多摩動物公園干支の企画展タヌキのポン講演会2018応募方法とアクセス

干支は戌なのに「タヌキ??」と思う人が多いと思いますが、タヌキはじつはイヌ科です。

鼻を見るとなんとなくイヌっぽいですよね、たしかに・・・

名前と姿は知っていても、あまりなじみのないタヌキについての講演会が開催されます。

講演会に参加するには入園料のみですが、事前応募が必要です。

「多摩動物公園干支の企画展タヌキのポン講演会2018応募方法とアクセス」の続きを読む…

航空中央音楽隊定例演奏会2018入場券の申込方法とアクセス

航空中央音楽隊の定例演奏会が「すみだトリフォニーホール」で開催されます。

ゲストコンダクターには「米国空軍太平洋音楽隊 隊長 中佐 クリスティーナ M.モア ウルティア氏」を迎えます。

入場無料ですが、入場券は事前応募のち抽選となっています。

「航空中央音楽隊定例演奏会2018入場券の申込方法とアクセス」の続きを読む…

木曽の白川氷柱群ライトアップ2018アクセスと注意点などを紹介

御嶽の清水がつくる氷のカーテンは極寒の季節しか見ることができません。

滝が凍った氷爆は他にもありますが、木曽の「白川氷柱群」は崖やその壁面からしみ出た地下水が徐々に凍ったもので、見事な光景をつくりだします。

その「白川氷柱群」が見られる時期にライトアップもされますので、さらに幻想的な光景を楽しめます。

「木曽の白川氷柱群ライトアップ2018アクセスと注意点などを紹介」の続きを読む…

茨城県植物園Xmasキャンドルナイトin植物園2017アクセスと駐車場

昭和56年に開園した「茨城県植物園」は四季折々の植物を楽しめる場所です。

その「茨城県植物園」で「Xmasキャンドルナイトin植物園 2017」が開催されます。

キャンドルをはじめ、LEDでライトアップされた幻想的な植物園で各種イベントが行われます。

「茨城県植物園Xmasキャンドルナイトin植物園2017アクセスと駐車場」の続きを読む…

平成29年度自衛隊音楽まつり応募方法と締切や注意事項とアクセスについて

毎年11月に行われる「自衛隊音楽まつり」が今年2017年も開催されます。

陸・回・空音楽隊による自衛隊最大の音楽イベント、「自衛隊音楽まつり」は事前応募で当選した人のみ(最大2名)、入場できます。

「平成29年度自衛隊音楽まつり応募方法と締切や注意事項とアクセスについて」の続きを読む…

飛騨金山巨石群光の体験ツアーと秋分の光無料観測会|アクセスも!

岩屋ダムの下流に位置する「金山巨石群」は「岩屋岩陰遺跡」を含む3ヶ所の巨石群の総称で、太陽カレンダーの機能を持っています。

この神秘的な巨石群をガイド付きで光の体験ができるツアーが開催されています。

岩屋岩陰遺跡内に射し込むスポット光の観測でうるう年の観測もできるんですよ。

夏至から冬至までの太陽軌跡を4等分化した節目の時期を知ることができます。

「飛騨金山巨石群光の体験ツアーと秋分の光無料観測会|アクセスも!」の続きを読む…

花フェスタ記念公園秋の無料感謝DAY2017おもなイベントとアクセス

約7,000品種30,000株のバラ園で有名な「花フェスタ記念公園」で「秋の無料感謝DAY!」が開催されます。

春と秋に開催される無料感謝DAY!は毎回、多くの人で賑わいます。

旨いもの広場ではキッチンカーも出店するので、食も楽しめますね。

「花フェスタ記念公園秋の無料感謝DAY2017おもなイベントとアクセス」の続きを読む…

第67回さがみ湖湖上祭花火大会2016有料観覧席の申込方法とアクセス

さがみ湖湖上祭花火大会は昭和23年に湖に関係して亡くなられた方々の慰霊と安全を願うために始められました。

会場は周囲が山に囲まれているので音がこだまし、光は湖面に映し出されて幻想的な世界を創りあげます。

なかでも湖面に映るナイアガラの滝は毎年多くの人が楽しみにしています。
「第67回さがみ湖湖上祭花火大会2016有料観覧席の申込方法とアクセス」の続きを読む…

小田急山のホテルつつじ・しゃくなげフェア2016箱根へのアクセス

昨年、箱根山の大涌谷の噴火により、噴火警戒レベルが一時は「3(入山規制)」にまで引き上げられましたが、現在はレベル「1(平常)警戒解除」となっています。

大涌谷周辺は今でも立ち入り規制となっていますが、それ以外の地域は観光客も戻り賑わっています。

芦ノ湖畔の山のホテルでは毎年、「つつじ」の時期には多くの観光客であふれ、けっこうな待ち時間を経て見学できるという具合ですね。

この山のホテルのつつじは天気が良ければ、富士山をバックにした写真も撮れるんですよ。
「小田急山のホテルつつじ・しゃくなげフェア2016箱根へのアクセス」の続きを読む…