第20回まつだ産業まつり2017産地直送農産物やグルメも楽しめる!

「まつだ」と聞いてもピンとこない人も多いかもしれませんが、松田町は神奈川県足柄上郡にあります。

「まつだ産業まつり」の会場は駅から近く、特産品や農産物の販売をはじめ、ステージイベントやグルメも楽しめます。

スポンサードリンク



第20回 まつだ産業まつり 2017

今年2017年で20回目となる「まつだ産業まつり」が開催されます。

JR「松田駅」の北口広場周辺ですから、アクセスもいいですよ。

御殿場線でなく、小田急線の「新松田駅」からも近いですから、小田急線を利用してもいいですね。

地場産の農産物や特産品なども多数販売されますし、いろいろなイベントも予定されています。

【第20回 まつだ産業まつり 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)11月26日(日)
※小雨決行

◆開催時間

◎ 10:00~15:30

◆開催場所

◎ JR松田駅北口広場

◎ 松田町営臨時駐車場

◆問い合わせ

◎ まつだ産業まつり実行委員会(松田町観光経済課)

TEL:0465-83-1228

松田町の特産品は「みかん」「さつまいも」「足柄地ビール」「松田の芋焼酎」「奴さん最中」などがあります。

「奴さん最中」は「まつだ観光まつり」で披露される大名行列の主役が「赤坂奴」をかたどったものだそうです。

季節によっては「変わり餡」も登場するそうですよ。

スポンサードリンク




まつだ産業まつりのおもなイベント

【おもなイベント(予定)】

・地場産 農産物販売
・千葉県横芝光町 ネギ販売
・長野県千曲市 りんご販売
・さんま大祭(限定300匹)※寄付金の協力
・地元の特産品販売
・釣り堀でのマス釣り
・屋台
・ステージイベント
・松田福引大売り出し
・やっこさん村得々セール
・商品券交換会

など

「さんま大祭」は限定300匹のさんまが焼かれますが、食べるときに寄付をしてくださいね。

このイベントは「東日本大震災復興支援事業」となっていますので・・・

松田町には日本最大級の「ロウバイ園」があることで有名です。

産業まつりではそのロウバイを使った製品なども販売される予定です。

ちなみに来年、2018年(平成30年)の「第7回 松田町 寄(やどりき)ロウバイまつり」の開催が決定しています。

【第7回 松田町 寄ロウバイまつり】

◆開催日程

◎ 2018年(平成30年)1月13日(土)~2月13日(月・祝)

◆開園時間

◎ 9:00~16:00

◆入園料

◎ 大人(16歳以上):1回 300円

※入園料はロウバイの苗の育成・管理のために使用

◆会場

◎ 松田町寄ロウバイ園

⇒■松田町寄ロウバイ園へのアクセス

まつだ産業まつり会場へのアクセス

【まつだ産業まつり会場】

★JR松田駅北口広場

神奈川県足柄上郡松田町松田惣領 1879-3

★松田町営臨時駐車場

◆電車利用

◎ JR御殿場線「松田駅」下車 徒歩すぐ

◎ 小田急線「新松田駅」下車 徒歩約 5分

◆駐車場

◎ あり 無料

・酒匂川河川敷 臨時駐車場

まとめ

11月下旬~12月下旬の17:00~21:00に松田山の西平畑公園がイルミネーションで彩られます。

町から松田山の方を見ると、松田山ハーブガーデンのハーブ館が巨大なクリスマスツリーに見立てられたイルミネーションを楽しむことができます。

西平畑公園まではJR「松田駅」小田急線「新松田駅」から徒歩で約 20~25分位です。

スポンサードリンク






2017年11月9日 第20回まつだ産業まつり2017産地直送農産物やグルメも楽しめる! はコメントを受け付けていません。 イベント