第9回フィンランドからサンタクロースがやってくる!握手会や撮影会

サンタクロースを見て喜ぶのはやはり小さなお子さんですよね。

サンタクロースはフィンランド発祥といわれていて、サンタクロース村があります。

この村から来たサンタクロースとの握手会や撮影会などができますよ。

スポンサードリンク


第9回 フィンランドからサンタクロースがやってくる!

フィンランド02 - コピー

【第9回 フィンランドからサンタクロースがやってくる!】

開催日

◎ 2015年(平成27年)12月5日(土)

場所

◎ 御茶ノ水サンクレール サンクガーデン広場 駅前広場など

※雨天時は新御茶ノ水ビルディング 1Fで開催

時間

◎ 12:30~14:00

※イベント全体は11:00~15:00

入場料

◎ 無料

駐車場

◎ 119台 300円/30分

ワークショップ

◎ 「サンタの帽子を作ろう」というワークショップを開催

握手会や撮影会

◎ 限定120組 整理券配布

問い合わせ

◎ 御茶ノ水サンクレール商店会事務局

TEL:03-3233-2306

【アクセス】

電車利用

◎ JR中央線・総武線

御茶ノ水駅聖橋口(ひじりばしぐち)正面

◎ 東京メトロ千代田線

新御茶ノ水駅B1出口直結

◎ 東京メトロ丸の内線

御茶ノ水駅 徒歩4分

車利用

◎ 地下2階有料駐車場 自走式119台

本郷通り小川町交差点より北へ400m ニコライ堂角左折

スポンサードリンク

サンタクロースがやってくる! グランベリーモール

南町田にあるグランベリーモールでも「サンタクロースがやってくる!」が開催されます。

こちらは3日間ありますので、都合のいい日にいける可能性が高くなりますね。

サンタクロースに遭遇すると記念撮影が出来るそうですよ。

また、各回先着100名にお菓子のプレゼントも用意されているそうですよ。

クリスマス限定イルミネーションも見られます。

開催日

◎ 2015年(平成27年)12月19日(土)・20日(日)・23日(水・祝)

開催時間

◎ 11:00~/13:00~/15:00~/17:00~

※毎回約30分

料金

◎ 無料

駐車場

◎ 1400台

1時間無料 以降200円/30分

※駐車サービスあり

【アクセス】

電車利用

◎ 東急田園都市線 南町田駅

グランベリーモール口より徒歩すぐ

車利用

◎ 東名高速道路 横浜町田ICより約1km

本場のサンタクロース

フィンランド03 - コピー

サンタクロース村はフィンランド ラップランド州の中心都市ロヴァニエミ中心街から北へ8kmの北極圏上あります。

御茶ノ水サンクレールで行われるイベントに来るサンタクロースは毎年ロヴァニエミ市長公認の親書を携えて来日しているそうですよ。

フィンランドで行われるクリスマスって、どんな感じが興味ありますよね。

サンタクロースはフィンランド語ではヨウルプッキ(Joulupukki)と呼ばれています。

12月24日の朝にはリーシプーロというミルク粥を食べるんですね。

このミルク粥の鍋の中にアーモンドを一粒おとして、取り分けたお皿に入っていた人には幸運が訪れるそうですよ。

⇒■リーシブーロのレシピ 

ミルク粥を食べてからサウナに入って身を清めてから、おしゃれな服に着替えて、何日もかけて作られたご馳走をいただくそうです。

そして、まだ子どもたちが起きている時間にサンタクロースは玄関からやってきます。

入ってきたサンタクロースは子どもたちに良い子にしていたか?とか今年は何をしたいか?などの質問をしてからプレゼントするみたいですね。

プレゼントは、親戚や友人から前もって届いていたプレゼントを、両親が子どもに見つからないように袋に隠しておき、クリスマスイブにサンタくロースさんに持ってきてもらうそうです。

サンタクロース村はフィンランドの人気テーマパークであり、別の施設「サンタパーク」もあります。

世界中から観光客が集まるそうです。

このサンタクロース村の特徴のひとつに北極圏突入を示すボーダーライン、北緯66度33分線の通称「北極線」が村の中心を貫いていて、この北極線以北のみ、夏に「白夜」が訪れるそうですよ。

この北極線をまたいで記念撮影する観光客が多いそうですね。

サンタクロース村にはサンタさんと面会できる部屋やトナカイと触れ合える施設もあるそうですから、いろいろ楽しめますね。

でも、なかなかフィンランドまでは行けない・・・っていう人がほとんどだと思いますから、日本で行われる「サンタクロースがやってくる!」などのイベントに行って、雰囲気だけでも味わうのがいいかもしれません。

まとめ

子どもではなくてもクリスマスには家族や恋人にプレゼントを贈る人も多いですよね。

何にしようか迷いながら・・・

クリスマスには欠かせないチキンやケーキも楽しみですね。

スポンサードリンク