川崎ハロウィン2015パレードを見学する時、仮装して見てもいい?

日本で行われているハロウィンイベントのパレードで、川崎ハロウィンは日本最大級をいわれています。

今年で19回目をむかえる川崎ハロウィンは18年前に「株式会社チッタ エンタテイメント」が企画制作してスタートしたものです。

地域密着型のイベントですね。

初回は1万人だった観客数が、昨年は約11万人の人出の大きなイベントとなっています。

年々、クオリティも高くなっていますよ。
「川崎ハロウィン2015パレードを見学する時、仮装して見てもいい?」の続きを読む…

土用の丑の日にウナギ以外でアナゴでもいい?代替商品で人気なのは?

土用の丑の日といえば夏の時期のことを指す場合が多いですが、やはり主役は「ウナギ」ですよね。

でもウナギの価格は高騰してますし、ウナギ以外の食べ物にしたいと思っている人もいますよね。なかにはウナギが苦手という人もいますし・・・

ウナギ以外で人気のものや、土用の丑の日に食べるといいとされる食べ物を紹介したいと思います。
「土用の丑の日にウナギ以外でアナゴでもいい?代替商品で人気なのは?」の続きを読む…

江戸川区特産金魚まつり2015開催日程|金魚すくいのコツと達人動画

江戸川区は金魚の三大産地としてトップクラスの品質を誇っています。

ちなみに江戸川区の他は、愛知県弥富市と奈良県大和郡山市です。

縁日につきものの金魚すくいを経験したことがある人って多いと思いますが、なかなかうまく金魚をすくえないんですよね。

金魚をうまくすくうコツや達人の動画なども紹介したいと思います。

「江戸川区特産金魚まつり2015開催日程|金魚すくいのコツと達人動画」の続きを読む…

橋本七夕まつり2015開催日程|屋台やアクセスと駐車場について

橋本七夕まつりは地域の学生・団体などが制作する約200本の美しい竹飾りが見られますが、平塚や仙台のようなものだと思って行くと、ちょっと期待はずれになるかもしれませんが、「かながわのまつり50選」にも選ばれているお祭です。

屋台も地元商店街が出しているものとお祭などに出店される屋台とがあります。

「橋本七夕まつり2015開催日程|屋台やアクセスと駐車場について」の続きを読む…

相模大野もんじぇ祭2015開催日程とジャズライブや花火情報

小田急相模大野駅近くにある公園で毎年行われる「相模大野もんじぇ祭」は市民手作りのイベントです。

出店する屋台も、すべて地元の飲食店で、プロの演奏も無料で楽しめるイベントなんですよ。

もんじぇ祭が行われる両日の最後のプログラムには花火も予定されています。

「相模大野もんじぇ祭2015開催日程とジャズライブや花火情報」の続きを読む…

真鶴貴船まつり2015日程と花火情報|アクセスや名産のお土産も紹介

鶴貴船まつりは日本三大船祭りのひとつです。

また、国指定重要無形民俗文化財でもあるんですね。

この真鶴貴船まつりは、江戸時代17世紀中頃に始まったのではないかと伝えられています。

2日目の夜には花火も打ち上げられますので、夜も楽しめます。
「真鶴貴船まつり2015日程と花火情報|アクセスや名産のお土産も紹介」の続きを読む…

小田原ちょうちん夏まつり2015開催日程|ちょうちん制作やアクセスも

小田原といえばちょうちんも有名ですね。

その小田原で毎年開催される「小田原ちょうちん夏まつり」が今年も開催されます。

製作コーナーでオリジナルの提灯を作ったりもできますよ。

お堀端に展示される「水上アートフェア」もきれいで幻想的です。

「小田原ちょうちん夏まつり2015開催日程|ちょうちん制作やアクセスも」の続きを読む…

東京国際ブックフェア2015の開催日程|セミナーやアクセスも

東京国際ブックフェアは世界20カ国の本が集まる日本最大のブックフェアです。

話題の本の紹介、サイン会、無料セミナーなども開催されます。

本の、特別価格での販売とかもありますので、本好きの人には楽しいイベントですね。
「東京国際ブックフェア2015の開催日程|セミナーやアクセスも」の続きを読む…

東京フラフェスタin池袋2015開催日程とワークショップとアクセス

フラダンスを習っている人が増えましたよね。

カルチャースクールなどでも人気の講座となっています。

13回めを迎える「東京フラフェスタin池袋」は日本でも最大級のフラダンスのイベントです。

本場ハワイから、フラの人気講師を前に手のワークショップ開催や特別ステージも予定されています。

ワークショップは参加チームのメンバーが優先して募集され、その後、空きがある場合のみ一般募集が行われます。
「東京フラフェスタin池袋2015開催日程とワークショップとアクセス」の続きを読む…

東京高円寺阿波踊り2015日程とイベントブース屋台とアクセス情報も

1957年に始まった東京高円寺阿波おどりは四国、徳島市阿波おどりにつぐ規模の阿波踊りで東京三大夏祭りのひとつです。

座・高円寺で行われる公演は完全入れ替えの二部制で、自由席1,000円で見ることができますよ。

毎年、約100万人の人出で賑わうお祭です。

なかなか徳島市阿波おどりには行けないっていう人は、この東京高円寺阿波おどりで楽しんでもいいかもしれませんね。

「東京高円寺阿波踊り2015日程とイベントブース屋台とアクセス情報も」の続きを読む…