ペットボトルを自分でリサイクルできるアイデアは?賢く再利用しよう

ペットボトルってたまる人はかなりたまりますよね。

ペットボトルの飲料を飲まない人はまったくたまりませんが・・・そのペットボトルも大中小といろいろなサイズがありますが、資源回収によってリサイクルされますけど、自分でも再利用が出来るアイデアがたくさんあります。

ペットボトルがたくさんある人は、ここで紹介するアイデアを参考に再利用してみるといいですよ。

スポンサードリンク



食品に関連する再利用方法

【食材の保存容器として】

パスタを入れる

※洗ってよく乾燥させた1.5Lか2Lのペットボトルを利用して、その中にパスタを入れると取り出し口から1人前の量が出てくる
角型ペットボトルがオススメ
そうめんなどにも

お米を入れる

※お米を入れて冷蔵庫の野菜室に保存すると傷みにくい
とくに真夏はオススメ

コーンやグリーンピース、刻みネギなどを入れ冷凍庫に入れる

※粒状の野菜などは小さいペットボトルに入れて冷凍庫に入れておくと、少量ずつ出して使える

お水を入れる

※非常用飲料水とは別に2Lのペットボトルに水を入れておく(3~4本)
非常時で断水の時などの洗い物やポリ袋調理法などの時のお湯を沸かす時に使える
入れっぱなしではなく、毎日、夜までに使い、使ったら汲んでおく

※普段、水道水を飲んでいる人は本数を増やしておけば、非常用飲料水を買わなくても夏場以外はいいですよ

【他の食品関連の再利用方法】

小さいペットボトルを利用してドレッシングボトルに

※ドレッシングの材料を入れてよく振るだけ

ビニールのフタ代わりに使う

※ペットボトルのフタとボトルネックの部分(少し下まで)カットし、カットした部分にぐるっとテープを巻くように貼る

食材などを入れたビニール袋などの口をボトルネックに通して開きフタを閉めると空気が入らない

カットしてしまったペットボトルはプラスチックゴミとなります

スポンサードリンク




ガーデニングなどでの再利用方法

ペットボトル02

自動水やり装置に加工する

※2Lのペットボトルのフタにキリや目打ちなどで5箇所くらい穴を開け、水を入れた後フタをしてプランターなどの土にさすと夏のお出かけの時便利(何日も留守にする時は無理かも・・・)

※100均で専用のキャップも売っている

霧吹きにして使う

※100均で専用の霧吹きの頭部分だけ売っているので(私が買ったのは2個入りだった)それをつかって霧吹きにして使う

2Lのペットボトルにも使える

小さな苗などの温室代わりに使う

※上の部分から必要な長さ(土に埋める部分も含めて)カットする

それを苗の上にかぶせると暴風・保温・虫除けになる(フタはしない)

その他の再利用方法

ペットボトル03黒く塗って温水器に

※黒く塗って日光に当てると、日差しの強い時は40℃以上になるのでお風呂で使う

小物入れに

※好みの長さでカットして下部を使い、切り口にテープなどを巻いて小物入れに(花瓶にも)

お湯を入れてダンベルとして使う

※水だと手が冷えるのでお湯を入れて使う
500mlがおすすめ

フタをツボ押しに使う

※フタの上の部分を手や脚などのツボに当てて押す

まとめ

ペットボトルを加工してアートのように使っている人たちもたくさんいますが、それだとなかなか手軽に再利用というのは難しいかもしれませんね。

でも、ここで紹介した方法は簡単なものばかりなので、すぐに使えるアイデアのものだと思います。

リサイクルに出すのもいいですが、自分で再利用するのもいいですね。

スポンサードリンク