第21回新春藤沢七福神めぐり2018ボランティアガイドと一緒にまわろう

新春には各地で七福神めぐりができますが、藤沢・江の島でも「七福神めぐり」ができます。

観光ボランティアガイドによる「藤沢七福神めぐり」も募集されていますので、道に迷いそうな人はこちらを利用すると安心ですね。

「募集ガイド」は2日間用意されていて、半日コースと一日コースがあります。

スポンサードリンク



第21回 藤沢七福神めぐり 2018

藤沢の七福神はじつは8ヶ所あります。

「毘沙門天」が2ヶ所あるんですね。

ですから七ヶ所でなく、八ヶ所めぐることになります。

人気の「開運干支暦手ぬぐい」は八ヶ所全部スタンプに押印があれば1枚100円で購入できます。

通常は1枚200円です。

参加用紙ではなく、色紙(400円)を購入した場合は「開運干支暦手ぬぐい」が1枚無料ですよ。

第21回 藤沢七福神めぐり 2018】

◆七福神 各神社・仏閣

・龍口寺   「毘沙門天(知恵と勇気の守り神)」
・諏訪神社  「大黒天(富貴・長寿の神)」
・江島神社  「弁財天(商売・芸能の神)」
・感応院   「寿老人(長寿の神)」
・白旗神社  「毘沙門天(知恵と勇気の守り神)」
・鵠沼皇大神宮「恵比寿(商売繁盛の神)」
・常光寺   「福禄寿(幸福・財宝・長寿の神)」
・養命寺   「布袋(不老長寿・無病息災の神)」

◆開催日

◎ 2018年(平成30年)1月7日(日)~1月31日(水)

◆スタンプ押印時間

◎ 9:00~16:00

◆手ぬぐい販売時間

◎ 9:00~17:00

★販売場所

・藤沢市観光センター
藤沢市片瀬海岸2-20-13

・片瀬江の島観光案内所
藤沢市片瀬海岸1-14-8

・藤沢市役所観光課※
藤沢市藤沢109-6 湘南NDビル6F
※土日祝日の場合は「湘南FUJISAWAコンシェルジュ(藤沢駅2階)」で販売

など

◆問い合わせ

◎ 藤沢市観光センター

TEL:0466-22-4141

七福神めぐりをするための参加用紙の配布は「藤沢七福神各神社・寺院」をはじめ、小田急線の各駅や江ノ電(藤沢駅・江ノ島駅・鎌倉駅)、湘南モノレール(大船駅・湘南江の島駅)、藤沢市観光センターや片瀬江の島観光案内所などで手に入れられます。

【モデルコース】

途中、バスや電車などを利用してめぐります。

◆藤沢駅から

「藤沢駅」⇒「皇大神宮」⇒「養命寺」⇒ 「白旗神社」⇒
「常光寺」⇒「諏訪神社」⇒「感応院」⇒ 「龍口寺」⇒「江島神社」

◆江の島から

「江ノ電江ノ島駅」⇒「龍口寺」⇒「江島神社」⇒「感応院」⇒
「諏訪神社」⇒「常光寺」⇒「白旗神社」⇒「養命寺」⇒「皇大神宮」

スポンサードリンク




募集ガイド ガイドつきで藤沢七福神めぐりをしよう

藤沢の観光ボランティアガイドによる「藤沢七福神めぐり」が募集されています。

「半日コース(日)」と「一日コース(金)」が予定されています。

【募集ガイド 藤沢七福神めぐり】

◆開催日

① 2018年(平成30年)1月7日(日)

② 2018年(平成30年)1月12日(金)

※雨天決行 荒天中止

◆集合場所

◎ 小田急線「片瀬江ノ島駅」

◆集合時間

◎ 9:30

◆解散時間と場所

① 1月7日(日)「ふじさわ宿交流館」13:00頃

② 1月12日(金)JR「藤沢駅」15:00頃

◆募集人数

◎ 各コース 60名

◆コース ★=トイレ

◎ 1月7日(日)半日コース 

田急線片瀬江ノ島駅→江島神社(弁財天)→龍口寺(毘沙門天)★→
江ノ島駅⇒〈江ノ電〉⇒藤沢駅→皇大神宮(恵比寿)★→養命寺(布袋)→
白旗神社(毘沙門天)★→常光寺(福禄寿)→感応院(寿老人)→
諏訪神社(大黒天)→ふじさわ宿交流館★ 解散(解散後、交流館にて休憩をとる場所あり)
歩行距離:約 11km

◎ 1月12日(金)一日コース

小田急線片瀬江ノ島駅→江島神社(弁財天)→龍口寺(毘沙門天)★→
江ノ島駅⇒〈江ノ電〉⇒藤沢駅→感応院(寿老人)→諏訪神社(大黒天)→
ふじさわ宿交流館(昼食)★→常光寺(福禄寿)→白旗神社(毘沙門天)★→
養命寺(布袋)→皇大神宮(恵比寿)★→JR藤沢駅  解散
歩行距離:約 12km

◆参加費用

◎ 500円
※江ノ電「江ノ島駅」と「藤沢駅」間の交通費220円は別途必要

◆持ち物など

・お弁当(1月12日のみ)
・飲み物
・筆記用具
・ゴミ袋等
・歩きやすい服装と靴で参加

◆案内

◎ 江の島・藤沢ガイドクラブ(観光ボランティアガイド)

◆申込問い合わせ

◎ 片瀬江の島観光案内所

TEL:0466-24-4141(9:30~17:00 年中無休)
※当日の問い合わせについては8:00以降

人気の開運干支暦手ぬぐいの先行販売について

「開運干支暦手ぬぐい」は藤沢七福神めぐりの記念品として販売されています。

この手ぬぐいは1月7日~31日まで販売されていますが、毎年好評なので先行販売が今年行われています。

もうすでに販売されていますので※、手に入れられた方もいるかもしれませんね。
※2017年12月11日(月)より販売開始

お値段も手頃(200円)でお年始まわりの時やプレゼントとしても人気のようです。

「藤沢七福神めぐり」の期間中に行けない人も購入できるので便利ですね。

【開運干支暦手ぬぐいの先行販売】

◆販売場所

◎ 藤沢市観光センター

8:30~17:00

◎ 片瀬江の島観光案内所

8:30~17:00

◎ 藤沢市ふじさわ宿交流館

9:00~17:00

※休館日 月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)
2017年12月27日~2018年1月1日

◆販売金額

◎ 1枚:200円

まとめ

参加用紙は「藤沢七福神めぐり専用の台紙」なので、神社や寺院の御朱印は押印できないので注意してください。

御朱印が欲しい方は御朱印帳を用意していってくださいね。(ただし神社・寺院の都合により対応できないところもあるようです。)

「藤沢七福神めぐり」は期間内であれば、数日にわたっても問題ありません。

無理に1日でめぐらなくてもOKです。

スポンサードリンク