伊豆大島椿まつり2016復興応援割引でお得な旅を!おすすめスポットも

伊豆大島といえばやっぱり「椿」ですよね。

その伊豆大島椿まつりが今年も開催されます。

伊豆大島は2013年10月に豪雨と土砂災害で多大な被害を受け、犠牲になった方もおられます。

その復興応援として、大島に宿泊する人を対象にお得な割引が用意されています。

期間限定で、利用状況によっては早めに終了する場合もあるので、割引があるうちに行ったほうがお得ですね。

スポンサードリンク


伊豆大島椿まつり 2016

伊豆大島椿まつり022 - コピー

今年は伊豆大島椿まつりに合わせて、東海汽船がジェットフォイルを使用した東京・熱海・稲取~伊豆大島間の航路で格安の往復きっぷを発売しましたね。

海を飛ぶ船をいわれるジェットフォイルは最高速度はおよそ80km/hにもなります。

ちなみに東京発着で6,000円と45%引きになっていてお得です。

椿まつりの開催中に利用できますが、このきっぷで乗船できる便は指定されているので、伊豆大島で1泊するようになります。

【第61回 伊豆大島椿まつり 2016】

開催日程

◎ 2016年(平成28年)1月31日(日)~3月21日(月)

椿の花のみどころ

◎ 新開の椿防風林

◎ 赤禿・新込間の椿並木

◎ 椿の森公園

◎ 泉津の椿トンネル

◎ 大島公園の椿園

◎ 空港下椿の散歩道

◎ しくぼの大木の椿並木

◎ 沖の根の椿トンネル

◎ 波浮山口の椿トンネル

◎ 椿花ガーデン

◎ 大島高校椿園

椿のスタンプラリー

★抽選会場:当日の出帆港船客待合所内

★抽選時間:船舶の始発~最終船出帆時

椿の名所や観光施設など3ヶ所以上スタンプを押した人に抽選で素敵な商品が当たります。

《スタンプ押印場所》

◎ 三原山山頂(レストハウス)

◎ 三原山温泉(大島温泉ホテル)

◎ 波浮港(はぶこう)見晴台

◎ 椿プラザ(大島公園)

◎ 椿資料館(大島公園)

◎ ぱれ・らめーる

◎ 郷土資料館

◎ 椿花ガーデン

◎ 大島ふるさと体験館

◎ 夜まつり会場

【エリア別 主なイベント内容】

伊豆大島椿まつり03 - コピー

元町港地区

◎ オープニングセレモニー 江戸みこしとあんこパレード

鏡開きと郷土芸能を披露

2016年1月31日(日)

大島町役場周辺

9:00~12:00

◎ 東京観光写真倶楽部「わたしの東京諸島」写真展

2016年2月6日(土)~2月14日(日)

8:30~16:00

大島町開発総合センター大集会室

◎ 椿の花びら染め体験教室

ハンカチやスカーフを椿の花びらで美しく染める体験教室

土・日・祝  10:00~15:00

元町港船客待合所

◎ 椿まつり 写真コンクール (都知事杯)

毎日開催

元町港船客待合所

◎ 夜まつり

2016年2月5日(金)~3月20日(日)の金・土・日

19:30~21:00

元町港船客待合所

三原山頂地区(三原山頂口エリア)

◎ ジオパーク展

椿まつり開催中の金・土・日・祝日

9:30~15:00

三原山頂口 特設会場

ジオパーク※や伊豆大島と火山についての解説バーチャルツアー(スライドショー)による三原山の見どころの紹介など

※ジオ(地球)に関わるさまざまな自然遺産

◎ 椿展

2016年2月13日(土)~2月21日(日)

9:00~16:00

椿花

工芸品等の展示とカメリアフラワーコンテスト

椿の苗木の販売

大島公園地区

◎ 椿プラザ

2016年1月31日(日)~3月21日(月)

9:00~15:30

大島公園特設会場

「大島民謡」や「あんこの手踊り」など伊豆大島の郷土芸能など

◎ あんこ衣装の無料貸出し

9:00~15:00

来島記念にあんこの衣装を着て撮影できますよ。

◎ 屋台

メイン会場に多くの屋台が出店予定

◎ 椿の女王コンテスト

2016年2月6日(土)

10:00~

大島公園 椿プラザ

※雨天の場合は開催場所の変更あり

椿の女王ミス大島撮影会

スポンサードリンク

伊豆大島 お得な復興応援割引を利用しよう

伊豆大島椿まつり02 - コピー

2013年に起きた伊豆大島の災害からの復興を支援するために、東京都は指定の期間中に伊豆大島に宿泊すると割引が受けられる「宿泊割引」や「伊豆大島・復興応援ツアー」が用意されています。

