王子稲荷神社の凧市2016開催日程と柴田是真の額面著色鬼女図の公開

「凧市」は江戸時代からの行事であり、当時の江戸は火事に見舞われることが多く、火事になると風が大火につながることから、風を切って上る凧を火除けのお守りにするために、王子稲荷神社の奴凧を「火防の凧(ひぶせのたこ)」として買い求めたのが始まりです。

「凧市」の日には「火防けの凧守」を求める人で行列ができます。
「王子稲荷神社の凧市2016開催日程と柴田是真の額面著色鬼女図の公開」の続きを読む…

小石川後楽園梅香る庭園へ2016入口の涵徳亭美都屋でランチも楽しめる

小石川後楽園は東京ドームの隣にある公園です。

庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」で、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後の上屋敷)の庭として造ったものです。

二代藩主の光圀の代に完成し、特別史跡と特別名勝の重複指定を受けています。この庭園には約90本の紅梅・白梅の梅林があり、梅の咲く頃に梅まつりが開催されます。
「小石川後楽園梅香る庭園へ2016入口の涵徳亭美都屋でランチも楽しめる」の続きを読む…

亀ヶ池八幡宮の初詣の参拝可能時間は?ゴールド神社と亀八七福神

亀ヶ池八幡宮は相模原市に鎮座する鎌倉時代創建と言われる北相模の古社です。

御神木の夫婦銀杏は鳥居のなかった時代に植えたといわれていて樹齢は350年です。

たくさんの銀杏(ぎんなん)も実るので夫婦銀杏(めおといちょう)と呼ばれています。

新年には地元の人を中心にたくさんの人が参拝する神社です。

去年430年ぶりに建て替えが完成したのできれいな神社ですよ。
「亀ヶ池八幡宮の初詣の参拝可能時間は?ゴールド神社と亀八七福神」の続きを読む…

初詣の参拝時間って神社仏閣によって違う?東京・神奈川・千葉・埼玉

2015年もあとわずかになりました。

2016年の初詣も決まった場所に行く場合はだいたいわかっていると思いますが、初めて参拝する場合は参拝時間を確認しておいたほうがいい場合もありますよね。

東京近郊の神社やお寺の12月31日から1月3日までの参拝時間を紹介したいと思います。
「初詣の参拝時間って神社仏閣によって違う?東京・神奈川・千葉・埼玉」の続きを読む…

深川七福神めぐり方のモデルコース福笹に7つのお鈴で運気アップ

七福神巡りでもひとつひとつのお寺や神社が離れていると、すべてまわるのに時間がかかりますよね。

深川七福神は徒歩で巡るのにちょうどいい、2時間~2時間半くらいのコースです。

御開帳期間中にめぐって運気をアップさせましょう。
「深川七福神めぐり方のモデルコース福笹に7つのお鈴で運気アップ」の続きを読む…

三浦七福神めぐり2016御朱印をもらって運気をアップさせよう

お正月の期間のみ、御開帳される三浦七福神をめぐって2016年の運気もアップしたいですね。

各寺社の参拝道や境内の山頂からは相模湾や東京湾を眺望することができますよ。

最近は徒歩や自転車で七福神めぐりをする人も増えているそうです。
「三浦七福神めぐり2016御朱印をもらって運気をアップさせよう」の続きを読む…

節分の豆まきの由来で渡辺家が豆まきをしない理由って?鬼より強い?

2月の節分には豆まきをする家も多いですよね。

とくの小さなお子さんがいる家庭などは、毎年豆まきをする家も・・・・

その豆まきを渡辺姓の人はやらないという風習がありますがその由来ってご存じですか?

渡辺姓の人でも知らなかった人もいるかもしれませんね。
「節分の豆まきの由来で渡辺家が豆まきをしない理由って?鬼より強い?」の続きを読む…

世界らん展日本大賞2016世界最大の蘭と極小の蘭展示フラガール公演も

2016年もまた世界らん展日本大賞が開催されます。

美しいらんの数々を楽しめるイベントですね。

2016年もまたスパリゾートハワイアンズの「フラガール」の公演を楽しまます。
「世界らん展日本大賞2016世界最大の蘭と極小の蘭展示フラガール公演も」の続きを読む…

鏡餅の丸め方のコツって?カビ防止には何がいい?2段にする理由は?

お正月には鏡餅を年神様にお供えする家庭は今でも多いですよね。

神棚がなくても床の間とかにお供えすると思いますが、鏡餅を自分で作る場合にうまく丸める方法や鏡餅をカビさせない方法なども紹介したいと思います。
「鏡餅の丸め方のコツって?カビ防止には何がいい?2段にする理由は?」の続きを読む…

東京国立博物館 博物館に初もうで2016新春イベントとお年玉プレゼント

東京国立博物館は上野公園にあります。

新春イベントがいろいろ企画されていますし、新春の特別展は国宝の公開もありますから太鼓や獅子舞とともに楽しめますよ。
「東京国立博物館 博物館に初もうで2016新春イベントとお年玉プレゼント」の続きを読む…