第4回地元めしフェスクオーゼイin日比谷2017限定ワンコイン地元めし

昨年2016年は初日、まさかの荒天で途中で中止になってしまった「地元めしフェス」ですが、今年は良い天気を期待したいですね。

このイベントは今年で4回目となりますが、毎回、開催期間中に約 40万人以上も訪れるビッグイベントです。

全国の地元めしを食べられますし、特別企画の限定食、「ワンコイン地元めし」は絶対に食べたいもののひとつですね。

スポンサードリンク


第4回 地元めしフェス クオーゼイ in 日比谷 2017

荒天で14:00で中止になってしまった昨年の初日が響きましたが、それでも4日間で約 28万人もの来場者で賑わった「地元めしフェス」。

会場が日比谷公園ということでアクセスもいいので、お勤め帰りの人も多く、地元めしを楽しんでいるイベントです。

東京にいながらふる里の味を食べられたり、お得なワンコイン地元めし(限定食)を楽しんだり・・・

今年2017年も約 60店で開催されます。

食べたいものが多いと思いますが、4日間開催されますので1度といわず2度、3度と足を運んでも・・・

【第4回 地元めしフェス クオーゼイ in 日比谷 2017】

◆開催日程

◎ 2017年(平成29年)4月6日(木)~10日(日)

※雨天決行 荒天中止

◆開催時間

◎ 10:00~20:00

※9日のみ 18:00まで

◆会場

◎ 日比谷公園 大噴水前広場

◆出展数

◎ 66店舗(予定)

◆入場料

◎ 無料

※飲食代別途

【アクセス】

日比谷公園 大噴水前広場 第2花壇

東京都千代田区日比谷公園 1-2

◆電車利用

◎ 最寄り駅 JR山手線「有楽町駅」下車 徒歩約 8分

◎ 最寄り駅 東京メトロ 丸ノ内線・千代田線「日比谷駅」下車 徒歩すぐ

◎ 最寄り駅 都営地下鉄三田線「日比谷駅」下車 徒歩すぐ

スポンサードリンク




今年も人気の限定ワンコイン地元めしが!

【ワンコイン地元めし】

1日限定「50食」の「ワンコイン地元めし」は毎回、人気です。

500円で豪華な海鮮丼やお寿司、ラーメンなどが食べられます。

ですから人気のものは開場直後に売り切れることも・・・

でもなかには調理に時間がかかるものもあるようで、待たされるものもあるようですね。

「ワンコイン地元めし」が目的なら、開場時にはすぐ入れるようにして行ったほうがいいですね。

「ワンコイン地元めし」以外にもたくさん美味しいものが並びます。

仲間や家族と行くとシェアしながらいろいろ食べられますよ。

4月に入ってすぐのグルメイベントですから、昼間は暖かくても夜はちょっと肌寒いかもしれません。

でも、温かい食べ物もあるので安心です。

イスやテーブルも用意されていますが、晴天の場合の土日などは混雑します。

スイーツもいろいろあるので迷いそうですね。

ついつい食べすぎてしまうグルメイベントですが、なかなか旅行で行けない地域の地元めしを食べられていいですよ。

今年は日本各地のご当地ドリンクを飲み比べて1位を決める「ご当地ドリンクをノモーゼイ」という企画も予定されています。

まとめ

昨年の初日のように土砂降りではさすがに中止になりましたが、今年は4日間、曇りでもいいから雨が降らないといいですね。

参加店舗はまだ発表されていませんが、美味しいものがたくさん食べられますよ。

食べすぎに注意しようとしてもグルメイベントって、どうして食べすぎますよね・・・・

スポンサードリンク