パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座2017代田のハチミツ試食も

パンを食べるのが好きだったり、自分でもパンを焼いたりお菓子を作る人には参考になる「パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座」が開催されます。

おいしいパンの試食のやカスタードクリームのデモンストレーションなどもあります。

都内の代田の養蜂家のハチミツの試食も予定されています。

スポンサードリンク


パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座 2017

「パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座」は東農大の「食と農」の博物館で開催されます。

講師は東農大(東京農業大学)のすぐ近くにある「salut!!(サリュー)」店主の末次佑介さんです。

お店で人気のクルームパンに使われているカスタードクリームのデモンストレーションなども行われますよ。

さらにはお店のパンの試食や都内、代田の養蜂家の高橋和子さんの協力でハチミツの試食もあります。

カスタードクリームのデモンストレーションはお菓子を自分で作る人にも参考になりますよね。

講座に参加するには事前申し込みが必要です。

【パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座 2017】

◆日時

◎ 2017年(平成29年)6月11日(日)

◆時間

◎ 11:30~13:00

◆会場

◎ 東京農業大学「食と農」の博物館

◆料金

◎ 2,000円(材料・資料代)

◆募集人員

◎ 24名

◆対象

◎ 一般 大学生

◆持ち物

◎ 筆記用具

◆講師

◎ 末次 佑介さん(salut!!〈サリュー〉店主)

※協力:高橋和子さん(代田の養蜂家)

◆申込み

◎ 「食と農」の博物館事務室

TEL:03-5477-4033

スポンサードリンク




東京農業大学「食と農」の博物館へのアクセス

【東京農業大学 「食と農」の博物館】

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2-4-28
TEL:03-5477-4033/FAX:03-3439-6528

◆電車利用

◎ 最寄り駅 小田急線「経堂駅」下車 徒歩約 20~22分(1.7km)

◎ 最寄り駅 小田急線「千歳船橋駅」下車 徒歩約 20~22分(1.7km)

駅から徒歩だと20分ちょっとかかります。

◆バス利用

◎ 小田急線「千歳船橋駅」より(所要時間:約 5分)

★東急バス利用

・(渋23)渋谷行き
・(用01)用賀駅行き
・(等11)等々力操車所行き

「農大前」下車 徒歩約 3分

◎ JR「渋谷駅」より(所要時間:約 30分)

★東急・小田急バス利用

・(渋23)祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)駅行き
・(渋24)成城学園前駅西口行き
・(渋26)調布駅南口行き

「農大前」下車 徒歩約 3分

◎ 東急田園都市線「用賀駅」より(所要時間:約 10分)

★東急バス利用

・(園02)世田谷区民会館行き
・(用01)祖師ヶ谷大蔵駅行き

「農大前」下車 徒歩約 3分

salut!!(サリュー)と代田の養蜂家

◆salut!!(サリュー)

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4丁目34-1馬事公苑前住宅

東農大の近くの馬事公苑前住宅の中にあるパン屋さんです。

2014年の9月にオープン。

クリームパンが人気ですが、このお店には大人向けのコアントローのクリームパンもあります。

オレンジの香りのトロトロクリームが人気ですよ。

◆代田の養蜂家 高橋和子さん

代田にある自宅の庭に巣箱を置いてミツバチを育てている養蜂家の高橋和子さんのハチミツが試食できます。

高橋和子さんが作るハチミツは、無添加・非加熱で優しい味なんだとか・・・

高橋さんが飼育している蜂の種類は2種類。

・イタリアン種
・カーニオラン種

おとなしい性質で、日本の養蜂家の間でも多く飼育されています。


まとめ

高橋和子さんによると養蜂の見学会で刺されやすい職業の人がいるとか・・・・

それはバーテンダーだそうです。

お酒の香りがするんですね、たぶん・・・

蜂はアルコールが気体になる時の甘い香りに誘われるそうなので、バーテンダーでなくても二日酔いの時などは養蜂見学は避けたほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク