老神温泉びっくりひな飾り2018まるごとひな祭りは無料シャトルバスも

「老神温泉 びっくりひな飾り」では華麗なひな人形などが4,500体以上も飾られます。

前期「こどものひなまつり」と後期「女性(おとな)のひなまつり」となっています。

前期と後期の入れ替え作業期間は休館となっています。

スポンサードリンク



老神温泉 びっくりひな飾り 2018

群馬県沼田市の老神温泉で開催される「びっくりひな飾り」は4,500体以上のひな人形などが展示されます。

特設ひな壇は高さが3.8m、幅が18mもあります。

特設ひな壇だけでなく、15段のひな壇やさまざまな種類のひな人形が飾られますよ。

前後期にわけて人形が展示されますので、途中入れ替え作業が入るため、その期間は休館となりますので注意してください。

【老神温泉 びっくりひな飾り 2018】

◆開催日程

◎ 前期 テーマ:「こどものひなまつり」

・2018年(平成30年)2月17日(土)~3月8日(木)

◎ 休館期間

★展示入れ替え作業期間

・2018年(平成30年)3月9日(金)~11日(日)

◎ 後期 テーマ:「女性(おとな)のひなまつり」

・2010年(平成30年)3月12日(月)~4月1日(日)

◆開催時間

◎ 前期

9:30~16:30

◎ 後期

9:30~16:30

◆開催場所

・利根観光会館
・老神温泉参加旅館
・老神温泉街
・沼田市南郷の曲屋
ほか

◆問い合わせ

◎ 老神温泉観光協会

TEL:0278-56-3013

期間中は各種手作り体験教室(ひな人形やつるし雛作り・とんぼ玉作り・毛筆体験など)なども予定されています。

スポンサードリンク




スペシャルウィーク まるごとひな祭り

スペシャルウィーク期間中に開催される「まるごとひな祭り」には「無料シャトルバス」も運行予定となっています。

また、参加各旅館でのおもてなしなどもありますよ。

【スペシャルウィーク まるごとひな祭り】

◆開催期間

◎ 2018年(平成30年)2月25日(日)~3月4日(日)

・参加各旅館でのお茶、甘酒、スィーツなどの特別おもてなし
・温泉入浴料金の割引サービス
・地元の農林産物、工芸品などの販売
・地元のそば粉を使用したおいしい手打ちそばの販売
・無料シャトルバスの運行(利根観光会館⇔南郷の曲屋)

南郷の曲屋は旧鈴木家住宅(沼田市指定重有情文化財 ぐんま絹遺産)です。

◆鴻巣びっくりひな祭りとタイアップ

「老神温泉びっくりひな飾り」の開催にあたり、日本一高いピラミッドひな壇で有名な埼玉県の鴻巣市の「鴻巣びっくりひな祭り」とタイアップされ、期間中に交流イベントなども予定されています。

これは沼田市と鴻巣市の両方に眞田信之の正室「小松姫」の墓所が存在していることで、友好交流協定が結ばれているからですね。

老神温泉の伝説

文字だけでは「老神(おいがみ)温泉」の由来はよくわかりませんよね。

年老いた神様に関係あるのかと思ってしまいそうです。

老神温泉の名称の由来には二つあるようです。

【老神温泉の伝説】

伝説によると昔、赤城山の神様(ヘビ)と日光二荒山(にっこうふたらさん)の神様(ムカデ)の神戦が戦場ヶ原で繰り広げられていたそうです。
その戦いの中で赤城山の神様は流れ矢にあたって負傷してしまったんだとか・・・

負傷した体でなんとか赤城山の麓まで逃れ、そこで矢を抜き、地に突き刺したそうです。

すると不思議な事に、そこからこんこんと温泉が湧き出し、その温泉に傷を浸すとたちまち治ってしまったようです。

傷の治った赤城山の神様は反撃を開始して、二荒山の神様を追い返したといわれています。

この伝説により、二荒山の神様を追い返したことから「追い神」が転じて「老神」となった説と、赤城山の神様は温泉で老いるまで過ごしたので「老神」となったという二つの説があるようです。

それにしても赤城山の神様はヘビに化身し、二荒山の神様はムカデに化身しているのに弓とか矢とか使った?戦いということですね・・・

赤城山の神様は化身したヘビから人間のような姿に戻って矢を抜いたんでしょうね、たぶん・・・

それとも口を使って矢を抜いたんでしょうか・・・

口を使って矢を抜いた場合は、地に突き刺すのは難しいですよね。

この伝説をもとに老神温泉では毎年、5月7日・8日に「大蛇祭り」が行われています。

今年2017年には全国の「へび」にまつわる祭り等を行っている団体などにより初の「第1回 全国へびサミットin老神温泉」も開催されています。
108mもある「大蛇みこし」が温泉街を練り歩いたようですね。

⇒■老神温泉のホテル・旅館 楽天トラベル

老神温泉へのアクセス

◆電車利用

◎ 上越新幹線「上毛高原駅」下車
「上毛高原駅」より関越交通バス利用 約 70分
「老神温泉経由 鎌田行き」乗車
「老神温泉」下車

◎ JR上越線「沼田駅」下車
「沼田駅」より関越交通バス利用 約 50分
「老神温泉経由 鎌田行き」乗車
「老神温泉」下車

◆車利用

◎ 関越自動車道「沼田I.C」より国道120号経由(約 18km)
約 30分

まとめ

老神温泉のホテルや旅館はすべて「源泉」を使用していますが、源泉により色とかニオイ、効能が違うそうです。

代表的な泉質は単純温泉で、昔から「皮膚病」に効果があるといわれているそうです。

ゆっくりと老神温泉で宿泊して「びっくりひな飾り」を楽しむのもいいかもしれません。

スポンサードリンク