河津桜よりも早咲きの熱海桜は梅の開花とともに楽しめる!糸川桜まつり

年が明けるともう、桜の季節が近づきますね。

早咲きの河津桜が有名ですが、熱海桜(あたみ桜)も早咲きの桜でキレイですよ。

2015年、平成27年の河津桜まつりと熱海の糸川桜まつりの情報を紹介したいと思います。

スポンサードリンク


河津桜と熱海桜の違い

【河津桜】

花は中輪 一重咲き 紅紫色

開花期は3月上旬

伊豆半島の河津町にある早咲きの桜

寒緋桜(カンヒザクラ)と大島桜(オオシマザクラ)の雑種と推定される

【熱海桜(あたみ桜)】

花は小輪 一重咲き 淡紅色

※濃いピンク色が特徴の寒桜

暖地では1月中旬から花が咲きだす桜(熱海など)

※熱海では毎年1月上旬~2月に咲く インド原産の寒桜の一種

寒緋桜(カンヒザクラ)と山桜(ヤマザクラ)の雑種と推定される

明治4年頃イタリア人によってレモン・ナツメヤシとともに熱海にもたらされた

熱海の中心部に位置する糸川が桜の名所

スポンサードリンク




2015年 熱海桜 糸川桜まつり開催時期

【平成27年 糸川桜まつり】

開催時期

平成27年1月24日(土)~2月15日(日)

時間/10:00~15:00

あたみ桜ライトアップ17:00~23:00

期間中は、日により、大道芸やバンド演奏、桜茶無料サービス

期間中毎日、あたみ桜ライトアップも実施

【アクセス】

電車でのアクセス/JR熱海駅または来宮駅より徒歩約15~20分

バスでのアクセス/JR熱海駅より熱海港・後楽園行き利用約7分→銀座下車→徒歩1分

【熱海梅園~糸川間 無料シャトルタクシー】

運行日/1/25(日)・1/31(土)・2/1(日)・2/7(土)・2/8(日)・2/11(水祝)・2/14(土)・2/15(日)

【熱海梅園~市営東駐車場間 無料シャトルバス】 

※梅園→市営東駐車場の際、糸川の「銀座」バス停にも停車

運行日/2/1(日)~3/1(日)間の土曜日・日曜日・祝日

【イベント】

ドラゴン橋周辺で主に行われます。

2015年 第25回 河津桜まつり開催時期

河津桜02【第25回 河津桜まつり】

開催時期

平成27年2月10日(火)~3月10日(火)

【アクセス】

電車の場合

※直通電車:特急踊り子号で

JR東京駅~伊豆急「河津駅」まで2時間40分

※新幹線で

JR熱海駅~伊豆急「河津駅」まで1時間15分

車の場合

※東名清水IC=清水港~駿河湾フェリー(65分)~土肥港=R136号経由で56KM

※東名沼津ICまたは新党名長泉沼津IC~東駿河湾環状道路~伊豆中央道~修善寺道路~国道414号経由で約60km

※東名厚木IC~真鶴道路~熱海ビーチライン~国道135号経由で約113km

【主なイベント】

ライトアップは毎日

第5回B級ご当地グルメ大集合

※日時:2月13日(金)~15日(日)

※時間:午前10時~午後3時

※会場:駐車場

JA伊豆太陽農業祭

※日時:3月7日(土)

※時間:午前9時~午後4時

※会場:河津バガテル公園

※農産物特産品販売他

和太鼓・尺八・三味線・サックス奏者とのコラボレーション

※日時:3月7日(土)

※時間:会場 午後6時30分

開演 午後7時~午後8時30分

※会場:河津桜観光交流館前駐車場(雨天順延)

まとめ

熱海のニューフジヤホテルに泊まった時、ちょうど糸川桜まつりの時期だったことがあります。

ホテルから坂を下るとすぐに糸川があり、海の方へと続いています。

糸川は小さな川で、その両サイドにあたみ桜がきれいに咲いてました。

一足早い春を感じるのにいいですよ。

追記

2015年2月13日の糸川桜まつりの写真です。

満開でとてもキレイでした。

糸川沿いにある魚屋さんでサメ売ってました・・・・

糸川桜まつり01糸川桜まつり02糸川桜まつり03糸川桜まつり04糸川魚屋糸川桜まつりライトアップ上の方の白い光はライトアップされている熱海城です。

スポンサードリンク