ヘリコプター&防災防犯フェスティバル2017ミニSLフェスタは9月に!

「ヘリコプター&防災防犯フェスティバル」が開催される「クロスランドおやべ」は富山県にあります。

各種ヘリコプターの地上展示や防災や防犯に関する展示もあります。

この「クロスランドおやべ」で9月にはミニSLフェスタも開催されます。

スポンサードリンク


ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル 2017

この「ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル」は毎年、富山県消防防災航空隊のヘリコプターや富山県のドクターヘリなどが飛来しています。

ヘリコプターの展示飛行や地上展示の他に、いろいろな車両の地上展示も行われています。

災害時の人命救助のデモンストレーションなども行われる予定です。

近年、地震や台風、土砂崩れなどの自然災害が多発していますよね。

道路が寸断されて孤立状態になったり、いつ災害にあうかわかりません。

防災・防犯などに関する知識や予備体験をしておけば、いざという時役に立ちますね。

【ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル 2017】

◆開催日程

2017年(平成29年)8月26日(土)・27日(日)

◆開催時間

◎ 10:00~16:00

◆会場

◎ クロスランドおやべ 全域

◆料金

◎ 入場無料

◆問い合わせ

◎ クロスランドおやべ

TEL:0766-68-0932

スポンサードリンク




ミニSLフェスタinおやべ

【ミニSLフェスタinおやべ】

「クロスランドおやべ」の施設内には鉄道レールが常設されています。

全長約 600mで鉄橋やトンネルも設置されている本格的なものです。

蒸気機関車・電気車両などが日曜・祝日などに運行されています。

このクロスランドおやべで9月にミニSLのイベントが予定されています。

「ミニSLフェスタinおやべ」では全国から自慢のミニSLが集結しますよ。

機関車や新幹線、サンダーバードなど大人でも楽しみにしている人も・・・

※ミニSLに乗るには料金がかかります。

このクロスランドおやべの鉄道レールは8の字レイアウトが常設となっていますが、このイベント限定の「円形レイアウト」も楽しめます。

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)9月17日(日)・18日(月・祝)

◆開催時間

◎ 10:00~16:00

◆場所

◎ クロスランドおやべ 特設コース

◆料金

・大人(中学生以上) :1回 310円
・子ども(小学生以下):1回 210円
※3歳未満無料 ただし、保護者との同乗(有料)が必要

◆問い合わせ

◎ クロスランドおやべ

TEL:0766-68-0932

クロスランドおやべへのアクセス

【クロスランドおやべ】

〒932-0821 富山県小矢部市(おやべし)鷲島(わしがしま)10

TEL:0766-68-0932

◆電車利用

◎ あいの風とやま鉄道「石動駅(いするぎえき)」下車

・「石動駅」より小矢部市営バス利用 「保健福祉センター」下車
徒歩約 1分

⇒■小矢部市営バス時刻表

◆車利用

◎ 北陸自動車道「小矢部I.C」より約 5km

◎ 能越自動車道「小矢部東I.C」より約 4km

まとめ

ヘリコプターと言っても、いろいろな種類がありますよね。

自衛隊が保有するヘリコプターやドクターヘリ、消防防災ヘリコプターなど・・・

消防防災ヘリコプターは同じ種類が全国に配備されているのではなく、都道府県によって機種が異なっています。

「ベル412EP」は多くの都道府県だけでなく、海上保安庁や警察航空隊などに採用されています。
他にも「ユーロコプター AS 365」「ユーロコプター EC-225LP 」「川崎 BK 117」「アグスタ・ウェストランド AW139」「シコルスキー S-76」など多数あります。

スポンサードリンク