隅田川花火大会2015屋形船の貸し切りはいくら?予約したい場合は?

隅田川花火大会は毎年、多くの人でにぎわいます。

その隅田川花火大会では屋形船から花火を見るのも人気ですよね。

美味しいごちそうを食べながら、船から花火を見るのはとても贅沢な気分を味わえます。
「隅田川花火大会2015屋形船の貸し切りはいくら?予約したい場合は?」の続きを読む…

川崎大師の風鈴市2015風鈴の価格やアクセスと駐車場について

川崎大師は初詣参拝者が年間約300万人もの人でにぎわう、「関東の三大厄除け大師」のひとつです。

ちなみに「関東の三大厄除け大師」は「川崎大師、西新井大師、観福寺大師堂」ですね。

その川崎大師では毎年7月に「風鈴市」が開催されます。

境内の特設会場で盛大に開催され、多くの人でにぎわいます。

全国から集った、いろいろな風鈴を見て回るだけでも楽しめますよ。
「川崎大師の風鈴市2015風鈴の価格やアクセスと駐車場について」の続きを読む…

藤野の日帰り温泉|東尾垂の湯とやまなみ温泉と相模湖うるり

藤野の方に出かけて、日帰り温泉を楽しむつもりなら温泉施設は2ヶ所あります。

また、ちょっと離れた相模湖プレジャーフォレストのうるりもありますよ。

藤野やまなみ温泉はもともとは津久井郡の藤野町営の温泉でした。

やまなみ温泉の入口はちょっと上り坂になっていますね。

「藤野の日帰り温泉|東尾垂の湯とやまなみ温泉と相模湖うるり」の続きを読む…

あしかがフラワーパークのふじのはな物語2015大藤まつりライトアップ

あしかがフラワーパークには樹齢150年におよぶ大藤をはじめ、白藤のトンネルは長さ80mもあり、きばな藤など350本以上の藤が咲くことで有名です。

このあしかがフラワーパークは「2014年 世界夢の旅行先9ヶ所」に日本で唯一選ばれています。

4月下旬から5月にかけてJR直通臨時列車も運行されますので便利ですよ。
「あしかがフラワーパークのふじのはな物語2015大藤まつりライトアップ」の続きを読む…

成田山薪能2015は室内での幻想的な蝋燭能で演目は碇引など

今年の成田山薪能は梅若宗家一門による蝋燭能です。

成田山新勝寺は千葉県成田市にある真言宗智山派の寺で、同派の大本山のひとつです。

ご本尊は不動明王で、関東では多くの人が参詣に訪れることで有名なお寺です。

歌舞伎の成田屋と縁があることでも知られていますね。

「成田山薪能2015は室内での幻想的な蝋燭能で演目は碇引など」の続きを読む…

青春18きっぷの使い方|自由席グリーン車や夜行列車に乗る時の注意点

青春18きっぷは急行・特急などは乗れませんが、時間がある学生などには格安の料金でJRが乗れるので、とても便利な切符です。

一人で5回利用してもいいですし、同じ方向で使うなら複数人でも利用できます。

青春18きっぷと聞くと、18歳未満しか使えないようなイメージがありますが、年齢制限はありません。

「青春18きっぷの使い方|自由席グリーン車や夜行列車に乗る時の注意点」の続きを読む…

相馬野馬追2015日程と見どころ|甲冑師や法螺貝についても紹介

相馬野馬追は世界一の馬の祭典と言われています。

甲冑姿の数百もの騎馬武者たちの行列などを見ると、戦国時代にタイムスリップしたかのような感じがしますよね。

7月のとても暑い時期に行われるので、野馬追を見に行く時は日焼け対策や熱中症対策も必要です。
「相馬野馬追2015日程と見どころ|甲冑師や法螺貝についても紹介」の続きを読む…

シンコ・デ・マヨ2015日程とアクセス|マリカルメン・マリンがゲストに

日本ではシンコ・デ・マヨ・フェスティバルは、メキシコとアメリカだけのイベントではないんですよ。

アメリカス(カナダからチリ・ア ルゼンチンまでアメリカ大陸全土)のフェスティバルとした新しいイベントです。

昨年は13万人以上が参加したお祭りです。

ゴールデンウィーク中に行われます。
「シンコ・デ・マヨ2015日程とアクセス|マリカルメン・マリンがゲストに」の続きを読む…

熊谷うちわ祭り2015日程と場所と由来について|アクセスと駐車場情報

熊谷うちわ祭は「関東一の祇園祭」と言われていて、3日間でおよそ70万人の集客を誇るお祭りです。

このお祭りの趣旨としては、疫病退散、五穀豊穣、商売繁盛の祈願神事です。

祭りのクライマックスは3日目の曳き合わせ叩き合いですね。

熊谷うちわ祭期間中は付近で交通規制が行われます。

「熊谷うちわ祭り2015日程と場所と由来について|アクセスと駐車場情報」の続きを読む…

東京タイ・フェスティバル2015日程とアクセス|トムヤムクンは2種類ある

タイ・フェスティバルはタイ文化を広める目的で、タイ王国大使館主催で行われています。

毎年来場者数は約35万人を超えるほど人気なんですね。

ここでは東京で行われるタイ・フェスティバルについて紹介したいと思います。

「東京タイ・フェスティバル2015日程とアクセス|トムヤムクンは2種類ある」の続きを読む…