宮ヶ瀬ダムH28観光放流ファイナル連続6日間と水辺のコンサート開催

「宮ヶ瀬ダム 観光放流」は今年で15年目になります。

今年2016年も多くの来場者が訪れました。

今年最後の観光放流は6日間連続で実施されます。

スポンサードリンク


宮ヶ瀬ダム H28観光放流 ファイナル

%e5%ae%ae%e3%83%b6%e7%80%ac%e3%83%80%e3%83%a0%e8%a6%b3%e5%85%89%e6%94%be%e6%b5%8102-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

宮ヶ瀬ダムの観光放流を見るためにはダムサイトエリアに行きます。

湖畔エリアや鳥居原エリアからはシャトルバスや遊覧船を利用すればダムサイトまで行けます。

宮ヶ瀬ダムの観光放流は4月~11月までの70日間くらい行われます。

通常は毎週水曜日で、第2日曜日、第2・4金曜日、そのた不定期日となっています。

今年も11月になりましたので最後の観光放流が行われます。

6日間連続で行われる予定ですので、見に行ける確率が高くなりますね。

観光放流は天候によっては中止になる場合もあります。

間近で見られる観光放流は迫力がありますよ。

ただ、強い風が吹いている時には橋の前で見ている人たちに多くの水しぶきが飛んできたりしますので注意してくださいね。

準備がいい人は携帯用のビニールカッパを持っていく人もいます。

 

【宮ヶ瀬ダム 「H28観光放流 ファイナル」】

◆期間

◎ 2016年(平成28年)11月25日(金)~30日(水)

※6日間連続で行われます。

◆観光放流時間

◎ 午前 11:00~11:06(6分間)

◎ 午後 14:00~14:06(6分間)

 

11月26日(土)からは「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」が開催されますので、12月25日までクリスマスツリーイルミネーションが楽しめます。

イルミネーションは湖畔エリアで開催されます。

駐車場を利用する場合は「神奈川県立あいかわ公園駐車場」を利用してください。

スポンサードリンク

水とエネルギー館 「水辺のコンサート」

%e5%ae%ae%e3%83%b6%e7%80%ac%e3%83%80%e3%83%a0%e8%a6%b3%e5%85%89%e6%94%be%e6%b5%8105-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「宮ヶ瀬ダム 水とエネルギー館」で「水辺のコンサート」が開催されます。

ハープを演奏するのは神奈川県出身の矢野 公美子さんです。

観光放流ファイナルの期間中ですし、クリスマスツリーイルミネーションも始まっている日に行われますので、昼間はダムサイトエリアで遊び、暗くなったら湖畔エリアでイルミネーションを楽しむことができますよ。

【水辺のコンサート】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)11月27日(日)

◆開催時間

(1)10:00~10:30

(2)13:00~13:30

◆奏者

◎ 矢野 公美子(ハープ)

◆開催場所

◎ 宮ヶ瀬ダム 水とエネルギー館

◆問い合わせ

◎ 宮ヶ瀬ダム 水とエネルギー館

TEL:046-281-5171

「水とエネルギー館」は9:00~17:00(入館は16:30まで)で月曜日は休館日(祝日の場合は翌日)です。

ここにはレストランもありますよ。

「水とエネルギー館」はダムの上にあるのでエレベーターを使うか、「宮ヶ瀬ダムインクライン」を使ってダムの上まで行きます。

%e5%ae%ae%e3%83%b6%e7%80%ac%e3%83%80%e3%83%a0%e8%a6%b3%e5%85%89%e6%94%be%e6%b5%8104-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

エレベーターは無料ですが、インクラインは有料で大人で往復300円(片道200円)で子どもは半額となります。

インクラインも月曜日は運休となります。(祝日の場合は翌日)

インクライン(ケーブルカー)は4分位ですが、最大傾斜角が35度もあり、迫力あるパノラマが楽しめます。

ダムカードが欲しい人は1Fの入り口を入ってすぐの受付で配布されています。

あいかわ公園 工芸工房村 中津ほうきを作ろう!

愛川町に古くから伝わる「中津ほうき」作りを体験できます。

製作時間は約30分。

もちろん、実際に使用できますよ。

こちらも観光放流やイルミネーションの期間中ですから、いろいろ楽しめますね。

【中津ほうきを作ろう!】

◆開催日程

◎ 2016年(平成28年)11月27日(日)

◆開催時間

◎ 9:30~15:30

◆会場

◎ 県立あいかわ公園工芸工房村エントランスホール

◆募集人数

◎ 30名(当日予約・先着順)

◆持参するもの

◎ 特になし

※ただし、汚れも良い服装で

◆参加費

◎ 有料 500円

◆申込方法

◎ 当日、工芸工房村にて申込み

◆問い合わせ

◎ 県立あいかわ公園工芸工房村

TEL:046-281-2438

まとめ

%e5%ae%ae%e3%83%b6%e7%80%ac%e3%83%80%e3%83%a0%e8%a6%b3%e5%85%89%e6%94%be%e6%b5%8103-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

宮ヶ瀬ダムの観光放流は11月で終了です。

12月から翌年の3月まではお休みとなります。

見学用エレベーターでダムの上に行くと展望台もありますからよく見渡せます。

ただ、高所恐怖症の人は下を見下ろすとちょっと怖く感じるかもしれません。

天気が良ければ遠くに横浜のランドマークタワーが見えるかもしれませんよ。

エレベーターはダム提体内にあり、下から天端まで止まりません。高低差は120mです。

※天端(てんば)とはダムや堤防の一番高い部分のこと

エレベーターにダム下から乗る場合は右の入口から、インクラインに乗る場合は左の入口からです。

スポンサードリンク