第34回いいやま菜の花まつり2017朧月夜に歌われた光景を見にいこう

長野県飯山市で「いいやま菜の花まつり」が今年2017年も開催されます。

辺り一面、黄色い絨毯のような光景を見ることができますよ。

菜の花まつり開催期間中には地元の特産品の販売やさまざまなイベントが行われます。

スポンサードリンク


第34回 いいやま菜の花まつり 2017

飯山市の「菜の花公園」の菜の花畑は約 13ヘクタールです。

東京ドームの約 2.8個分くらいの広さになりますね。

菜の花畑は約 800万本も咲きますから見事な光景を見せてくれます。

唱歌「朧月夜(おぼろづきよ)」の舞台となった場所で、イベントでも「朧月夜(おぼろづきよ)音楽祭」が行われます。

この菜の花畑は公園の下から見てもキレイですが、上から見ると美しい山々と千曲川も見渡せ、夕暮れ時はとくにきれいと評判です。

菜の花まつりは5月開催ですが、4月の終わり頃に行くと菜の花と桜の両方を楽しむことができるかもしれません。

桜の開花時期にもよりますけどね。

【第34回 いいやま菜の花まつり 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)5月3日(水・祝)~5日(金・祝)

※雨天決行

◆時間

5月3日(水・祝) 10:00~16:30
5月4日(木・祝) 9:30~16:30
5月5日(金・祝) 10:00~16:30

◆料金

◎ 見学無料

◆会場

◎ 飯山市菜の花公園

◆問い合わせ

◎ 実行委員会

TEL:0269-62-3111

スポンサードリンク




いいやま菜の花まつりのイベント

【いいやま菜の花まつりのイベント】

◆ハッピー・イエロー・コンサート

★ 松本佳奈

ピアノ弾き語り

菜の花まつりのイメージソング「チィチィハーハ」を担当

↓こちらで聞くことができます。

⇒■チィチィハーハを聞く 

◎ 開催日

2017年(平成29年)5月3日(水)

◎ 時間

1回目 11:00~11:30
2回目 15:00~15:30

◎ 入場料

無料

★こどもの日 なかよしコンサート

◎ 開催日

2017年(平成29年)5月5日(金)

◎ 時間

10:00~

◆いいやま仮装大会

黄色い仮装でステージパフォーマンスをしたい人は応募してください。

◎ 開催日

2017年(平成29年)5月5日(金)

◎ 時間

13:00~15:00(予定)

◎ 開催場所

飯山市菜の花公園
※受付は管理棟前本部テント

◎ 参加資格

個人でもグループでも可(おもに中学生以下で構成)
※黄色を基調とした仮装で全体の50%以上が黄色であること

◎ 参加料

無料

◎ 参加予定数

20組
※応募者多数の場合は抽選

◎ 応募締切

2017年(平成29年)4月10日(月)必着
※参加決定については4月17日(月)までに郵送にて連絡

◎ 問い合わせ

・飯山市経済部農林課
TEL:0269-62-3111(代)

応募したい人は公式ホームページで確認してください。

⇒■いいやま仮装大会 

◆クラフトフェア

黄色いグッズのクラフトフェアも開催されます。

出展者の募集も行われています。

手作りの作品で半数以上が黄色いものが条件で、3日間開催されますが、そのうちの2日間は作家本人が展示販売をしなければなりません。

3日間を通じての出店が基本で途中閉店はできませんので注意してください。

参加料は無料です。

ただし、売上金の5%を主催者に支払います。(後日口座振込)

募集ブースは30区画です。(飯山市菜の花公園)
※応募者多数の場合は申込書の書類審査

応募締切は2017年3月21日(火)必着です。

詳しい内容はこちらでどうぞ。

⇒■いいやま菜の花まつりクラフトフェア 2017 

◆第16回 朧月夜(おぼろづきよ)音楽祭

◎ 開催日

2017年(平成29年)5月4日(木・祝)

◎ 時間

開会式  9:30
演奏開始 9:45
終演予定 15:00
※時間が変更になる場合もあり

◎ 会場

飯山市菜の花公園 野外ステージ

菜の花公園へのアクセス

◆菜の花公園

〒389-2322 長野県飯山市瑞穂 長野県飯山市瑞穂495-1

◆電車利用

◎ 北陸新幹線・JR飯山線「飯山駅」下車 タクシーで約 20分

◎ 北陸新幹線・JR飯山線「飯山駅」下車 長電バス(飯山・野沢線)利用
野沢方面「湯の入荘入口」下車 徒歩約 5分

菜の花まつり期間中には「菜の花周遊バス」が運行されます。
菜の花まつり会場の他に温泉地をまわるルートとかあるので、温泉に行く場合に便利ですよ。

⇒■野沢温泉・木島平・戸狩のホテルや旅館 楽天トラベル

◆車利用

◎ 上信越自動車道豊田飯山インター下車 十日町方面へ約 20分
(飯山市立東小学校隣)

駐車場はありますが(普通車:650台ほど)協力金500円が必要です。

菜の花公園の見学は無料です。

まとめ

菜の花というと、普通は菜種油をとる「アブラ菜の花」ですよね。

でも飯山市菜の花公園の菜の花は「野沢菜の花」だそうです。

「菜の花まつり」開催期間中には野沢菜の茎の漬物も試食や販売も行われます。

菜の花畑の近く、千曲川をはさんで「道の駅 花の駅 千曲川」があります。

こちらでも飯山市の特産品や農産物、お土産なども購入することができます。

また周辺の観光などしたい場合、パンフレットも置いてあるので、車で出かける人は寄ってみるといいですよ。


スポンサードリンク