京あるきin東京2017オープニングイベントやスタンプラリーについて

約1ヶ月間、都内の各所で京都の魅力を伝えるさまざまなイベント「京あるき in 東京 2017」が開催されます。

粗品のプレゼントや豪華賞品が当たるスタンプラリーも実施されますよ。

スポンサードリンク



京あるき in 東京 2017 オープニングイベント

京あるき02 - コピー

《京あるき in 東京 2017》

◆開催期間:2017年(平成29年)2月4日(土)~3月5日(日)

【京あるき in 東京 2017 オープニングイベント】

「京あるき in 東京 2017」のオープニングイベントは参加無料です。

◆開催日

◎ 2017年(平成29年)2月4日(土)

◆時間

◎ 11:45~19:30

◆会場

◎ KITTE 1階 アトリウム

★司会:竹内 弘一(KBS京都キャスター)

・舞妓の舞披露・主催者あいさつ
11:45~12:15

・生け花と能の会(第一部)
12:15~12:45

・オープニングトーク
12:45~13:40

・生け花と能の会(第二部)
14:30~15:00

・SAVE KYOTO For Future Generations.
15:30~15:50

・ヤッサン一座の紙芝居
17:30~18:00

・志の彦 京あるき落語会
18:30~19:15

◆問い合わせ

◎ 「京あるき in 東京 2017」事務局

TEL:03-3526-2556(平日 10:00~17:00)

スポンサードリンク

会場内の催し・展示

【会場「KITTE」での催し・展示等】

★会場:KITTE 1階 アトリウム
〒100-7090 東京都千代田区丸の内 2-7-2 JPタワー
TEL:03-3216-2811

「KITTE」はJR「東京駅」より徒歩約 1分 東京メトロ「東京駅」地下道直結

◆京都市伝統産業「未来の名匠」技の披露宴

・京都市が伝統産業中堅技術者の中から認定した「未来の名匠」による作品展示

◆京都市×会津若松市×新潟市 日本酒で乾杯!

・歴史的に様々な縁で結ばれている3都市が日本酒の試飲・販売を行う

◆杉玉づくりの実演

・酒蔵の軒先に吊り下げられる杉玉を京都の北山から運んできた杉の枝を使い、会場で作り上げる

◆「住むなら京都」in 東京(移住応援コーナー)

◆君もチャレンジ!京都検定ミニクイズ

・合格者には景品プレゼントなどもあり

◆天才アートKYOTO展

・障碍(しょうがい)がある人の独創的なアート作品の展示や物販

他にも会場内にて京焼・清水焼のお猪口などの販売や京の老舗によるお菓子販売や京都観光の紹介なども行われる予定です。

スタンプラリーで豪華な商品を当てよう!

「京あるき in 東京 2017」でスタンプラリー対象となっているところのスタンプを集めて応募すると豪華な商品が当たるかもしれませんよ。

「通常コース」では京のおいしいものなどが、「スペシャルコース」ではホテルの宿泊券などが当たります。

◆実施期間

◎ 2017年(平成29年)2月4日(土)~3月5日(日)

◆応募用紙

◎ パンフレットを持っている場合は最終ページ応募はがきを切り取ってください。
◎ パンプレットがない場合は応募はがきをダウンロードしてください。
⇒■京あるきin 東京2017 スタンプラリー応募ハガキダウンロード 
※応募はがきには宛先が記入してあります。郵送の場合、52円切手を貼って出してください。

※パンプレットは各イベント会場や「京都館」、「協賛プログラム実施店舗」などで入手するか、「京あるき in 東京2017」事務局に問い合わせてください。

パンフレットはスタンプラリー対象となっているものが確認できるので便利ですよ。

◆問い合わせ

◎ 「京あるき in 東京 2017」事務局行
TEL:03-3526-2556(平日 10:00~17:00)

◆応募締切

◎ 2017年(平成29年)3月6日(月)
※当日消印有効
※「京都館」の応募BOXに投函する場合は当日19:00まで

◆通常コース

・スタンプラリー対象事業(★のついた事業)のうち異なる3ヶ所のスタンプ(ジャンル不問)を集める

◆スペシャルコース

・スタンプラリー対象事業のうち、 「見る」 「参加する」 「味わう」 「プレゼント」 の各ジャンルから1ヶ所ずつ、計4ヶ所のスタンプを集める

※応募は1人1回限り有効

⇒■パンフレットがない場合のイベント確認はこちら 
★マークのついているのがスタンプラリー対象事業です。

【京都館】

「京都館」は京都のアンテナショップです。

JR「東京駅」八重洲中央口から徒歩約 1分、八重洲地下街27番出口すぐです。

「ヤンマー東京ビル」の1階です。

まとめ

「京あるき in 東京」は2011年から開催されています。

パンフレットを持参して協賛プログラムに参加している店で買い物したり食事したりするとプレゼントがもらえます。

ですから「京都館」などでパンフレットを入手したほうがいいですよ。

スポンサードリンク