コニカミノルタプラネタリウム満天リニューアル芝シート&雲シート

コニカミノルタプラネタリウム「満天」in Sunshine Sityは今、リニューアル中です。

新しくオープンする時には芝シートなどがあるので寝転がって見ることもできますよ。

幻想的な映像やサカナクションの音楽が融合した「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」と南極の星空とオリジナルアロマ癒される「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」の作品が上映されます。

スポンサードリンク


コニカミノルタプラネタリウム「満点」がリニューアル

プラネタリウム満天02 - コピー

コニカミノルタプラネタリウム「満天」は池袋サンシャインシティにあります。

今はリニューアル中のために閉鎖していますが、リニューアルオープンは2015年(平成27年)12月1日(火)です。

新しいリニューアル記念作品として「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」と「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」の2作品が上映されます。

【サカナクション グッドナイト・プラネタリウム】

このリニューアルで最新鋭の光学式プラネタリウム「Infinium Σ(インフィニウム シグマ)」が素晴らしい星空を映し出し、それにサカナクションの音楽が融合して独特の空間が生まれます。

夜を表現した幻想的な映像と音楽で、ナレーションはサカナクションのボーカル、山口一郎氏が担当しますよ。

【南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~】

南極というのは世界七大陸の中で唯一、どこの国にも属していませんよね。

その氷の大陸には人類によって荒らされていない美しい環境が残っています。

その南極で見られるような宝石を散りばめたような星空や透き通った湖の映像などを楽しみながら、「ジンジャー・マージョラム・ライム」でブレンドした甘い香りと、スズランにモミなどの針葉樹の葉の香りをブレンドした爽やかな香りが漂ってきて癒やされてますよ。

この作品のナレーションは女優の多部未華子さんです。

※この作品は小学生未満のお子さんは入場できません。

【注意事項他】

◆シートは全席指定席

◆ロビーは45分前に開放(11時の回のみ30分前に開放)・10分前にドーム内へ案内

◆ドーム内飲食不可

◆上映中の再入場は可能

◆サンシャインシティの地下駐車場が利用できるが「満天」の駐車券サービスはなし

◆車椅子での入場可(5台程度)

◆サンシャインシティの館内は、一部を除き全面禁煙

◆トイレは「満天」ロビー内

◆クレジットカード支払い以外はセブン-イレブン代金引換が可能

※引取方法を「セブン-イレブン」に指定し、「支払方法」欄の「払込票印刷」ボタンを押して印刷したものを持っていくか、払込票番号」を控えてレジまで持っていってレジにて支払いをする

スポンサードリンク

「満点」に芝シート&雲シートが設置

プラネタリウム満天03 - コピー

リニューアル後の2015年12月1日より新たに導入されたのが「芝シート」と「雲シート」です。

一般的なイス席シートの他に特別席として誕生したんですね。

芝シートは寝転がってみることが出来るシートで雲シートは雲に乗って空を見上げるイメージのソファーです。

なかなか現実の世界で、芝生に寝っ転がって美しい星空を眺める・・・というのは難しいですから、芝シートで疑似体験ができるのはいいですね。

雲シートもデートなどに利用してもいいですよね。

【料金】

芝/雲シートは一律の料金になっています。

どちらも一人で利用してもいいですし、2名まで利用できるシートとなっています。

サカナクションのプラネタリウム作品と南極のヒーリングプラネタリウム作品では料金が違うので注意してくださいね。

全席指定で入れ替え制になっています。

オンライン予約が便利ですが、当日券は、ワールドインポートマートビル屋上にある、水族館と共通の券売所で購入できます。

プラネタリウム作品

◎ 芝/雲シート

一律(2名様までご利用できるシート) 2,900円

◎ 一般シート

大人(高校生以上)   1,200円

こども(小・中学生)  600円

幼児(4歳以上)     500円

シニア(65歳以上)   1,000円

ヒーリングプラネタリウム作品

◎ 芝/雲シート

一律(2名様までご利用できるシート) 3,500円

◎ 一般シート

一律(小学生~大人)         1,500円

※障害者割引や団体割引もありますがオンライン予約ではできないので当日券を券売窓口で購入する必要があります。。

※LINE@で割引クーポンや、キャンペーン情報なども手に入れられますよ。

※電話での予約は受付してません。

⇒■「満天」オンライン予約 

プラネタリウム「満天」へのアクセス

プラネタリウム満天04 - コピー

プラネタリウム「満天」はサンシャインシティの屋上にあります。

【最寄駅】

池袋駅

◎ JR 東京メトロ 西武池袋線 東武東上線

東池袋駅

◎ 東京メトロ有楽町線

●新宿駅からJR山手線で池袋駅まで約8分

●東京駅から東京メトロ丸ノ内線池袋駅まで約17分

●上野駅からJR山手線で池袋駅まで約17分

⇒■プラネタリウム「満天」池袋駅からのアクセスマップ 

⇒■プラネタリウム「満天」東池袋駅からのアクセスマップ 

車利用で駐車場を利用の場合はサンシャインシティ駐車場(1,800台)が利用できます。

【駐車料金】300円/30分

※コニカミノルタプラネタリウム“満天”では「駐車券サービスはなし」です。

プラネタリウムでの駐車券サービスはなしですが、対象施設で合計3,000円以上の利用で2時間無料、合計10,000円以上で3時間無料になりますから、会計時に駐車券を提示してください。

⇒■サンシャインパーキングマップ

まとめ

昔のプラネタリウムは天井に星が映しだされている場所ってイメージですよね。

でもリニューアル後の「満天」では新開発の光学式プラネタリウム「Infinium Σ(インフィニウム シグマ)」がリアルな星空が表現され、「スカイマックス」という全天周のデジタル映像投映システムを使うことによって体感アトラクションのような臨場感あふれるCG映像の宇宙旅行や、実写映像での自然の風景などを楽しむことができます。

音響システムも、とても効果的に使われています。

東京都心ではなかなかきらめく星空を生で見るって難しいですよね。

たまにはプラネタリウムで宇宙を旅している気分になるのもいいですよ。

スポンサードリンク