あぶくま洞と探検コースで洞窟探検を楽しもう!入洞割引券についても

「あぶくま洞」は福島県田村市にある鍾乳洞です。

見学ルートは600mですが、探検コースというものがあり、それを含めると720mが公開されています。

夏休みの思い出に洞窟探検をするのもいいですよ。

入洞割引券についても紹介します。

スポンサードリンク


あぶくま洞

福島県の鍾乳洞で有名な「あぶくま洞」は駐車場から入口に向かう階段を上っていくと途中に「あぶくま眺望」があり、市内を一望できる見晴らしを楽しめます。

一般コースの最初の見どころは「妖怪の塔」です。

ここを通り過ぎると細い通路の後にコースが二手に分かれます。

「一般コース」と「探検コース」で、「探検コース」を選択すると追加料金がかかります。

高さが29mもある、あぶくま洞最大のホールが「滝根御殿」です。

ここはメインスポットであり、「観音像」「ビッグフローストーン」「洞穴シールド」などの鍾乳石を見ることができます。

その光景は圧巻です。

自然が作り出す芸術には言葉もないくらい、すごい感動を覚えますよね。

鍾乳石の種類と数の多さでは東洋一ともいわれているそうです。

大ホールでは冬季にコンサートも行われています。

鍾乳洞の中の気温は10℃くらいのところもありますが、あぶくま洞は約 15℃くらいだそうです。

出典:あぶくま洞ホームページ 

【あぶくま洞】

◆営業時間

◎ 4月1日~6月20日

8:30~17:00

◎ 6月21日~9月30日

8:30~17:30

◎ 10月1日~11月20日

8:30~17:00

◎ 11月21日~3月13日

8:30~16:30

◎ 3月14日~3月31日

8:30~17:00

◆見学所要時間

◎ 約 40分

◆定休日

◎ 年中無休

◆入場料

・大人(高校生以上):1,200円
・中人(中学生)  :800円
・小人(小学生)  :600円

※小学生未満無料
※団体割引や障がい者割引あり

◆問い合わせ

◎ あぶくま洞管理事務所

TEL:0247-78-2125

スポンサードリンク




あぶくま洞 探検コースとアクセス

【探検コース】

あぶくま洞の「探検コース」は一般コースに追加料金「200円」を払うと入れます。

狭いところでかがんだり、丸太の橋を渡ったりと冒険気分を味わえます。

お子さんなら楽に通れるところも、大人だとちょっと大変なところもありますが・・・

天井がとにかく低く、急勾配の階段とかもあります。

身長が高い人は頭をぶつけないように気をつけてください。

「探検コース」は上記の洞穴地図のブルーの部分です。

入り口にある「洗心の池」は年間平均気温が10℃だそうです。

探検コースは床から突き出た石筍と上から低く垂れ込む鍾乳石でおおわれた「せせらぎの間」などが間近で鑑賞できます。

【あぶくま洞へのアクセス】

〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷東釜山1番地
TEL:0247-78-2125

◆電車利用

◎ JR東北新幹線利用

JR「郡山駅」で磐越東線に乗り換え
「神俣駅(かんまたえき)」下車
「神俣駅」よりタクシー利用 約 5分

◎ JR常磐線利用

JR「いわき駅」から磐越東線に乗り換え
「神俣駅(かんまたえき)」下車
「神俣駅」よりタクシー利用 約 5分

◆車利用

◎ 東北自動車道
郡山JCTから磐越自動車道⇒「小野IC」より約 15分

◎ 常磐自動車道
いわきJCTから磐越自動車道⇒「小野IC」より約 15分

◆駐車場

◎ あり 無料

乗用車:700台
バス :30台

あぶくま洞 入洞割引券について

あぶくま洞の入洞割引券を使うと入洞料が割引になります。

ただし、携帯電話やタブレットなどの画面表示での利用はできません。

必ず印刷して入洞券販売所窓口まで持参してくださいね。

大人:1,200円 ⇒ 1,000円
中人:800円  ⇒ 600円
小人:600円  ⇒  500円

割引券1枚で5名まで割引となります。

住まいの都道府県を記入して提出してください。

おトクな入洞割引券をこちら!プリントアウトして使用してください。

⇒■あぶくま洞 入洞割引券 

まとめ

あぶくま洞の自然の造形美はおよそ8,000万年の歳月でつくられたんだとか・・・

ちょっと長すぎて、気が遠くなるような感じですよね。

「洞穴シールド」は上部が円盤になっていて、まれにしか形成されない本当に貴重な鍾乳石で、ここ「あぶくま洞」以外で見ることはできないそうですよ。

スポンサードリンク