横浜イングリッシュガーデン英国フェアとローズフェア2017アクセスも

「横浜イングリッシュガーデン」といえば「バラ」をイメージする人も多いですよね。

横浜の花も「バラ」ですし・・・

この春も「英国フェア」と「ローズフェア」が開催されます。

四季咲きのバラが春から秋まで楽しめるガーデンです。

スポンサードリンク


横浜イングリッシュガーデン「英国フェア」と「ローズフェア」2017

【英国フェア】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)3月18日(土)~5月7日(日)

期間中にはさまざまなイベントやトークショー、ワークショップなども予定されています。

◆トークショー

・3月20日(月・祝) 三上 真史さん(俳優・タレント、第33回全国都市緑化よこはまフェア(広報親善大使)
・4月8日(土) 奥 峰子さん(花壇設計家、公益社団法人園芸文化協会常務理事)
・4月9日(日) 新谷 みどりさん(十勝千年の森ヘッドガーデナー)
・4月16日(日) 佐藤 麻貴子さん(ガーデンデザイナー)
・4月23日(日) 武内 嘉一郎さん(一般社団法人日本ハンギングバスケット協会理事長)

◆ガーデンツアー

◎ 開催日

2017年3月18日(土)13:30~14:00
2017年4月15日(土)13:30~14:00

◎ 参加費

入園料+500円(税込)

◎ 定員

20名(予約制)

◆特設野外PHOTOスタジオ

★プロの専属カメラマンによるワンちゃんの写真撮影(小型犬・中型犬限定)

◎ 開催日

2017年3月30日(木)・31日(金)

10:00~12:00(8枠)
13:00~15:00(8枠)
※事前予約制

料金は3種類ありますので問い合わせてください。

◎ 問い合わせ

TEL:045-326-3670

◆ワークショップ

・「英国大使の御庭番と寄せ植えしてみませんか?」
2017年3月18日(土)13:30 3,000円 15名

・「薔薇の角砂糖~薔薇のティータイム~」
2017年3月25日(土)13:30 2,000円 20名

・「春を楽しむ寄せ植え」
2017年3月28日(火)13:30 3,700円 20名

・「ステンドグラスで作る子犬」
2017年3月30日(木)13:30 1,800円 10名

・「パフュームローズとブルーの花々」
2017年4月1日(土)13:30 2,700円 20名

・「ガーデンテーブルにおくイースターの花」
2017年4月2日(日)13:30 2,700円 20名

・「ステンドグラスで作るチューリップ~おやゆび姫~」
2017年4月6日(木)13:30 1,800円 10名

・「イースターエッグ」
2017年4月11日(火)13:30 1,700円 20名

・「宿根草を使った寄せ植え~宿根草を学ぼう~」
2017年4月18日(火)13:30 3,000円 20名

・「グルーピングを活かすショースステムアレンジメント」
2017年4月22日(土)13:30 2,700円 20名

・「バラのモイストポプリを作りましょう」
2017年4月24日(月)11:00 2,500円 30名

・「白樺に飾る季節のお花のアレンジメント」
2017年4月25日(火)13:30 3,000円 20名

・「イレプンジスをご一緒に」
2017年4月27日(木)11:00 2,500円 30名

・「ローズエッセンスでつくる薔薇のティーシュガー」
2017年4月30日(日)13:30 1,700円 20名

【ローズフェア】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)5月3日(水・祝)~6月4日(日)

◆トークショー(予定)
※予約不要

・5月6日(土) 加藤 孝幸さん(ピースオブマインド)
・5月7日(日) 蓬田 勝之さん(蓬田バラの香り研究所㈱所長)
・5月27日(土) 松尾 正晃さん(京都・洛西 まつおえんげい)
・5月28日(日) 金子 明人さん(園芸研究家)
・6月4日(日) 上野 砂由紀さん(園芸家、上野ファームガーデナー)

スポンサードリンク




横浜イングリッシュガーデン「ときめきガーデン」

横浜イングリッシュガーデンには期間限定でオープンする「ときめきガーデン」があります。

「ときめきガーデン」はバラの開花時にのみオープンするので4月下旬頃~11月下旬頃くらいの間だけ見ることができます。

赤いバラだけを集めた小径ですよ。

横浜イングリッシュガーデンといえば、やっぱり「バラ」ですからね。

1200種類のバラを中心に横浜の気候風土にあった草花・樹木が見られる美しいガーデンです。

横浜イングリッシュガーデンの入園料はシーズンによって変わりますので注意してください。

◆新入園料(2016年4月1日より実施)

◎ ハイシーズン

5月7日~6月5日

大人:1,000円 小人(小・中学生):400円 幼児(未就学児):無料

◎ 春秋シーズン

4月1日~5月6日
6月6日~7月3日
10月1日~11月20日
3月18日~3月31日

大人:700円 小人(小・中学生):300円 幼児(未就学児):無料

◎ 夏冬シーズン

7月4日~9月30日
11月21日~3月17日

大人:500円 小人(小・中学生):200円 幼児(未就学児):無料

日にちは2016年度の期間の入園料となっていますが、2017年度も同じような内容になると思います。

横浜イングリッシュガーデンへのアクセス

【横浜イングリッシュガーデン】

〒220-0024 神奈川県横浜市西区西平沼町 6-1

TEL:045-326-3670

「横浜イングリッシュガーデン」はtvk ecom park内にあります。

ですから「tvkハウジングプラザ横浜」に行く人も利用する無料送迎バスを利用して行くことができます。

◆無料送迎バス(HOUSING SHUTTLE)利用

◎ 発着所

横浜駅西口にある「天理ビルあおぞら銀行前(南8番出口近く)」

「横浜駅」 ⇔ 「会場」約 10分

※水曜日運休(祝日の際は運行)
※定員に達した場合、乗車できない場合があります。
※GW頃から6月中旬くらいの期間は水曜日も運行される場合があります。

★横浜駅発

9:45
10:30
11:15
12:00
13:00
13:45
14:30
15:15
16:00
16:45
17:30

★展示場発

10:15
11:00
11:45
12:45
13:30
14:15
15:00
15:45
16:30
17:15
18:10

◆電車利用

◎ 最寄り駅 相模鉄道本線「平沼橋駅」下車 徒歩約 10分

◆駐車場

車で行く人はtvkハウジングプラザ横浜の場内駐車場を利用できます。(無料)
※ただし日によって混雑する場合もあります。

まとめ

園内はけっこう細い入り組んだ道やデコボコのところがあるので赤ちゃんを連れてベビーカーでみてまわる場合は全部見るのは難しいかもしれません。

イングリッシュガーデン内は飲食禁止ですからお弁当を持っていっても園内では食べられません。

「SEASON’S Cafe」がありますから、そこで食事をすることもできます。

スポンサードリンク