2017みさとサマーフェスティバル花火大会と流山花火大会は同時開催

埼玉県三郷市の花火大会である「みさとサマーフェスティバル花火大会」は対岸で行われる千葉県流山市の「流山花火大会」と同時開催されます。

流山市と三郷市を合わせて1万発以上の花火を楽しむことができます。

スポンサードリンク



2017 みさとサマーフェスティバル花火大会

江戸川を挟んで対岸は千葉県の「流山花火大会」が行われる「みさとサマーフェスティバル花火大会」。

同時開催が多く、どちら側からでも楽しめます。

三郷駅前の江戸川鉄橋の北側に、地元飲食店の屋台ブースが今年もオープンしますよ。

打ち上げ場所は「江戸川運動公園」河川敷です。

無料席は土手の斜面にシートなどを敷いて観覧します。

【2017 第15回 みさとサマーフェスティバル花火大会】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)8月19日(土)

◆開催時間

◎ 19:00~20:30

※打ち上げ 19:15~

※雨天・荒天時翌日延期 8月20日(日)

◆アクセス

◎ JR武蔵野線「三郷駅」下車 徒歩約 10分

◆有料席

◎ あり

◆問い合わせ

◎ 三郷市商工会

TEL:048-952-1231

スポンサードリンク




みさとサマーフェスティバル花火大会 有料席とアクセスについて

◆有料席

「みさとサマーフェスティバル花火大会」の有料席は「チケットぴあ」にて販売予定となっています。

◎ 販売予定日

・2017年7月1日(土)~8月18日(金)

◎ 自由席(シート付き)

1席(1人):3,000円

◎ 購入

・チケットぴあ
・セブンイレブン
・サークルKサンクス

◆アクセス

◎ 電車利用

・JR「三郷駅」下車 徒歩約 10分

★駐車場はありません。

第41回 流山花火大会 2017

江戸川の河川敷で開催される「流山花火大会」は埼玉県と千葉県の県境となる江戸川で、今年2017年、同時開催されます。

両方の花火が楽しめるのでおトクな感じがしますよね。

「流山花火大会」は花火と音楽がシンクロしたものなどが人気です。

広い河川敷で観覧できるので、流山市側だけで10万人以上の人でにぎわいます。

【第41回 流山花火大会 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)8月19日(土)

※雨天の場合、翌日に延期 延期日も荒天の場合は中止

◆時間

◎ 19:00~20:30

◆会場

◎ 千葉県流山市流山 江戸川堤

◆アクセス

◎ 電車利用

・流鉄流山線「流山駅」下車 徒歩約 5分
・つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」下車
※流鉄流山線「流山駅」まで無料シャトルバス運行予定

会場周辺は交通規制があり、駐車場は用意されていないので、公共の交通機関を利用してください。

◆問い合わせ

◎ 流山花火大会実行委員会(流山商工会議所内)

TEL:04-7158-6111

まとめ

「三郷駅」に近い「南側エリア」よりも「北側エリア」のほうが比較的空いています。

「北側エリア」は駅からちょっと遠くなるので、帰りを考えるとどうしても「南側エリア」が混雑するようです。

屋台は三郷のほうより流山のほうがたくさん出ます。有料観覧席近くです。

打ち上げ場所に近いのは三郷のほうですけどね・・・

関東の県境で同時開催される花火大会は「戸田橋花火大会」と「いたばし花火大会」も有名です。

今年は8月5日(土)に同時開催されます。

スポンサードリンク