目白庭園秋の庭園ライトアップ2017幻想的な鏡写しの紅葉が楽しめる

目白駅から近い、「目白庭園」は秋の時期にライトアップが行われます。

幻想的でため息が出るほど美しい鏡写しの世界があなたを魅了します。

スポンサードリンク



目白庭園のライトアップ 2017

目白庭園では今年2017もライトアップが行われます。

美しく紅葉した庭園は水面に映し出され、幻想的な光景を目の当たりにできます。

目白駅から近いのですが、池袋駅からも歩いていけますよ。

庭園内には雑誌「赤い鳥」に由来した木造瓦葺平屋建ての数寄建築の「赤鳥庵」、六角浮き見堂などがあり、池の周囲をめぐることができます。

【目白庭園 秋の庭園ライトアップ】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)11月23日(木)~12月3日(日)

◆開催時間

◎ 17:30~21:00
※最終入園 20:30

◆入園料

◎ 200円
※未就学児無料

◆問い合わせ

◎ 目白庭園事務所

TEL: 03-5996-4810

目白庭園は昼間の入園は「無料」です。

ライトアップの時間帯のみ、「有料」となっています。

◆通常の開園時間

◎ 9:00~17:00

◎ 9:00~19:00(7月・8月)

◆休園日

◎ 毎月 第2・4月曜日
※月曜日が祝祭日と重なる場合は、その翌日が休園日
※年末年始(12月29日~1月3日)

スポンサードリンク




目白庭園へのアクセス

【目白庭園】

〒171-0031 東京都豊島区目白3-20-18

TEL:03-5996-4810(目白庭園管理事務所)

◆電車利用

◎ JR山手線「目白駅」下車 徒歩約 2分

※駐車場はありません。

⇒■目白駅から目白庭園までの案内マップ 

◎ 「池袋駅」から徒歩約 15分

目白駅周辺にある血洗の池

「目白庭園」の最寄り駅はJR「目白駅」ですが、そのすぐそばに学習院があります。

その学習院、目白校のキャンパス内に「血洗の池」というのがあります。

ちょっと不気味な名前ですよね・・・「血洗の池」だなんて・・・

高田馬場の決闘で赤穂浪士の一人、堀部安兵衛が敵討ちをした後、血のついた刀をこの池で洗ったという伝説からこの名前がついているようです。

じっさいは大正時代の学習院の学生が創作した話が受け継がれ、この名前が定着したとか・・・

学習院の目白キャンパス内にあるのですが、JR目白駅近くの西門の受付で、見学したいと申し出て、氏名等を記入して「見学者カード」を受け取ると見学できます。

ガイド付き見学は有料で開講日などが決まっていますが、外観見学で3名以下の場合、当日に受付・記帳で見学できます。
※4名以上~50名程度 要事前申込

毎日 9:00~16:00
※学習院休業期間中を除く

学習院大学目白キャンパス内には他にも国登録有名文化財建造物がありますよ。

◎ 問い合わせ

学習院 総合企画部 広報課

TEL:03-3986-0221(代)内線:2290

まとめ

目白庭園は豊島区立の庭園です。

園内中央にある池は広さが500㎡・深さ1.2mで、四季の庭園を映し出す「鏡」となっています。

昼間の紅葉の庭園も美しいですが、ライトアップされた庭園は幻想的な美しさですよ。

都内でもライトアップされた美しい紅葉が見られるのはいいですよね。遠出しなくても・・・

スポンサードリンク