天然記念物富岳風穴と鳴沢氷穴おトクな割引券やセット券について

「富岳風穴・鳴沢氷穴」は山梨県にあります。

富士五湖のなかの西湖に近いところにあります。

風穴は「横穴型」、氷穴は「竪穴型」の洞窟で、富士五湖観光のひとつに数えられています。

スポンサードリンク



天然記念物の富岳風穴と鳴沢氷穴に行こう!


富士山麓の代表的な溶岩洞窟である「富岳風穴」と「鳴沢氷穴」は年間を通して観光客が訪れる観光名所です。

富岳風穴は「横穴型」で、鳴沢氷穴は「竪穴型」の洞窟となっていて、どちらも所要時間が約 15分と短めですから手軽に洞窟を楽しめます。

【富岳風穴】

〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原 2068-1

TEL:0555-85-2300

「富岳風穴」は年配の人やお子さんでも大丈夫な、なだらかな横穴を周遊できる洞窟です。

冷蔵庫がない時代は天然の冷蔵庫として使用されていました。

なんと昭和初期まで蚕の卵の貯蔵に使われていたそうですよ。

ここは青木ヶ原樹海に囲まれたところにあります。

・平均気温 3℃
・総延長  201m
・高さ   8.7m
・所要時間 15分

★夏でも溶けない氷柱
★溶岩棚
★縄状溶岩
など

壁の玄武岩質(溶岩に無数の穴が開いている)の影響で、内部は音が反響しません。

入り口の階段の下は天井が低くなっているので、頭をぶつけないように気をつけてください。

◆入洞料金

・大人(中学生以上):350円
・小人(小学生)  :200円
※団体割引あり

「富岳風穴売店」は今は森の駅「風穴」となっています。

フードコーナーやお土産などもありますよ。

【鳴沢氷穴】

〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村 8533
TEL:0555-85-2301

「鳴沢氷穴」は竪穴型で環状型の洞窟です。

富岳風穴から東方に約 800m(車だと約 10分)のところにあります。

ここは「氷柱」が見ものですが、それは天井から水滴がしみ出て凍ったものです。

4月頃が一番成長するそうですよ。

年によってもできる氷柱の大きさは違うそうです。

階段が急勾配なのですべらないように、足元に注意してください。

風穴に比べて狭く、一列でしか歩けません。

頭を打つのが心配な人は無料レンタルのヘルメットもありますよ。

・平均気温 3℃
・総延長  150m
・高さ   1~3.6m
・所要時間 15分

◆入洞料金

・大人(中学生以上):350円
・小人(小学生)  :200円
※団体割引あり

◆営業時間(富岳風穴・鳴沢氷穴)

◎ 5月9日~7月15日

平日  9:00~17:15
土日祝 9:00~17:15

◎ 7月16日~7月31日

平日  9:00~17:15
土日祝 9:00~17:15

◎ 8月1日~8月10日

平日  9:00~17:45
土日祝 9:00~17:45

◎ 8月11日~8月16日

平日  8:30~17:45
土日祝 8:30~17:45

◎ 8月17日~8月28日

平日  9:00~17:45
土日祝 9:00~17:45

◎ 8月29日~10月16日

平日  9:00~17:15
土日祝 9:00~17:15

◎ 10月17日~10月31日

平日  9:00~17:00
土日祝 9:00~17:00

◎ 11月1日~11月15日

平日  9:00~16:45
土日祝 9:00~16:45

◎ 11月16日~3月15日

平日  9:00~16:15
土日祝 9:00~16:15

◎ 3月16日~3月31日

平日  9:00~16:45
土日祝 9:00~16:45

◎ 4月1日~4月15日

平日  9:00~17:15
土日祝 9:00~17:15

◎ 4月16日~4月28日

平日  9:00~17:15
土日祝 9:00~17:15

◎ 4月29日~5月8日

平日  8:30~17:45
土日祝 8:30~17:45

スポンサードリンク




入洞前の注意事項とおトクな割引券について

【おトクな割引券】

風穴・氷穴の割引券を使うとおトクです。

大人(中学生以上):350円 ⇒ 300円
子供(小学生)  :200円 ⇒ 150円

になります。

ーポン1枚で何名でも利用できますよ。

印刷して窓口に出してくださいね。

⇒■風穴・氷穴オンラインクーポン 

どちらか一方だけならオンラインクーポンを使うといいんですが、両方見たい場合は「両洞窟セット券」もあります。

両方の入洞料金が700円のところ、セット券だと「大人:600円 小人:300円」になります。

まあ、クーポンを2枚印刷していっても同じですが・・・それぞれの窓口で出せばいいので・・・

【入洞前の注意事項について】

・頭に気をつける
※洞窟内は天井が低いために頭をぶつけやすい
※一番低い所は溶岩トンネル(91cm)
・歩きやすい靴を履く
※滑りやすく、階段が多いため
※ヒールは危険
・夏は気温差に注意
※気温差が20℃以上あるので心臓に疾患がある人などは遠慮したほうが無難
※しかも最後の階段は21mでかなりきつめなのでゆっくり上る
・おんぶや抱っこでの入洞不可
・ペット同伴不可
・一年中氷があるわけではない
※天然の氷は冬期~初秋くらいまで
・洞窟内ではあわてない

富岳風穴・鳴沢氷穴へのアクセス

◆電車利用

◎ 最寄り駅 JR中央本線 ⇒ 富士急行線「河口湖駅」下車

★中央高速バス利用の場合

新宿 ⇒ 河口湖駅

◎ 「河口湖駅」より路線バス(富士急行バス)利用 約 30~40分
「風穴」または「氷穴」バス停で下車

◎ レトロバス・オムニバス
2日間乗り放題のクーポンを利用しても・・・

【鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バスフリークーポン(全エリア)】

◎ 河口湖周遊線/西湖・青木ヶ原周遊線/鳴沢・精進湖・本栖湖周遊の全線を2日間乗り放題

大人(中学生以上):1,500円
小人(小学生)  : 750円

パスモやスイカなどの交通系ICカードは利用できません。

⇒■周遊バスガイドマップ

◆車利用

◎ 東京方面から

・中央自動車道「河口湖I.C」より20分
・東名高速「御殿場I.C」から東富士五湖有料道路経由で45分
・東名高速「富士I.C」から西富士道路経由で約45分

◆駐車場(無料)

◎ 富岳風穴駐車場(TEL:0555-85-2300)

・乗用車:150台
・大型車:10台

◎ 鳴沢氷穴駐車場(TEL:0555-85-2301)

・乗用車:100台
・大型車:10台

まとめ

鍾乳洞などの洞窟では、天井が低いところもあるので、くれぐれも頭を低めにして気をつけて歩いてくださいね。

風穴と氷穴は「東海自然歩道」で結ばれています。

青木ケ原樹海を通って歩いていくことができます。だいたい25~30分くらいで着きます。

ただ、青木ケ原樹海は国立公園内なので、すべての動植物の採取が禁止されていますから、珍しい植物などを見つけても採取したりしないよう注意してください。

スポンサードリンク