小田原城あじさい花菖蒲まつりと小田原城アートNOW2017甘味摘みも!

小田原城本丸東堀にある花菖蒲園の「小田原城あじさい花菖蒲まつり」とそれにあわせて開催される展覧会「小田原城アートNOW2017 in 小田原城」。

また、小田原のスイーツの食べ歩きを楽しめる「小田原さんぽ甘味摘み」も開催中です。

スポンサードリンク


小田原城あじさい花菖蒲祭り 2017

6月はあじさいの季節ですね。

そのあじさいを背景に花菖蒲が開花します。

あじさいは約 2,100株ほど、花菖蒲は6,000株ほどが楽しめます。

夜はライトアップされるので、昼間とは違った光景を見ることができます。

花菖蒲園は小田原駅から歩いて10分程度で行くことができます。

【小田原城あじさい花菖蒲祭り 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)6月3日(土)~18日(日)

◆開催時間

◎ 10:00~17:00

◆料金

◎ 入場無料

◆ライトアップ

◎ 19:00~20:00
※常盤木門周辺の花菖蒲とあじさいをライトアップ。

◆オープンガーデン

◎ お茶や食事が楽しめます。
※テーブルと椅子が用意され、軽食などの出店あり

◆小田原城天守閣の開館時間延長

◎ 開催期間中の土・日曜日に限り、19:00まで延長
※最終入場は18:30まで

◆コンサート&AKARI NIGHI ※雨天中止

◎ 6月3日(土)
15:00~ 16:00~
・小田原北条太鼓

◎ 6月10日(土)
16:00~
・相洋高校和太鼓部
17:00~
・岸義紘サクソフォン
日没(19:00頃)
・AKARI NIGHI
◎ 6月11日(日)
14:00~ 15:00~
・外郎太鼓

◆問い合わせ

◎ 小田原城総合管理事務所 計画係

TEL:0465-23-1373

スポンサードリンク




小田原城アートNOW 2017

「小田原城あじさい花菖蒲まつり」の期間に合わせてさまざまなジャンルの展覧会が開催されます。

【小田原城アートNOW 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)6月2日(金)~29日(木)

 

◆場所

・小田原城天守閣4階
・小田原城址公園 馬出門 冠木門 馬屋曲輪ほか
・小田原駅前 UMECO
・清閑亭
※小田原城天守閣は入館料がかかります。
単独券で一般:500円、常盤木門との2館共通券で一般:600円、天守閣・常磐木門・歴史見聞館のセットで一般:700円です。

◆問い合わせ

◎ 小田原城天守閣

TEL:0465-23-1373

◆アクセス

小田原城・城址公園はJR・小田急線「小田原駅」から徒歩約 5分ほどです。

駐車場は近隣の有料駐車場を利用してください。

小田原さんぽ甘味摘み

「小田原城あじさい花菖蒲まつり」の開催期間中に重なって「小田原さんぼ甘味摘み」が今年2017年も開催されています。

6月3日からは「小田原城あじさい花菖蒲まつり」の会場である花菖蒲園でもチケットが購入できます。

小田原市内の菓子店や飲食店が参加し、各店の自慢のスイーツを味わうことができます。

◆チケット

◎ 4枚つづり 2,000円(1枚 500円)

チケット1枚につき1メニュー

◆チケット販売場所

◎ 2017年5月18日(木)~6月18日(日)

・小田原地下街「HaRuNe小田原」街かど案内所
・参加店舗(一部除く)

◎ 2017年6月3日(土))~6月18日(日)

・小田原城本丸東堀:花菖蒲園(小田原城あじさい花菖蒲まつり会場)

⇒■小田原さんぼ甘味摘みマップ

⇒■小田原さんぼ甘味摘み参加店舗

⇒■小田原市街地図

まとめ

小田原の花菖蒲の開花時期はだいたい6月上旬~中旬、あじさいは6月上旬~7月上旬くらいまで楽しめます。

小田原城天守閣は大改修を経てリニューアルオープンしましたよね。

それにともない、常磐木門では櫓門の2階部分を「常磐木門 SAMURAI館」として甲冑や刀剣などの展示が行われています。

そこのプロジェクションマッピングシアターでは映像も楽しめますよ。

スポンサードリンク