第30回相模原薪能2017伝統芸能の能楽を楽しむ!指定席の購入について

相模原薪能は50万人都市記念事業のひとつとして昭和62年の秋に開催されたのがはじまりです。

第2回(平成元年)からは夏の行事として行われ、相模原の夏の風物詩のひとつとなっています。

今年で30回の開催となります。

スポンサードリンク


第30回 相模原薪能 2017

相模原薪能の演能流派で、能において主役を演じているシテ方には5流あります。

「宝生流」「観世流」「金春流」「金剛流」「喜多流」の5つで、年によって上演する流派が変わります。

今年2017年は「宝生流」です。

【第30回 相模原薪能 2017】

◆開催日

◎ 2017年(平成29年)8月16日(水)

◆時間

◎ 大学開門

17:00

◎ 開場

17:30

◎ 開演

18:30

◎ 終演(予定)

20:15

◆演能

◎ 宝生流

◆演目

・仕舞「半蔀(はしとみ)」
・仕舞「歌占(うたうら)」
・狂言「蝸牛(かたつむり)」
・能 「橋弁慶(はしべんけい)」

◆出演

金野泰大 / 野月聡 / 山本則俊 / 宝生和英 / 藪克徳

◆開催場所

◎ 相模女子大学グラウンド・特設舞台
※雨天時は相模女子大学グリーンホールにて振替実施
※振替実施の決定は当日16:00時点の天候や会場状況により判断

◆注意事項

・大学敷地内での喫煙・飲食の禁止
・ペット同伴不可(補助犬を除く)
・写真撮影・録音・録画は禁止

◆問い合わせ

◎ 公益財団法人相模原市民文化財団

TEL:042-749-2207

スポンサードリンク




相模原薪能の指定席チケットについて

相模原薪能には有料の指定席が用意されています。

◆予約(指定)席:500席
※申し込み順 1人2席まで

◆料金

◎ 500円

◆チケット発売

◎ 2017年7月23日(日)10:00よりチケットMoveへ電話で申し込んで下さい。

チケットムーヴ.netホームページでも販売されます。

◎ 限定500席

・Aブロック:100席
・Bブロック:400席

◆決済方法

・ ぴあカード
・ クレジットカード
・ セブン-イレブンで支払
※決済手数料:購入1件につき 216円
・ イーコンテクスト(コンビニ、楽天Edy他)
※イーコンテクスト手数料:購入1件につき 216円
・ 電子マネーちょコム
※引落し手数料:185円
・ ぴあ店舗、サークルK・サンクスで支払う
※決済手数料:購入1件につき 216円

◆発券手数料など

・セブン-イレブンで発券
※発券手数料:購入のチケット1枚につき 108円
・ぴあ店舗、サークルK・サンクスで発券
※発券手数料:購入のチケット1枚につき 108円
・配送でお届け
※ 配送手数料:購入1件につき 617円

◆チケットに関する問い合わせ

◎ チケットムーヴ
TEL:042-742-9999

「相模原薪能」は有料の指定席の他に無料の当日(自由)席が用意されています。

◆当日(自由)席

◎ 900席(先着順・整理券不要)

満席でも立ち見が可能ですよ。

雨天の場合、「相模女子大学グリーンホール」での振替実施になりますから、会場を間違えないようにして下さい。

グリーンホールのほうが駅から近いですね。

相模女子大学へのアクセス

【相模女子大学】

〒252-0307 神奈川県相模原市南区文京 2-1-1

TEL:042-742-1411

◆電車利用

◎ 最寄り駅 小田急線「相模大野駅」下車

徒歩約 10分

「相模大野駅」北口よりエスカレーターを降りて伊勢丹までのアーケード通り「コリドー通り」を直進
伊勢丹正面にある2階へつながるエスカレーターを上がり、左に曲がり直進
階段を降りて「女子大通り」を5分ほど直進

◆車利用

◎ 大学内には駐車場が用意されていません。

公共の交通機関を利用するか、グリーホールに併設されている市営駐車場をはじめ、近隣には有料駐車場がありますので、それを利用して下さい。

まとめ

挨拶が終わって火入れがされると、幻想的な舞台が出来上がります。

相模原薪能が始まる前に能楽解説者の方から当日の演目の解説などがあります。

はじめて能楽を楽しむ人にはこの解説をしっかり聞いておいたほうがいいですね。

スポンサードリンク