

【野毛山動物園へのアクセス】

◆電車利用

◎ 最寄り駅 JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅 下車

徒歩約 15分~17分

◎ 最寄り駅 京浜急行線「日の出町」駅 下車

徒歩約 10~12分

◆バス利用

横浜市営バス 89系統 「一本松小学校」行き乗車 「野毛山動物園前」下車 すぐ

◎ 市営バス利用の駅

横浜駅(東口)か桜木町駅前から乗れます。

◆車利用

首都高速道路・横羽線「みなとみらい」出口→「みなとみらい大通り」を桜木町駅方面へ→
「さくら通り西」交差点を右折→「戸部一丁目」付近交差点を左折→「野毛坂交差点」を右折→
坂の上に動物園がありますが専用駐車場がないため、途中などにある有料駐車場を利用してください。

【駐車場】

野毛山動物園専用駐車場はありません。

近隣の有料駐車場を利用してください。

野毛坂の途中に駐車場がありますが、土日祝日は混雑して入れないことも・・・

土日祝日に車で行く場合は桜木町駅付近の駐車場を利用したほうがいいですね。

桜木町駅付近にはけっこう駐車場が多くあります。

「桜木町駅」や「日ノ出町駅」からもちろん、歩くことができるのですが、野毛山動物園へいくには野毛坂を上って行きます。

この野毛坂がダラダラ上りでかなりしんどいです。

とくにお子さん連れとか赤ちゃん連れとかだと・・・

ダイエットのためとか、カラダを鍛えるため?みたいな人はいいですけど、バスを利用したほうが楽ちんです。

夏場は野毛坂を上るだけで汗だくになるくらいの坂です。

バスを利用する場合は「桜木町駅」のほうが「日の出町駅」より便利です。

まとめ

%e9%87%8e%e6%af%9b%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%9204-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

この野毛山動物園のレッサーパンダ、「キンタ」と「ケンケン」は人気者です。

キンタがメスでケンケンがオスです。

キンタはもう16歳になるおばあちゃんですが、元気でお客さんを魅了しているんですよね。

けっこう定期的にレッサーパンダを見に行くファンも・・・

レッサーパンダってリンゴが好物なんですよね。

スポンサードリンク