国営武蔵丘陵森林公園森のハロウィンナイト2017紅葉見ナイトも!

埼玉にある国営武蔵丘陵森林公園で「森のハロウィンナイト」が開催されます。

開催期間中には「森林公園駅」より夜間無料シャトルバスも運行されますよ。

11月にはライトアップが美しい「紅葉見ナイト」も開催予定です。

スポンサードリンク



森のハロウィンナイト~ライトアップ&イルミネーション~

国営武蔵丘陵森林公園内は日本一大きなエアートランポリンの「ぽんぽこマウンテン」や「アスレチックコース」など、体を動かして遊べるほか、美しい植物や風景なども楽しめる公園です。

その国営武蔵丘陵森林公園で今年2017年も「森のハロウィンナイト~ライトアップ&イルミネーション~」が開催されます。

期間中の土日祝限定の夜間イベントとなります。

ハロウィンにちなんだライトアップなども楽しめますよ。

開催日には2日間、無料開放日もあります。

また、期間中の夜間開園開始後に仮想して入園の人には先着50名限定でミニスイーツのプレゼントもあります。

一部のみのペイントや飾りは不可だそうですから注意して下さいね。

【森のハロウィンナイト】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)10月7日(土)~11月5日(日)
※期間中の土日祝のみ開催
※雨天中止

★10月

・7日(土)
・8日(日)
・9日(月・祝)
・14日(土)
・15日(日)
・21日(土)
・22日(日)
・28日(土)
・29日(日)

★11月

・3日(金・祝)
・4日(土)
・5日(日)

◆会場

◎ 中央口エリアのみ(中央口~カエデ園~植物園)

◆時間

◎ 17:00~20:30
※最終入園は20:00まで

◆入園料

・大人(高校生以上) :410円
・シルバー(65歳以上):210円
・小人(小・中学生) :80円

◆イベントなど

・ハロウィンワークショップ
・フェイスペインティング
・フォレストナイトコンサート
・ナイトツリーイング
など

◆無料シャトルバスの運行

東武東上線「森林公園駅」より、開催日には「無料シャトルバス」が運行されます。

開催会場である中央口まで直通です。

駅からの中央口方面への路線バスはないので無料シャトルバスを利用して下さい。

◎ 森林公園駅発

17:05
18:05
18:05

◎ 中央口発

17:35
18:35
19:35
20:05 35

中央口以外のゲートや駐車場は16:30で閉園となりますから、夜間も利用する場合はいったん公園を出て、夜間イベント会場の中央口へ移動することになります。

その場合は各改札にて「再入園券」を受け取るのを忘れないようにしてくださいね

車も中央口駐車場へ移動して駐車する場合はレシートの提示が必要なので、レシートはなくさないようにして下さい。

スポンサードリンク




紅葉見ナイト

国営武蔵丘陵森林公園は東京ドーム約 65個分の広さを誇る公園ですので、いたるところで紅葉が楽しめますが、そのなかでも野生の種類が20種、園芸品種が約 50種類、約 500本のカエデがある「カエデ園」は紅葉の人気スポットです。

「カエデ園」は1977年に開設されました。

見頃を迎える11月中旬から下旬には夜間のライトアップが行われます。

昼間の紅葉風景もいいですが、ライトアップされた幻想的な風景も美しいですよ。

通常のライトアップだけでなく、アートイルミネーションも行われます。

【紅葉見ナイト(もみじみないと)】

◆開催日程

◎ 11月11日(土)~12月3日(日)

◆開園時間

◎ 9:30~20:30
※夜間開園時の時間
※入園は20:00まで

⇒■カエデ園紅葉ガイド 

中央口を除く入園口・駐車場は16:30(11月)で終了します。

夜間会場へ移動する際は「再入園券」を受け取って下さい。

10月31日(火)から開催されている第41回菊花展も11月14日(火)までですから、「紅葉見ナイト」の開催と重なっている夜間開園日はライトアップされます。
「菊花展」は今回で終了だそうですから最後になりますね。

国営武蔵丘陵森林公園へのアクセス

【国営武蔵丘陵森林公園】

〒355-0802 埼玉県比企郡滑川町山田1920

TEL:0493-57-2111

⇒■国営武蔵丘陵森林公園公式ガイドマップ

◆電車利用

◎ 最寄り駅 東武東上線「森林公園駅」下車

・徒歩の場合 南口まで約 3km(約 40分)

★北口よりバス利用

・森林公園南口行(土日祝のみ運行)
直通バス 終点下車

・熊谷駅南口行
「滑川中学校」下車 徒歩約 5分
・立正大学行
「森林公園西口」下車 すぐ

★タクシー利用

「森林公園駅」より約 15分

◎ 最寄り駅 JR高崎線「熊谷駅」下車

★南口よりバス利用

・森林公園行
「森林公園西口」下車 すぐ
「森林公園南口」下車 すぐ

森林公園中央口への路線バスの運行はありません。

◆車利用

◎ 関越自動車道「東松山I.C」から熊谷方面へ約 10分

◆駐車場()内の料金は夜間料金で中央口のみ

◎ 大型車:1,650円(300円)
・南口 :10台
・中央口: 5台
・西口 :11台
・北口 :11台

◎ 普通車:620円(300円)
・南口 :543台
・中央口:261台
・西口 :579台
・北口 :260台

◎ 二輪車:260円(無料)
・南口 : 6台
・中央口: 5台
・西口 :10台
・北口 :15台

◎ 身障者用(手帳提示により免除)
・南口 : 6台
・中央口: 5台
・西口 : 5台
・北口 : 3台

まとめ

国営武蔵丘陵森林公園では無料開放日があります。

今年はあと10月22日(日)と11月3日(金・祝)が無料開放日となっています。

10月22日には雨天の場合は中止ですが、無料開放日イベントなども予定されています。

スポンサードリンク