おおとりまつり2015開催日程|コウノトリ伝説と特産品とグルメ

鴻巣はひな人形でも有名ですね。

380年以上の歴史を誇るひな人形の産地です。

鴻巣市で行われる「おおとりまつり」は「こうのとり伝説のパレード」やたくさんの屋台やお囃子など、中山道歩行者天国約3kmに渡って実施されます。

「おおとりまつり2015開催日程|コウノトリ伝説と特産品とグルメ」の続きを読む…

かさま新栗まつり2015開催日程とアクセス|栗の品種や保存方法も

秋の味覚といえば「栗」ももちろんありますよね。

栗ご飯が好きな人も多いのではないでしょうか?

茨城の笠間市は栗の産地として有名で、茨城の栗の生産量は日本一です。

栗の試食・販売、お菓子の販売、栗拾い体験など、栗を堪能できる栗好きにはたまらないイベントです。

「かさま新栗まつり2015開催日程とアクセス|栗の品種や保存方法も」の続きを読む…

一夜城まつり小田原2015開催日程とアクセス|石垣山の見どころも紹介

小田原の一夜城というと一夜で築城したかのように見せたという伝説が有名ですよね。

石垣山一夜城の正式名称は「史跡石垣山」です。

小田原駅からは少し離れていますが、本丸跡の展望台からは、天気が良ければ小田原城下だけでなく三浦半島や房総半島まで一望できます。

「一夜城まつり小田原2015開催日程とアクセス|石垣山の見どころも紹介」の続きを読む…

ねこ休み展2015開催日程とイベント内容やアクセスについて

実物のねこを見るだけなく、写真とか動画を見るだけでもねこ好きは癒されますよね。

この夏、都内最大級の「猫写真&物販展」である「ねこ休み展」が開催されます。

お盆休みもなかなか取れないっていう人も、「ねこ休み展」でねこから癒やしとパワーをもらいましょう。
「ねこ休み展2015開催日程とイベント内容やアクセスについて」の続きを読む…

骨董ジャンボリー夏2015開催日程|お得な割引クーポンをゲットしよう

骨董ジャンボリーは骨董商500業者が全国から集まる日本最大級の骨董市です。

冬と夏の2回、開催されます。

「和骨董」「洋骨董」「「TOY&コレクタブル」など、約8000平方メートルの会場に魅力的な商品がズラリと並んで、ゆっくり見ていると1日では見きれないほどです。

もちろん、時間がある人なら当日入場券なら2日間、アーリーバイヤーズチケットなら3日間有効なので、ゆっくり見ることが出来るかもしれませんが・・・・

1日しか時間が取れない人は、ある程度、欲しい物やジャンル、予算を決めて効率よく見て回ったほうがいいですね。

「骨董ジャンボリー夏2015開催日程|お得な割引クーポンをゲットしよう」の続きを読む…

ゆかたで銀ブラ2015日程とイベント詳細ゆかたで行くとプレゼントも!

「ゆかたで銀ブラ」は毎年約40万人もの人で賑わうイベントです。

ゆかた、もしくは和装で行くとプレゼントがもらえたり、銀座の老舗や話題の店の豪華賞品が当たる「大銀座抽選会」(銀座にまつわるクイズが全問正解の人)に参加できたり、割引サービス等、いろいろ楽しめますよ。

人数は限られていますが、時計台をバックにプロのカメラマンによる浴衣撮影会も行われます。

ゆかたを持っているけど、自分で着られないという人は無料着付け処で着せてもらいましょう。

「ゆかたで銀ブラ2015日程とイベント詳細ゆかたで行くとプレゼントも!」の続きを読む…

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2015鎌倉の風物詩で有名画家の作品も楽しめる

毎年8月に立秋の前日から9日までの3日間(年により4日間)行われる「ぼんぼり祭」は鎌倉の夏の風物詩です。

幻想的な世界を楽しめるぼんぼりですが、昼間、明かりが灯される前と、後と両方楽しめます。

ぼんぼりの数は約400点で、鎌倉在住の文化人をはじめ、各界の著名人の書画が並ぶので圧巻ですよ。

「鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2015鎌倉の風物詩で有名画家の作品も楽しめる」の続きを読む…

手持ち花火ができるキャンプ場はどこ?神奈川・東京・千葉・埼玉

夏になると花火大会もいいですが、手持ち花火もこの季節ならではの楽しみのひとつですよね。

線香花火をはじめ、子どもと一緒に楽しめる手持ち花火ですが、最近はその手持ち花火も出来る場所が限られてきています。

住宅が密集している地域では家の前はもちろん、公園なども花火禁止のところも多いですね。

夏にキャンプ場に出かけるなら、手持ち花火がOKのところに行くという手も・・・

神奈川・東京・千葉・埼玉のキャンプ場で手持ち花火がOKのところを紹介したいと思います。
「手持ち花火ができるキャンプ場はどこ?神奈川・東京・千葉・埼玉」の続きを読む…

海水浴や花火やプールなどに行く時の迷子対策はどうする?

夏休みに入って旅行やお出かけの時に、小さなお子さんがいる場合は迷子になる可能性もあります。

海水浴場などでは毎年、多くの迷子が保護されていますし、花火などは夜なので、迷子になると暗くてさがしにくいだけでなく、事故や犯罪に巻き込まれたりするケースもありますので迷子対策はしっかり行ってから出かけたほうがいいと思います。

子どもの連れ去り事件の93%は、子どもが一人でいるときに起きていますし、パニックになって急に道路に飛び出したりして交通事故にあうケースもあります。

せっかくの楽しい夏休みが、迷子になって大変なことにならないようにしたいですね。
「海水浴や花火やプールなどに行く時の迷子対策はどうする?」の続きを読む…

アタミアロハフェスティバル2015スペシャルゲストLauLaのライブも!

アタミアロハフェスティバルは今年で15回目を迎えます。

イベント広場にはB級グルメ店やハワイ雑貨店など、いろいろ出店されます。

もちろん、フラダンスを見たり、ゲストの演奏も楽しんだりできますよ。

スペシャルゲストには湘南出身のデュオ「LauLa」のステージも!

「アタミアロハフェスティバル2015スペシャルゲストLauLaのライブも!」の続きを読む…