【宿泊割引】

条件

大島にある宿泊施設に宿泊し、かつ現地で支払い決済をする人

1泊につき3,000円分の割引券を発行(上限は2泊まで)

※パーッケージツアーを利用したり、インターネット決済の場合は対象外なので注意

対象期間

◎ 2015年(平成27年)4月1日(水)~2016年(平成28年)3月31日(木)宿泊分まで

手順

◎ あらかじめ「東京都宿泊割引券申請書」に記入しておく

◎ 大島に到着したら申請書を元町の「大島観光協会」に持って行き「宿泊割引券」を受け取る

※申請者全員で窓口まで行くこと

※居住地を確認できる書類を用意していく(運転免許証や健康保険証等)

※大島在住の人は不可のため

◎ チェックアウト時に「宿泊割引券」を使うと1泊につき「3,000円割引」になる

⇒■東京都宿泊割引券申請書(大島) 

⇒■宿泊割引事業 対象宿泊施設一覧 

【問い合わせ】

大島観光協会

TEL:04992-2-2177

【伊豆大島・復興応援ツアー】

船舶利用の場合(1人につき)

◎ 1泊2日 6,000円割引

◎ 2泊3日 9,000円割引

航空機利用の場合(1人につき)

◎ 1泊2日 8,000円割引

◎ 2泊3日 11,000円割引

期間

2016年(平成28年)3月31日完了分まで

※各旅行業者が設定する販売予定数に達した場合は期間中でも終了する場合あり

⇒■伊豆大島・復興応援ツアー取扱旅行業者一覧 

◎ 利用方法

一覧の中から旅行業者を選び、電話で問い合わせる

「伊豆大島の復興応援ツアーの情報を見た」と伝える

日程や移動方法や宿泊先などを旅行会社と相談して決める

【問い合わせ】

(公財)東京観光財団 企画広報課

TEL:03-5579-2682

伊豆大島のおすすめスポットなど

伊豆大島椿まつり04 - コピー

伊豆大島のおすすめスポットの紹介です。

愛らんどセンター後神火温泉(ごじんかおんせん)

◎ ジャグジー・打たせ湯・サウナ等を完備

◎ 喫茶コーナーや休憩広場あり

◎ 営業時間

★夜行便が到着する日  6:30~21:00(7月26日~8月31日は5:30~21:00)

★夜行便が到着しない日 9:00~21:00

◎ 定休日

第2木・金曜日(2.3.8月は変則)

◎ 料金

大人:1,000円  子供:600円

◎ アクセス

元町港から徒歩5分

◎ 問い合わせ

TEL:04992-2-0909

東京都立大島公園の動物園

この大島公園は無料で、とても広い公演でのんびりできます。

椿まつりのメイン会場にもなっています。

その中の動物園にレッサーパンダがいて近くで見られますよ。

入園料は無料です。

無料ですがけっこう動物がいます。

ワオキツネザルとかもいますよ。

◎ アクセス

元町港からは車で30分

岡田港からは車で15分

【食べ物】

◆大島温泉ホテルの「椿フォンデュ」

椿油で揚げたてが食べられます。

◆鵜飼商店 コロッケなど

ここの揚げ物は注文を受けてから揚げるので揚げたてです。

◆べっこう丼・べっこう寿司

べっこうとは魚の切り身を唐辛子醤油のタレに漬け込んだもの

べっこうのような色合いになることから、この名がついたようです。

◆明日葉の天ぷら

その他、魚介類が新鮮なので美味しい郷土料理が食べられますね。

◆大島牛乳

◆大島牛乳ぷりん

◆麦焼酎 御神火

◆芋焼酎 御神火

【おみやげ】

◆三原椿油

◆純粋明日葉茶

◆牛乳煎餅

◆海の精(塩)

◎ 伝統海塩 あらしお・あらしおドライ・やきしお

◎ 天日海塩 海の晶 ほししお・海の精 ほししお

海の精には醤油や味噌もあります。

◆くさや

伊豆大島の特産品ですが、その独特なにおいが苦手の人も・・・

好きな人は好きですけどね。

まとめ

伊豆大島椿まつり05 - コピー

伊豆大島は東京からも船でいけますが、熱海港からも船が出ています。

熱海の梅園梅まつりや糸川桜まつりを見て、そこから伊豆大島に行くというのもいいかもしれませんね。

島内を回るにはレンタカーやレンタサイクルなどもありますし、観光バスなどで観光スポットをまわることもできます。

スポンサードリンク