カゴメナポリタンスタジアム2017全国一の絶品ナポリタンを決定!

2013年に横浜赤レンガ倉庫の「全国ふるさとフェア」のサブイベントとして開催された「カゴメナポリタンスタジアム」。

今年2017年は舞台を東京に移して開催されます。

地方大会を勝ち抜いた店舗が、ナポリタンNO.1の座を競います。

スポンサードリンク



カゴメナポリタンスタジアム 2017

2017年は東京スカイツリータウンで開催される「カゴメナポリタンスタジアム」。

全国の予選を勝ち抜いた10店舗によってグランプリが決まります。

地方大会は2017年3月14日(火)~3月29日(水)に行われます。

前回2013年に横浜赤レンガ倉庫で開催された時のグランプリは宮城の「東京ナポリタン⑧」の「黄金比率のハンバーグのせ赤ナポリタン」でした。

特別賞は

「トマト・ディスカバリーズ賞」に長崎の「リンガーハット」の「ちゃポリタン プレミアム」

「全国ふるさとフェア賞」に北海道の「満腹スパゲティ ナポリタン横丁」の「北海道クリーム ナポリタン」

「浜内千波賞」に神奈川の「センターグリル」の「横濱ナポリタン」

でした。
【カゴメナポリタンスタジアム 2017】
◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)5月13日(土)~14日(日)

◆開催時間

◎ 11:00~19:00

◆会場

◎ 東京スカイツリータウン 4階 スカイアリーナ

◆料金

◎ 入場無料

※飲食別途
※前回はチケット制で1枚 550円 2枚つづり 1,000円(税込)でした。

◆問い合わせ

◎ カゴメナポリタンスタジアム事務局

TEL:03-2545-1182

グランプリは5月14日(日)に決定します。

ナポリタンって、けっこうボリュームがあったりするので、家族とか友達とかで行って、シェアしながら食べたほうがたくさんの種類を食べられます。

スポンサードリンク




東京スカイツリータウンへのアクセス

【東京スカイツリータウン 4階スカイアリーナ】

東京都墨田区押上1-1-2

東京スカイツリーの4階は展望デッキのチケットカウンターなどがある階です。

東京ソラマチとの間に「スカイアリーナ」があり、いろいろなイベントが開催されます。

◆電車利用

◎ 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」下車 徒歩約 3分~5分

◎ 半蔵門線「押上駅(スカイツリー前)」下車 徒歩約 3分~5分

押上駅は東京ソラマチのほうの駅で、地下から上るとソラマチに直結しています。

ナポリタン横浜発祥説

ナポリタンの発祥説はいくつかありますが、有名なのは「ホテル・ニューグランド説」ですね。

終戦後に米軍のGHQ将校の宿舎として接収された「ホテル・ニューグランド」では米兵たちがゆでたスパゲッティに塩・コショーで味付けし、ケチャップを和えて食べていたそうです。

このケチャップスパゲッティは簡単に作れるということで、横浜市民に広がっていき、喫茶店などでも出されるようになっていきました。

もうひとつの横浜発祥説に野毛の「センターグリル説」がありますが、こちらは昭和21年の開業時からナポリタンにケチャップを使用していたそうです。

2013年に横浜赤レンガ倉庫で開催された時には特別賞の「浜内千波賞」を獲得しています。

ホテル・ニューグランドの2代目総料理長の入江茂忠氏が味気ないケチャップスパゲッティを、ホテルで出すものとしてふさわしいように苦心の改良を重ねて完成させたソースとスパゲッティを合わせた料理に「スパゲッティナポリタン」と名付けたようです。

つまりケチャップスパゲティに改良を加えて「スパゲッティナポリタン」という名前をつけたのは「ホテル・ニューグランド」ということのようですね。

「ホテル・ニューグランド」は初代総料理長S・ワイル氏の頃からすでに多くのパスタ料理があって「ボンゴレ」「ボロネーズ」「カルソ」などあったようです。

昔はたしかに「パスタ」ではなく「スパゲッティ(スパゲティ)」で、それも「ナポリタン」か「ミートソース(ボロネーズ)」しかないところがほとんどでした。

しかも「ミートソース」は「ナポリタン」に比べて料金が高いので、ナポリタンを食べていた人のほうが多かったようです。

昔の喫茶店などでナポリタンを注文するとよく「千切りキャベツ」が・・・

お店によってはさらに千切りキャベツの横に少しだけポテトサラダがのっていることも。

まとめ

今は再びナポリタンが人気になってますが、ナポリタンといってもいろいろ進化?していますよね。

アレンジされているというべきかもしれませんが・・・・

それでもスタンダードなナポリタンが好きですね。

今年はどんなナポリタンがグランプリをとるんでしょうか・・・?

スポンサードリンク