近鉄ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー

ペンギン好きなら絶対に見逃せない日帰りツアーの販売が始まりました。

なんとペンギンと一緒に専用列車に乗ったり、「ガメラの赤ちゃん」として出演したケヅメリクガメと一緒に写真撮影ができるツアーです。

関西に住む人だけでなく、全国から行きたいと思う人がたくさんいそうですね。

スポンサードリンク


近鉄 日帰りツアー ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー

近畿日本鉄道が2009年の11月から行なっている「ペンギン列車」に、さらに志摩マリンランドで有名なガメラの赤ちゃん(ケヅメリクガメ)と触れ合って、一緒に記念撮影もできるという日帰りツアーです。

貸切列車内でペンギンがペタペタ歩く姿を見ることができますよ。

今年10月から来年4月まで、計6日間催行される予定です。

ただし、「鳥インフルエンザ」などが流行した場合には中止になることがあります。

【ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー】

◆催行日

◎ 2017年(平成29年)10月14日(土)

◎ 2017年(平成29年)11月19日(日)

◎ 2018年(平成30年)1月20日(土)

◎ 2018年(平成30年)2月18日(日)

◎ 2018年(平成30年)3月24日(土)

◎ 2018年(平成30年)4月15日(日)

◆募集人員

◎ 各出発日とも 120名(最小催行人数:50名)

◆料金

◎ 大人:6,290円~ 子ども:4,210円~

◆問い合わせ

◎ 鳥羽駅

TEL:0599-25-2126
平日  10:00~19:00
土休日 9:00~18:00

スポンサードリンク




ペンギン列車と志摩マリンランド『バックヤード探検』ツアー 内容

◆ツアーの行程

各出発駅からは集合時間にあわせた特急を利用します。

◎ 集合 9:50 鳥羽駅改札口前

「発駅」 ⇒ (近鉄特急)⇒ 「鳥羽駅」⇒ (貸切列車・車内イベント)⇒
「賢島駅」⇒ 「志摩マリンランド」(昼食・イベント・自由見学)⇒
「賢島駅」⇒ (近鉄特急)⇒ 「発駅」

◆貸切列車内

◎ 鳥羽駅~賢島駅間

・フンボルトペンギン数羽が列車内をペタペタ練り歩きます。

・飼育員がペンギンの生態について説明します。

◆志摩マリンランド

・ガメラと対面!!ケヅメリクガメとふれあいタイム
映画「小さき勇者たち~ガメラ~」に『ガメラの赤ちゃん』として出演したケヅメリクガメにタッチし、一緒に記念撮影

・ペンギンタッチ&記念撮影
人気者のペンギンにタッチし、一緒に記念撮影

・水族館のバックヤード探検
水族館の設備やエサなど、普段見ることができない水族館の裏側を探検
※水槽の魚への「エサやり体験」もできます。

・イベント終了後は館内を自由に見学

「フンボルトペンギン」と「ケープペンギン」ってよく似てますが、くちばしの周りがピンク色なのが「フンボルトペンギン」なんですね。

「ケープペンギン」は目の周りがピンクなので、そこで見分けるといいかもしれません。

主な出発駅からの発売額

主な駅以外の駅からの発売もありますが、詳しくは鳥羽駅に電話で確認してくださいね。

また子ども料金ではなく、幼児(3歳以上)の設定もあるそうですから、その場合も確認した方がいいですね。

ここでは主な出発駅からの発売額を紹介します。

 

《この日帰りツアーの旅行代金に含まれるもの》

・近鉄運賃
・特急料金
・昼食代
・志摩マリンランド入場料
・イベント代
・諸税など

 

◆近鉄名古屋駅

大人:8,280円
子人:5,220円

◆近鉄四日市駅

大人:7,410円
子人:4,780円

◆津駅

大人:6,290円
子人:4,210円

◆大阪難波駅

大人:8,990円
子人:5,580円

◆大和西大寺駅

大人:8,580円
子人:5,360円

◆京都駅

大人:9,530円
子人:5,840円

まとめ

ペンギンというと「警視庁いきもの係」でも2話でペンギン編がありましたよね。

ペンギンを見ている分にはいいですが、お世話するのはかなり大変そうな気がしますね。

でも、あの歩き方って本当にかわいいですよね。

そういえば、ペンギンというとロックバンド「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイを思い出します。

彼はペンギン好きでしたよね。

スポンサードリンク