春のそれ伊豆山伊勢海老磯まつり2017お楽しみ抽選会で伊勢海老も当たる

伊豆山のゴールデンウィーク恒例のグルメイベントの「春のそれ伊豆山伊勢海老磯まつり」が今年2017年も開催されます。

伊勢海老をはじめ、アワビやサザエのつぼ焼き、サザエご飯なども販売もありますよ。

さらに豪華な商品が当たるお楽しみ抽選会も行われる予定です。

スポンサードリンク


春のそれ 伊豆山伊勢海老磯まつり 2017

伊豆山温泉はJR「熱海駅」から車で5~7分くらいのところにあります。

熱海駅から湯河原方面にちょっと戻る位置にあります。

その伊豆山では毎年、ゴールデンウィークにグルメイベント「春のそれ 伊豆山伊勢海老磯まつり」が開催されます。

美味しい海の幸がたくさん、食べることができますよ。

【春のそれ 伊豆山伊勢海老磯まつり 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)5月4日(木・祝)~5日(金・祝)

◆開催時間

◎ 10:00~16:00

◆開催場所

◎ 静岡県熱海市 伊豆山海岸(ホテルニューさがみや・うみのホテル中田屋前)特設会場

◆おもな予定イベント

◎ マジックハンドをフル活用 つかんで当てよう海の幸!
※お子様(小学生以下)限定 各日随時開催

◎ お楽しみ無料抽選会 11:00~ 各日先着 150名
※伊勢海老や食事付入浴券などが当たります。

◎ 親子で作って!綿菓子無料サービス!!

◆問い合わせ

◎ 伊豆山温泉観光協会

TEL:0557-81-2631

スポンサードリンク




伊豆山 横穴式源泉「走り湯」

伊豆山には全国的にも珍しい横穴式源泉「走り湯」があります。

どんな感じかというと、洞窟の中に湧き出る源泉を見ることができるんですよ。

この「走り湯」は修験道の行者である役小角(えんのおづぬ)によって発見されたとされています。

なんとあの「吾妻鏡」には愛媛の道後温泉・兵庫の有馬温泉とともに日本三大古泉として紹介されているんだとか・・・・

昔は山腹から海に滝のように流れ出ていたと伝えられているそうです。

洞窟内は高さが1m50cmほどなので、大人はかがんで歩かないと無理ですね。

湯けむりの中をかがみながらゆっくり歩くとサウナを歩いているように感じます。

右側には温泉水が流れています。

伊豆山温泉の発祥となった湯ですね。

自由に見学できますよ。

〒413-0002  静岡県熱海市伊豆山 604-5
TEL:0557-81-2631(熱海伊豆山温泉観光協会)

その「走り湯」入口から20mほどのところには3人ほど入れる足湯があります。

9:00~17:00まで利用できますよ。

この走り湯から足に自信のある人は伊豆山神社まで、急勾配な階段を使って行くことができます。

走り湯は「伊豆山伊勢海老磯まつり」の会場でもある、「ホテルニューさがみや」「うみのホテル中田屋」前の特設会場からすぐです。

伊豆山へのアクセス

◆電車利用

◎ 最寄り駅 JR「熱海駅」下車

熱海駅は新幹線の停車駅ですが、ほとんど「こだま」で「ひかり」は1日に数本です。

◆JR熱海駅より 伊豆東海バス

◎ 伊豆山方面行き乗車約 5分
「逢初橋(あいぞめばし)」下車 徒歩約 5分

「熱海駅」からタクシーを利用してもいいですよ。

◆駐車場

◎ 伊豆山港緑地広場を開放(約50台程度)

まとめ

熱海駅でずっと工事中だった新しい駅ビルは去年2016年11月25日に開業しましたね。

その名も「ラスカ熱海」です。ラスカルじゃないですよ。

「釜鶴ひもの店」「鈴廣かまぼこ」などのおみやげが買えるほか、食事もできますし、ヤマト運輸では手荷物の一時預かりなどもやっています。

スポンサードリンク