シーサイドライン車両基地&司令区見学とファンケル総合研究所見学バスツアー

シーサイドラインはJR根岸線の「新杉田駅」と京急本線の「金沢八景駅」を結んでいます。

このシーサイドライン車両基地と司令区、さらにファンケル総合研究所を見学するバスツアーがあります。

普段、乗車できない特別ルート走行や電車に乗ったままの車両洗浄体験などができますよ。

スポンサードリンク



シーサイドライン車両基地&司令区見学とファンケル総合研究所見学バスツアー

「シーサイドライン」はAGT路線(自動案内軌条式旅客輸送システム じどうあんないきじょうしきりょきゃくゆそうしすてむ)です。

横浜のベイサイド地区を走っています。

このシーサイドラインの無人列車のしくみをしることができる日帰りバスツアーがあります。

通常は乗車できない車両基地の入出庫線からの特別ルートで列車に乗車できます。

これはなかなか体験できないですから魅力的ですね。

さらに無添加化粧品が有名である「ファンケル総合研究所」の見学もスケジュールに組み込まれています。

見学の後はファンケルの化粧品とサプリメントのセットをお土産でもらえます。

試してみたかった人にはうれしいお土産ですね。

お昼はお弁当がついているツアーです。

ただ、このツアーでは勾配や段差などのある所がありますので、「ベビーカー・手押し車・車イス」を利用する人は参加できません。

また、料金は3歳以上は大人料金一律となっています。

0才~2才は「座席・食事なし」で無料で参加(大人1名につき1名)できますが、事前の連絡が必要です。

バス席前方プラン(バス前方より3列目以内の座席)は1人往復500円の追加料金で申し込めますが、座席の指定はできません。

【シーサイドライン車両基地&司令区見学とファンケル総合研究所見学バスツアー】

◆実施日

◎ 2018年(平成30年)1月26日(金)

◆時間

◎ 8:20~17:30

◆出発地

◎ 東京都内 横浜

◆旅行代金

◎ 大人:6,980円

・お弁当
・シーサイドライン乗車券
・記念グッズ
・バス代
・添乗員付

◆問い合わせ

◎ ポケカルお客様センター

TEL:03-5652-7072(9:00~18:00)

このバスツアーが実施されるのは1日だけですから、行きたい人は早めに申込んだほうがいいですね。

申込は開催日の3日前までです。

スポンサードリンク




バスツアーのスケジュール

【ツアーのスケジュール】

◆2018年1月26日(金)8:20

◎ 東京駅 丸の内口 丸の内ビル前で集合・受付

◆8:30

◎ 東京駅出発

◆9:20

◎ 横浜駅西口 東京建物横浜ビル前集合(1階が㈱野村証券横浜支店のビル)
※東京発のバスが到着するまで集合場所にて待機

・ファンケル総合研究所 見学

・文明堂直売所

・シーサイドライン乗車(産業振興センター~並木中央)

・シーサイドライン検修区・司令区 見学

◆16:30頃

◎ 横浜駅到着予定

◆17:30頃

◎ 東京駅到着 解散

実施する日の天候や道路状況などによってコースや時間が変更になる場合もあります。

まとめ

シーサイドラインはモノレールとは違い、1車両4輪のゴムタイヤで走行しています。

シーサイドラインは「南部市場」や「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」「横浜・八景島シーパラダイス」が沿線にあり、「市大医学部駅」から「金沢八景駅」までは海沿いを走るので景色も楽しめますよね。

個人的に乗る場合、シーサイドラインはSuicaやPASMOなどの交通系ICカードも利用できますよ。

スポンサードリンク