名古屋第2回ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園2018ステージイベントも

ご当地鍋フェスティバルは「日比谷公園」で開催されている、多くの人で賑わう人気のイベントです。

その「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋でも2回めの開催が予定されています。

東京の日比谷公園までは遠くて行けなかった人も、名古屋なら行ける人もいますよね。

スポンサードリンク



名古屋 第2回ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園 2018

全国の各地域の特色ある「鍋」がいろいろ味わえる「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋で2回めの開催となります。

おいしい鍋を食べるだけでなく、特設ステージではさまざまなイベントも予定されています。

お笑いあり、大道芸あり、家族で楽しめますね。

いろいろ食べ比べるには家族や仲間と行くとシェアできるのでオススメです。

名古屋での開催は「3日間」となっています。

【第2回ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園】

◆開催日程

◎ 2018年(平成30年)1月12日(金)~14日(日)

◆開催時間

◎ 1月12日(金)・13日(土)

10:00~18:00

◎ 1月14日(日)

10:00~17:00

◆会場

◎ 名古屋 久屋大通公園 「久屋広場」

◆入場料

◎ 無料
※飲食代別途

◆問い合わせ

◎ 「ご当地鍋フェスティバル@ 久屋大通公園」実行委員会

TEL:03-5298-5648

鍋は水分が多いので、食べ比べるのってけっこう大変かもしれませんが、普段食べることがない鍋などはついつい食べたくなりますよね。

「日比谷公園」でのご当地「鍋」グランプリも気になりますよね。

今年、2017年度の開催は終了していますが、上位3位まで紹介しますね。

【ご当地「鍋」グランプリ2017 結果 / Awards 2017 】

◆ 1位

◎ 「富山湾の宝石」白えび雪見鍋(富山)

◆ 2位

◎ 牛すじシチュー

◆ 3位

◎ 濃厚水炊き鍋

スポンサードリンク




第2回ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園へのアクセス

【久屋大通公園 久屋広場(松坂屋前)】

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目16

「久屋大通公園」と聞けば、知らないと「久屋大通駅」が最寄り駅と勘違いしてしまいますね。

「久屋大通公園」は「久屋大通駅」・「栄駅」・「矢場駅」の3つにまたがっている大きな公園です。

「久屋大通公園」の中にも広場はたくさんあるので、間違わないようにしてください。

「久屋広場」は「松坂屋名古屋店」の前にあります。

よって、最寄り駅は「矢場駅」となります。

◆電車利用

◎ 地下鉄名城線「矢場駅」下車

「2 出口」より徒歩約 4~5分

まとめ

2016年度の日比谷公園での開催は約 17万人の人が来場したようですが、今年2017年度は開催日も1日増えましたが、なんと282,000人余り(公式来場者数:282,360人)の来場者数だったようです。すごいですね・・・

やはり土日が多かったようです。

2018年度は日程の都合で、また3日間の開催のようですが・・・

名古屋での開催はこれからなので楽しみですね。なかには「鍋」や「ご当地グルメ」じゃなくて、ステージの観覧が目当ての人もいるようですが・・・

スポンサードリンク