全国大陶器市相模原2017麻溝公園の特設会場で開催!アクセスと駐車場

全国大陶器市の今回の開催は相模原です。

やきもの好きな人には見逃せないイベントですね。

スポンサードリンク



全国大陶器市 相模原 2017

全国大陶器市相模原02 - コピー

およそ50万点ものやきものが勢揃いする「全国大陶器市」が相模原麻溝公園で開催されます。

大型テントで開催されますので雨天決行ですよ。

食器を中心に木工家具や箸、漆器や金物、さらには九州のうまいものなども出店されます。

【全国大陶器市 相模原 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)1月21日(土)~29日(日)
※雨天決行

◆開催時間

◎ 10:00~17:00

◆会場

◎ 相模原麻溝公園 みどりの広場・水の広場特設会場

〒252-0328 相模原市南区麻溝台2317-1

★麻溝公園管理事務所 TEL:042-777-3451

◆入場料

◎ 無料

◆会場問い合わせ先

TEL:090-3198-2164

相模原麻溝公園と県立相模原公園は隣り合っています。

「相模原麻溝公園」から「りりちゃん橋」を渡ると「県立相模原公園」に入れます。

間違わないように気をつけてください。女子美術大学の前にある方の公園です。

【福祉施設制作品 販売コーナー(予定)】

◆のびやか

1月21日(土)~29日(日)毎日出店予定

・木工製品 陶芸製品 牛乳パック再生紙製品
はた織り製品 クッキー等

◆グリーンハウス

1月21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日)

パン 野菜 果物

スポンサードリンク

麻溝公園へのアクセス

◆電車利用

◎ JR相模線「原当麻駅」から徒歩約20分

◎ 小田急線「相模大野駅」下車
神奈中バス 北口(伊勢丹側)3番のりばより女子美術大学行き乗車
「総合体育館前」下車徒歩 2分
※平日と土曜日の10:00までは伊勢丹隣りにある市営駐車場の1階にあるグリーンホール前バスのりばより乗車

◎ JR横浜線「相模原駅」下車
神奈中バス 南口2番のりばより相武台前駅行き乗車
「総合体育館前」下車徒歩 2分

◎ J横浜線「古淵駅」下車
神奈中バス 2番のりばより女子美術大学行き乗車
「総合体育館前」下車徒歩 2分

◆駐車場

相模原麻溝公園の駐車場は5ヶ所あり、無料でとめられます。

全部で1,265台です。駐車場によって利用時間が違いますので注意してくださいね。

会場に一番近いのは第1駐車場です。
駐車場からすぐですね。

・第1駐車場 181台(うち身障者用4台)6:00~20:00
・第2駐車場 107台(うち身障者用2台)6:00~20:00
・第3駐車場 264台 6:00~18:00
・第4駐車場 454台 6:00~18:00
・第5駐車場 259台 8:00~19:15※7月21日から8月31日までは7:00~19:15まで)

第5駐車場は「相模原ギオンスタジアム」のほうにあります。
公園内にある駐車場は第1駐車場と第2駐車場だけです。

間違って「県立相模原公園」のほうの駐車場に入ってしまうと有料ですから気をつけてください。

県立相模原公園の駐車場は平日でも有料です。

相模原麻溝公園について

相模原麻溝公園は展望塔の「グリーンタワー相模原」が公演のシンボルとなっています。

晴れた日には丹沢や横浜、湘南まで見渡せます。遠くまで見渡せる望遠鏡(有料)もありますよ。

大花壇や広い芝生広場もあります。

お子さんも連れて行くなら「フィールドアスレチック」もできますし「ふれあい動物広場」で動物とふれあうこともできます。

「ポニー乗馬(有料 小学生まで 火~金の午前中 天候により中止あり)」もできますよ。

公園内はオープンカフェがあり、軽食や飲み物を販売しています。

まとめ

全国大陶器市はあちこちで開催されますが、やきものが好きならのぞいてみるだけでも楽しいですよね。

気に入ったものを見つけた時にちょっと高かったら、ダメ元で値段交渉してみるのもいいですよ。

スポンサードリンク