鎌倉姉妹都市物産展2017鎌倉姉妹都市の特産品や名産品が集結!

物産展というとデパートなどで開催されるものをイメージすることも多いですが、鎌倉市の姉妹都市の物産展は生涯学習センターで開催されます。

姉妹都市は3市ですから、それぞれの名産品や特産品が集まりますよ。

スポンサードリンク



鎌倉姉妹都市物産展 2017

鎌倉市の姉妹都市の特産品や名産品が集まる物産展か今年も開催されます。

開催期間は2日間。

通販とは違い、実際に手にとって買い物できるのはいいですよね。

萩市なら「萩焼」とか上田市なら「味噌」とか「みすず飴」とか、足利市なら「織物」などでしょうか・・・

なかなか旅行できない人には近くで名産品とかが購入できるのはいいですよね。

【鎌倉姉妹都市物産展 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)10月13日(金)・14日(土)

◆開催時間

◎ 9:30~16:30

※14日は15:30まで

◆会場

◎ 鎌倉生涯学習センター(きらら鎌倉)

◆問い合わせ

◎ 鎌倉市観光商工課

TEL:0467-23-3000

スポンサードリンク




鎌倉姉妹都市

【鎌倉姉妹都市】

鎌倉の姉妹都市となっているのは3つの市です。

◆山口県萩市

昭和54年に鎌倉市が市制施行40周年を記念して、11月2日に姉妹都市提携を結んでいます。

◆長野県上田市

長野の上田というと鎌倉から遠いような気もしますが、鎌倉街道で結ばれています。

また上田市の塩田平は「信州の鎌倉」と呼ばれているんですよ。

昭和54年11月5日に姉妹都市提携を結んでいます。

◆栃木県足利市

足利氏は清和源氏の流れをくんでいるため、古くから鎌倉市と縁があった関係で昭和57年4月26日に姉妹都市提携を結んでいます。

国内の姉妹都市は上記の3市ですが、じつは鎌倉市として初めての姉妹都市提携がされたのは「フランスのニース市」です。

昭和41年11月9日に姉妹都市提携を結んでいます。

また、友好都市として「中国 敦煌市」とも提携を結んでいるんですよ。

敦煌市にある「莫高窟(ばっこうくつ)」はユネスコから世界文化遺産に登録されています。

敦煌市の申し出により、1998年9月28日に鎌倉市と友好都市提携を結んでいます。

ほかにもドイツのワイマール市とは市民親善都市提携を結んでいます。

鎌倉生涯学習センターへのアクセス

【鎌倉生涯学習センター】

〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目 10-5

TEL:0467-25-2030

◆電車利用

◎ JR横須賀線「鎌倉駅」下車 東口より徒歩約 3分

注意:駐車場や駐輪場はありませんので公共の交通機関を利用して下さい。

まとめ

けっこう自分の住んでいるところの姉妹都市とかって、知らない場合が多かったりしますよね。

姉妹都市じゃなくて交流都市とかいう場合もありますが・・・

ちょっと調べてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク