第4回出世の街浜松家康公祭り2017と第10回家康楽市in浜松出世城

今年4回目をむかえる「家康公祭り」が浜松城公園で開催されます。

同時開催の浜松の食の大イベント「第10回 家康楽市 in 浜松出世城」も!

美味しいものを食べながら楽しめるイベントです。

スポンサードリンク



第4回 出世の街浜松 家康公祭り 2017

「第4回 出世の街浜松 家康公祭り 2017」が開催される「浜松城公園」は浜松市の中心部にあります。

「浜松城」を中心に、「中央芝生広場」「日本庭園」などがあって憩いの場として市民に親しまれている公園です。

「浜松城」は徳川家康が29歳から17年間在城しました。

そののち、浜松城主となることが幕閣への登竜門とさえいわれたことから「出世城」と呼ばれています。

この浜松城の石垣は築城当時のもので「野面積み(のづらづみ)」と言われ、昭和33年に再建されています。

この石垣も見る価値ありますよ。

【第4回 出世の街浜松 家康公祭り 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)6月3日(土)・4日(日)
※雨天決行

◆開催時間

◎ 9:00~16:30

◆会場

◎ 浜松城公園

◆問い合わせ

◎ 出世の街浜松家康公祭り実行委員会

TEL:053-458-0011

9:00~18:00(土日祝を除く)

【イベント内容】

◆2017年6月3日(土)

・直虎 NAOTORA
・清州城武将隊煌隊&くのいち奪取
・グレート家康公「葵」武将隊
・遠州おんな城主物語
・井伊直虎誕生物語
・ARCHIVE COSRLAY WALKING
・女城主 直虎と椿姫

◆2017年6月4日(日)

・グレート家康公「葵」武将隊
・名古屋おもてなし武将隊
・井伊の虎、走る。三方ヶ原へ(予告編)
・井伊直虎より「信康生害」
・いちず~悠久の時を超えて~
・「NAOTORA」
・浜松出世太鼓大演奏

今年はNHKの大河ドラマが「おんな城主 直虎」が放映されていて、「大河ドラマ館」もオープンしています。

浜松駅からはちょっと離れているんですよね。

浜松駅から「直虎ゆかりの地めぐり(1日コース)」などの観光バスを利用したり、自分で遠鉄バスを利用するなら「直虎1Dayパス」がお得です。

「直虎1Dayパス」
・大河ドラマ館入場券        600円
・龍潭寺(りょうたんじ)拝観券   500円
・遠鉄バス・電車1日フリー乗車券  1,540円
・天竜浜名湖鉄道1日フリー乗車券  1,700円

合計 4,340円のところ47%OFFの2,300円(税込)となっています。
大人券のみなので子供券はありません。

 

⇒■遠鉄バスで井伊直虎ゆかりの地へ 

スポンサードリンク




第10回 家康楽市 in 浜松出世城 2017

浜松の食のイベント、「家康楽市」が同時開催されます。

浜松地場産のとれたて野菜と海産物の直売やB級グルメも楽しめます。

【第10回 家康楽市 in 浜松出世城 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)6月3日(土)・4日(日)
雨天決行

◆開催時間

◎ 9:00~16:00

◆入場料

◎ 入場無料
※飲食代別途

◆場所

◎ 浜松城公園

浜松城公園へのアクセス

【浜松城址公園】

〒430-0946?浜松市中区元城町100-2

TEL:053(457)0088

◆電車利用

◎ JR東海道本線「浜松駅」下車

◆「浜松駅」より遠鉄バス利用

◎ バスターミナル①⑬のりば発のすべてのバスに乗車
「市役所南」下車 徒歩約 6分

◆「浜松駅」よりタクシー利用

◎ 「浜松駅」北口・南口のタクシーのりばより乗車 約 5分

◆車利用

◎ 浜松ICより約 30分
◎ 浜松西ICより約 30分
◎ 浜松浜北ICより約 40分

◆駐車場

「浜松城公園駐車場」は2017年6月1日~5日まで全面利用できません。

イベント当日は周辺の民間駐車場を利用するか、公共交通機関を利用してください。

まとめ

龍潭寺は行基開山の古刹で井伊家の菩提寺です。

次郎法師(井伊直虎)はもちろん、徳川四天王の筆頭・直政や幕末の大老・井伊 直弼(いい なおすけ)の菩提も祀られています。

龍潭寺庭園は国指定名勝にもなっています。

浜松駅から遠鉄バス「奥山行き」で約 45分、「神宮寺バス停」から徒歩で約 10分くらいかかります。

拝観料は大人:500円 小中学生:200円で9:00~16:30です。

1日コースの観光バスなどを利用するのでなければ「直虎1Dayパス」がお得ですね。

「家康公祭り」を1日、「井伊直虎ゆかりの地めぐり」を次の日に楽しむのもいいですよ。

⇒■浜名湖かんざん寺温泉のホテル・旅館 楽天トラベル

スポンサードリンク