宇宙フェスタさがみはら2016講演とトークバトルの参加は事前申込制

「宇宙フェスタさがみはら 2016」ではプラネタリウムで桜美林大学の学生による生演奏のコラボを楽しんだり、研究者による講演とトークバトルなどが予定されています。

宇宙における生命の可能性についてがテーマになりそうです。

「講演とトークバトル」と「星空展望会」は事前予約が必要です。

スポンサードリンク



宇宙フェスタさがみはら 2016

%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%bf%e3%81%af%e3%82%8902-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【宇宙フェスタさがみはら 2016 -生命の可能性を探る-】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)11月23日(水・祝)

◆会場

◎ 相模原市立博物館

◆参加費

◎ 無料

トークバトルの進行役にはJAXA宇宙科学研究所の藤本正樹教授が行います。

他にもいろいろなイベントが予定されています。

会場内では小惑星探査機「はやぶさ2」をイメージした「玉手箱弁当」100食も販売予定になっています。

宇宙に興味がある方はぜひ参加するといいですね。

このイベントでは無料のシャトルバスなどはありませんので、最寄り駅からは神奈中バスやタクシーなどの公共の交通機関を利用してください。

「玉手箱弁当」は小惑星「リュウグウ」にちなんで考案されたものですが、容器の持ち帰りができませんので「玉手箱弁当」は館内の指定場所で召し上がることになります。

スポンサードリンク

宇宙フェスタさがみはらのプログラム

%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%bf%e3%81%af%e3%82%8904-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

【前夜祭】

◆開催日

◎ 2016年(平成28年)11月22日(火)

◆開催時間

◎ 17:00~20:00

◆会場

◎ JR横浜線「淵野辺駅」デッキ上

※雨天時は淵野辺駅デッキ下

イルミネーションの点灯式とあわせて「ふち呑み(有料)」が実施されます。

【宇宙フェスタさがみはら 2016 プログラム】

◆講演とトークバトル「生命の可能性を探る」

◎ 開催時間
12:30~15:00

◎ 会場
プラネタリウム 地下会議室(中継)

◎ 定員
各会場 200名 計 400名

◎ 事前予約必要

◎ 登壇者

★藤本正樹(JAXA宇宙科学研究所 教授)
トークバトル進行役
★渡邊誠一郎(名古屋大学大学院環境学研究科 教授)
「惑星形成論とハビタビリティ」
★中村智樹(東北大学大学院環境学研究科 教授)
「はやぶさ、はやぶさ2、火星衛星探査MMX」
★臼井寛裕(東京工業大学地球生命研究所 特任准教授)
「MMXから火星へ」
★関根康人(東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻准教授)
「氷衛星という世界」
★青野真士(東京工業大学地球生命研究所 准教授・准主任研究者)
「原始地球での生命誕生場 」

◆宇宙と音楽の夕べ@プラネタリウム

◎ 開催時間
16:30~17:30

◎ 会場
プラネタリウム

◎ 定員
200名(先着)

◆夜空の星を見上げてみよう~星空観望会 特別バージョン~

◎ 開催時間
18:00~19:00

◎ 会場
天体観測室

◎ 定員
30名

◎ 事前予約必要
すでに定員に達したため、募集終了

◆特設「星のステージ」

◎ 開催時間
11:00~16:00

・県立弥栄高生徒のミニコンサート
・宇宙エレベーターの実験
・市民学芸員による星のストラップ作り教室
など。

講演とトークバトルの申込方法

「講演とトークバトル」と「星空展望会」は予約が必要です。

ですが「星空展望会」は残念ながらすでに定員に達しています。

申し込み順ですから、行きたい人は早めに申し込んでくださいね。

受付は2016年11月7日(月)から始まっています。

◆相模原市コールセンター

TEL:042-770-7777

受付時間 8:00~21:00

【相模原市立博物館へのアクセス】

〒252-0221 神奈川県相模原市中央区高根 3丁目 1-15

◆電車利用

◎ 最寄り駅 JR横浜線「淵野辺駅」下車

南口より 神奈中バス 2番のりば

青葉循環(博物館廻り淵野辺駅南口行)(淵37系統)
青葉循環(共和廻り淵野辺駅南口行) (淵36系統)
「市立博物館前」下車すぐ
(乗車時間 博物館廻りは約 5分、共和廻りは約 15分。博物館廻りがない時間帯もあります。)

◎ 最寄り駅 JR横浜線「相模原駅」下車

南口より 神奈中バス 4番のりば

相模大野北口行(相02系統)で「宇宙科学研究本部」下車
(乗車時間約9分)徒歩 5分

◎ 最寄り駅 小田急線「相模大野駅」下車

北口より 神奈中バス 5番のりば

相模原駅南口行(相02系統)で「宇宙科学研究本部」下車
(乗車時間約13分)徒歩 5分

北口より 神奈中バス 2番のりば

相模原駅南口行(大野台経由)(相05系統)で「大野台3丁目」下車
(乗車時間約17分)徒歩 8分

◎ JR相模線「上溝駅」下車

南口より 神奈中バス 4番のりば

淵野辺駅南口行(淵52・淵53・淵59系統)で「弥栄」下車
(乗車時間約8分)徒歩 8分

◆駐車場

無料駐車場は95台(障害者用 4台分含む)あります。

大型バスやマイクロバスは事前予約が必要です。

まとめ

%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%bf%e3%81%af%e3%82%8903-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

宇宙というとSFの世界のようだったのが、最近はぐっと身近なものになってきていますよね。

今月、2016年11月14日(月)は1948年以来、68年ぶりの大接近となる「スーパームーン」です。

時間は22:50くらいに満月になると思います。

満月は感情が高ぶったり、不眠症になりやすかったりするので注意も必要ですが、どのくらい大きいのか「スーパームーン」を見たいと思います。

いい天気になりますように・・・

スポンサードリンク